だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 チャオプラヤー川からワットアルンのシルエット semスキン用のアイコン02

  

2010年 12月 24日

チャオプラヤー川
けして綺麗な川ではないけど、夜見ると美しいなあ。
c0134569_1952577.jpg

今年は1回しか行ってない。
出張を待っていてもいつになるのかわからないし。
何とかしてそろそろ行かないと・・・
c0134569_19531585.jpg

チャオプラヤー川のむこうにワットアルンが見えていますね。
ワット・アルンラーチャワラーラームは、タイ王国のバンコクにある寺院。アルンは暁の意味である。三島由紀夫の小説『暁の寺』の舞台ともなり、チャオプラヤ川の川沿いにたたずむ姿はバンコクを代表する風景にも数えられている。またワット・アルンは現在の10バーツ硬貨にも描かれている。一般にはワット・アルンの名でも知られる。
c0134569_19532968.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





チャオプラヤー川を眺められないので、江戸川の夕暮れを見てきました。
c0134569_19534644.jpg

夕日が沈んでシルエットになっているのは、建設中の東京スカイツリー
その右側には富士山が見えます。
c0134569_19535867.jpg

c0134569_19542064.jpg



今日はクリスマスイブ
家でもクリスマスケーキを予約していたのに、何を思ったのか息子がケーキを買ってきました。
c0134569_19543026.jpg

ということでケーキを二つ食べました。
[PR]

by travel-arrange | 2010-12-24 20:12 | バンコクの風景