だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 ビールを出さないタイの一流レストラン semスキン用のアイコン02

  

2013年 04月 07日

スクムビット ソイ3
このアラブの世界にやってきたのは、本日のディナーのためです。
通りを歩いているとムンムンしてくるのは、アラブ独特の香水の香りのため。
男も女も、いやむしろ男の方が香水の香りをムンムンとまき散らしていますね。
こういう香水屋さんはアラブ香水専門店なのでしょう。
空港の免税店では買えません。
c0134569_1744449.jpg

このステンレス色一色のこの店。
以前昼間に来て写真を撮ったことがあります。
ここでもいいんですが、このギンギラでは食事をするのにやはり落ち着きませんね。
c0134569_1711035.jpg

さて、ぶらっとはいったのはこの店。
サウジアラビア料理なんだそうです。
ドアを開けると、お客さんはいっぱい。
アラブ人だけではなくファランもたくさんいるようです。
子供連れもたくさんいて日本のファミレスのよう、ここなら安心です。
店員さんに後で聞くと、従業員はほとんどタイ人。
シーロムや、スクムビットの日本食のお店でタイ人が日本の飲食店の店員の恰好をしているのと同じことですね。
c0134569_17512.jpg

さて、最初はスープです。
知らない店に来たときには、各メニューの一番上のものを選ぶと、たいていその店、あるいはその国の典型的な料理になるはずです。
日本のラーメン屋だって、メニューの一番上はたいてい一番安いラーメンで、五目焼きそばが一番上に載っていることはないですからね。
このスープ、確か羊のスープと書いてあったはずです。
ところで画面に見える飲み物はオレンジジュース。
店に入って客のテーブルを見るとどうもコーラや、ジュースや水を飲んでいる人が多く、あれ?と思いましたが、すぐに気が付きました。
この店はムスリムの店ですからもしかしたらアルコール類が一切ないのかも。
しかし観光客相手の店だろうから、ビールぐらいあるだろうと思って店員に聞きましたが、やはり予想を裏切りませんでした。
アルコールは一切ございません。
これでは日本人ビジネスマンは来ないはずですねえ。
c0134569_1752086.jpg

さてスープから肉を取り出して食べようと思うと・・・・
あれえ、羊さんがピースサインをしています。
私はこういうものを出されて気色悪いとは思わないのですが、このピースサイン、食べるところが少ない。
ただスープは脂の多い出汁の濃厚な味。
塩味が薄いので少し加えたいところですが、これはこれで現地の味なんでしょう。
初めての味、そのまま美味しくいただきました。
c0134569_1753181.jpg

メインディッシュはミックスグリルです。
羊や、チキンのグリルですが、これはそれぞれみな美味しい。
c0134569_175519.jpg

ビールがないので、ひたすら食べるだけです。
どうも他のお客さんも同様で、どんどんお客さんが入れ替わります。
これは儲かるだろうなあ。

〆として、デザートを注文しました。
これもデザートメニューの一番上、「アラビック・クリーム」というものです。
ババロアのようなプリンのような、洗練された味でした。
どこがアラビックなんだろう?
c0134569_176655.jpg

今日のディナー二人で950バーッでした。
夕食にアルコールを飲まなくて我慢できる人にはお勧めです。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-04-07 17:38 | バンコクの風景