だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 ガシャガシャかき回すとできあがり semスキン用のアイコン02

  

2010年 11月 16日

さてこの穴のたくさん開いたモノは何でしょう?
この穴の下には氷がたくさん入っています。
穴にいくつかアルミの筒が差してありますね。
この筒の中にファンタやコーラなどの飲み物を入れて、ガシャガシャかき回すと筒の中の飲み物が凍ってアイスキャンディーになるんですよ。
答えはアイスキャンディー作り器でした。
c0134569_19425765.jpg

ところで、本当に氷だけで筒の中が凍るのでしょうか?
私が思うにおそらく氷に食塩を混ぜているんだと思います。
氷に食塩を入れると温度が下がるって知っていますよね。

そのしくみは、まず氷が溶けるときに融解熱というのを奪うので温度が下がります。
さらに水に食塩が溶解するときに溶解熱というのを奪うため温度はまた下がります。
氷が溶けることと、食塩が水に溶けることが同時に起きて温度が下がるんですね。

どれくらい温度が下がるかは氷と食塩との比率によって違うんです。
家庭でこういうのをやるときには、食塩がもったいないから少ししか入れないでしょ。
最高は、氷78gに対して食塩22gも入れて混ぜると、マイナス20度くらいまでなるんですよ。
氷にバサバサ塩を撒くという感じにしないといけません。
ですから硬いアイスキャンディがすぐに出来る店は塩をケチらないで作っているはずです。

実は昔こういうのを実験室でしょっちゅうやっていたんです。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2010-11-16 20:14 | バンコクの風景