だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 本当だ!火山のようなラーメン@バンコク semスキン用のアイコン02

  

2014年 05月 13日

バンコク アソークで泊まったジャスミンシティの中に日本のラーメン屋があります。
その名は豚骨火山
のれんに「石焼ラーメン」と書いてありますね。
きっとこういうのは、名前倒れ、こけおどしに違いないと思っていつも通り過ぎていました。
ところがある日、一人で夕飯を食べなくてはいけない羽目になってしまったのです。
ラーメン亭に行くのは面倒だし。
いいや、食べればお腹は膨れるだろうと入ってみました。
c0134569_20183631.jpg

来たからには、石焼ラーメンというものを試さなくてはいけないでしょう。
火山ラーメン しょうゆ仕上げ249バーッ(800円)ですね。
バンコクにしては結構高い。
c0134569_20192431.jpg

なるほど、石焼の器が先に出てきました。
そして後からかわいいタイ人のお姉さんがスープを持ってきて器に入れてくれます。
c0134569_2020417.jpg

スープを入れたとたんに、もうもうと湯気が立ち上ります。
せっかくお姉さんがカメラに向かってスマイルしてくれたのに、湯気でかわいらしい顔が見えません。
ちなみに、この店には男性の店長のような日本人の方がいて、それはそれはきちっとした気の利いた応対をしてくれます。
c0134569_20202295.jpg

この湯気が噴き出る火山ラーメンの様子、短い時間ですがビデオで見てください。
なるほど確かに名前の通りですから。

スープを注ぎ終えると、煙突のような蓋を乗せてくれます。
お姉さんが、この煙突熱いですからお客さんは触っちゃだめですよ、と注意して戻っていきます。
c0134569_20214320.jpg

なるほど、砂時計がひっくり返されてこのまま3分待つのだな。
お姉さんが煙突を取りに来て、熱い鍋焼きラーメンを食べてみると、うまい!
これはけしてこけおどしの食べ物ではありません。
応対がいい!楽しめる!味がいい!
これは大ヒットでした。
ちなみに量は小で十分ではないかと思います。
c0134569_20215947.jpg

今、WEBで調べてみましたが、この豚骨火山、日本にはなくてジャカルタとシンガポールと、ここバンコクにしかないようですよ。
こんなに美味くて面白いラーメン、なんで日本で展開しないんでしょうかね。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-05-13 20:47 | バンコクの風景