だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 たまに3面記事にのるお坊さんもいるとの事ですが semスキン用のアイコン02

  

2011年 07月 20日

パッポンやタニヤのあるシーロム
多くの日本人は一度は立ち寄る地区ですが、ここの大きなお寺にはなかなか立ち寄らないのではないでしょうか。
ワット・フアランポーンです。
c0134569_20455311.jpg

このお寺、駅のフアランポーンと同じ名前なのでしょうか。
カタカナで書くと同じでも、発音が違ったりすることがよくあるので定かではありません。
c0134569_20462482.jpg

ちなみに、私の実家の地方ではお盆が終わったばかり。
お坊さんが家に読経に来てくれたそうですが読経に来るというより、集金に回っているくらいのあっさりとしたものなんだそうです。
c0134569_2046346.jpg

その点、タイではお坊さんは尊敬されているし、人々も信心深いですね。
c0134569_20464934.jpg

タイでもたまに3面記事になるお坊さんもいるとの事ですが、たくさんのお坊さんがいる国、中にはそういう人もいるでしょう。
タイの仏教は人々の生活に根付いています。
c0134569_20474316.jpg

真剣に祈っている姿は美しいと思います。
c0134569_20475491.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-07-20 21:02 | バンコクの風景