だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 バンコクで露店が警察に撤去された場面 semスキン用のアイコン02

  

2014年 05月 05日

バンコクにあちらこちらで出ている露店
反タクシン派の交差点封鎖の時だって、雨の後の筍のようにそこが前から商店街だったかのように店が出ていました。

ここはBTSサラデーンの階段の下。
c0134569_8431174.jpg

日本でしたら警察が取り締まりに来て撤去されてしまいそうな場所ですが、タイではそんなことはないんですね。
・・・と思っていましたが、制服警官がやってきました。
c0134569_8444037.jpg

この警察官、左手にはガイヤーンの焼き網のようなものを持っています。
押収してきたんでしょうか?
c0134569_846273.jpg

このおばちゃんたちも店の撤去命令が出たようです。
一応売り物を全部袋に片づけてきてから、警官と交渉しているようです。
おばちゃんの困ったような顔。
だって撤去したらせっかく仕入れてきた品物が無駄になってしまいますからね。
死活問題です。
c0134569_848242.jpg

もうひとりのおばちゃんも応援加勢していますが、警察官はまったく相手にせず。
c0134569_8494416.jpg

「そんなこと言わないでサー、大目に見てよ!」
c0134569_8502034.jpg

「だめだめ」
c0134569_8503966.jpg

警察官は焼き網を持って引き上げていってしまいました。
c0134569_852316.jpg

さあ。どうしよう。
「また見せ広げたら、またあの警察官が来てひどいことになるかもしれないよ。困ったなあ」
今後の対策を協議中です。
c0134569_8535567.jpg

どういうことだったのかは定かではありませんが、たくさんの露店が出ている中、なぜこのおばちゃんたちだけが禁止されてしまったのか?もし場所がよくないのだったら移動すればいいだけのことですが、店じまいを命令されてしまったようです。

実際の仕事でも、タイの公務員の胸先三寸で決まることが多いのは困ったところです。




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-05-05 08:59 | バンコクの風景