だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 限りない輪廻を繰り返す生 semスキン用のアイコン02

  

2011年 03月 21日

バンコクの繁華街シーロムの近くに大きなお寺ワット・フアランポーンがあります。
タイに行くと大抵一度はシーロム近辺には行くのですがこのワット・フアランポーンには行ったことがありませんでした。
c0134569_2055683.jpg

お寺の案内はまた別の機会にするとして、
改めてタイの上座部仏教について調べてみました。
c0134569_20552019.jpg

仏教の内容や歴史を簡単に理解できるものではありませんが
上座部仏教の教義というのはこういうことなんだそうです。

限りない輪廻を繰り返す生は「苦しみ」である。
この苦しみの原因は、こころの執着(貪瞋癡)(とん・じん・ち)である。

c0134569_20553082.jpg

またこの、こころの執着(貪瞋癡)というのが難しいんですが、

貪(とん):むさぼり(必要以上に)求める心。
瞋(しん):怒りの心。
癡(ち):真理に対する無知の心。

c0134569_2055459.jpg

そして、こころの執着(貪瞋癡)を断ち輪廻を解脱するための最も効果的な方法は、経典の学習、戒律の厳守、瞑想の修行であるのだそうです。
c0134569_20555540.jpg

苦しみの原因は、こころの執着(貪瞋癡)にあるということは真理のような気がします。
だって自分自身が実際これが原因で苦しくなることが多いですから。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-03-21 21:22 | バンコクの風景