だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 路上で食べるキュウリのソムタム semスキン用のアイコン02

  

2011年 05月 04日

さて、バンコク フォアラボーン駅前の天秤屋台。
天秤のカゴには何が乗っているのでしょう。
ここは露天居酒屋ですから、お店が用意するものは酒のつまみですよね。
c0134569_14293577.jpg

左下のカゴの下のほうにあるものがキュウリです。
ちょっと育ちすぎキュウリですけどね。暖かいタイですから大きく育ってしまうんでしょう。
このキュウリでソムタム・テンクワーを作ってくれます。
普通ソムタムといえば、青パパイヤでしょ。
パパイヤよりキュウリの方が安いんですって。
美味しかったですよー、キュウリのソムタム。
青パパイヤほどシャキシャキしてはいませんが、キュウリの香りがフワーとしてこれもいいです。
c0134569_14294519.jpg

どうもメニューはソムタム以外、あまり無いようなんです。
花筵に座らせてもらったお客は、ソムタム食べるか売っているお酒を飲むか、それ以外のお酒や食べ物が欲しければ、勝手に近くの別の屋台やセブンで買ってくるか。
ただ持ち込み料はかかりません。
ソムタム+場所代みたいなもんですね。
それでお姐さんたちの商売が成り立つかって?
商売のネタはこのお酒。
ラーオカーオに薬草を入れた、ヤードーンというお酒なんだそうです。
これを座ったお客に、お店のお姐さんがご馳走してもらうんです。
これが1本80バーッ(240円)。安いと思うでしょ。
それがねえ、飲むんですよ、お姐さん達。5本飲んだら400バーッ、10本飲んだら800バーッ。
naozoさんが、「お金は出すから無理してそんなに飲まなくてもいいよ」と言っても、飲んだ分だけがお勘定になるんだそうです。
c0134569_14295614.jpg

これが裏舞台。
空になったボトルには別な大きなペットボトルからお酒を補充しておきます。
ですからこのボトルは、升みたいなもの。
c0134569_1430568.jpg

naozoさんと不思議な、楽しいバンコクの夜を過ごしました。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません









ゴールデンウィーク
ニュースを見ると、例年にも増して高速道路の渋滞が酷いようですね。
こういうときは電車で近場に限ります。
c0134569_1544819.jpg

鎌倉です。
c0134569_155230.jpg

人力車がたくさんありましたよ。
インドのリキシャー
日本の”人力車”という言葉がなまったものに違いないと思っているのですが、なぜ日本の人力車がインドに渡ったのだろう。
c0134569_1551443.jpg

[PR]

by travel-arrange | 2011-05-04 15:10 | バンコクの風景