だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 インド、アラビックの方の濃い香り semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 08日

マレーシア クアラルンプールの繁華街ブッキッ ビンタン
歩き回れば、高級デパートもあるし人種が多様なこと以外は日本の繁華街と大差がありません。
c0134569_1137820.jpg

デパートに入ると大概一階にあるのは化粧品のコーナーです。
化粧品にはあまり縁がありませんが、化粧品売り場で気になってしまうのは香水、トワレの香り。
私、個人的な趣味として香水の香りが好きなんです。
ディオールやブルガリ、シャネルにグッチ。
私の知っている香水とは、こうした空港の免税店や高級デパートでも売っているブランドばかりです。

ところが世の中の高級香水は、誰もが知っているブランド品ばかりじゃないことを改めて知りました。
ブッキッ ビンタンの商店街の中にあった、香水屋さん。
香水だけしか売っていません。
その香水とは。
c0134569_1144334.jpg

洗練されてはいないけど、手が込んでいそうな香水の瓶。
その中には琥珀色の液体が。
これは日本のデパートやインターネット通販では買えないでしょうね。
c0134569_11441485.jpg

これはきっとアラビックの人たちが好むような香水に違いありません。
そういえば、特にインドやアラビックの濃い男性は必ずといっていいほど、濃ーい香りのモノをつけています。
あの系統の香りに違いありませんね。
c0134569_1144254.jpg

アラビアン・ナイトに出てくる登場人物たちは、きらびやかな衣装の下に、こんなのをむせかえるほどつけていたのではないでしょうか。

blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓



匂いがただよってきそうな写真を見ることがありますよね。
香水瓶ではイメージがつかめないと思いますので・・・・
ちょっと集中してみてくださいね。
いきますよ・・




















c0134569_120442.jpg

感じますか?
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-08 12:05 | マレーシア