だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 チャルンクルン通りのお寺 semスキン用のアイコン02

  

2008年 11月 24日

バンコクのチャイナタウン、チャルンクルン通りを歩いているとなにやら大きなお寺にぶつかりました。このお寺、タイ風ではなくて中華風ですね。ちょっと寄ってみましょう。
c0134569_10291598.jpg

漢字が書いてあったりして、タイのお寺とは様相が違います。
華人の街だから華人のお寺なんだろうか。
c0134569_10292490.jpg

今回この写真を載せようと思って改めて調べてみると、このお寺は龍蓮寺(ワットマンコン)というお寺で、バンコクで最も古くかつ有名な中国仏教寺院なんだそうです。
c0134569_10294147.jpg

このお寺、タイの上座部仏教とは異なり、大乗仏教のようです。
タイの仏教のことはスクンビット総研さんが書かれている「中華迷宮ヤワラート」でいつも教えてもらっています。
やはり知識を持って見るのと、私のように何も知らずにぼうっと見るのでは楽しさが違いますね。
c0134569_10293224.jpg

狛犬というかシーサーというか、いずれにしても同じルーツです。
c0134569_10294920.jpg

龍蓮寺はこのように龍蓮禅院とも呼ばれるようです。
禅、Zenは最近欧米における、神秘的な日本という意味におけるトレードマークのようになっていますが、その起源は中国なんですね。
c0134569_10295785.jpg

しばらく龍蓮禅院が続きます。
[PR]

by travel-arrange | 2008-11-24 11:02 | バンコクの風景