だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 トンローの赤バスは運転手のプライベートルーム semスキン用のアイコン02

  

2014年 10月 26日

出張の合間、ちょっと時間がある!?
さてどうしましょうか。

話に聞くトンローの赤バスに乗ってセンセープ運河まで行ってみましょう。
BTSトンロー駅からソイ55を少し北に歩いていきます。
赤いバスのお尻が見えてきました。
c0134569_10391059.jpg

バスが停まっているのはこのマッサージ屋のあたりですけど、マッサージ屋はあちらこちらにあるのであまり目印にはなりませんね。
c0134569_10402057.jpg

小さめのかわいいバス。
手作りのボディーのようですね。
お決まりのベンツマークはありません。
c0134569_10423239.jpg

車内で出発を待っている客は私を含めて7-8人。
運転手はまだのんびりしています。
c0134569_1043473.jpg

タイですからね、早く早くなんて考えてはいけません。
いつかは動くさ、ぐらいの気持ちでね。
運転席は運転手さんのプライベートルームのよう。
王様の写真といくつかのフィギアが飾ってあり、運転手はゲームに夢中です。
c0134569_1046077.jpg

ようやく、走り出しました。
お金はいつ集めるんだろう?
途中で車掌が乗ってくるのかな?

50mほど走ると、バスが停まり、運転手が自らお金を集めにやってきました。
料金は7バーッ(23円ほど)
c0134569_1050236.jpg

このバス、トンローからセンセーブ運河まで行きそこで折り返してくるんだそうです。
途中ブザー押すとどこでも停まってもらえます。
出発までちょっと待つけどモタサイより安くていいね。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-10-26 10:54 | バンコクの風景