だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 お祈りの踊り子さんが控えているエラワン・ブーム semスキン用のアイコン02

  

2014年 11月 03日

一年中人の絶えることのないバンコクの中心地にあるエラワンブーム
しかし看板にはどこにもエラワンブームとは書いてありません。
一番右の単語がBRAHMAで、ブラフマーというヒンドゥーの神様のようですね。
c0134569_1859155.jpg

意外なことに歴史ある祠でもありません。

1956年、エーラーワン・ホテルの工事中に事故が多発し、作業員が「悪霊がいる」として建設作業を拒否した。このため、ホテルはヒンドゥーの神ブラフマーを祭るエーラーワンの祠とを設置した。
この後、工事が順調にはかどったといわれている。
この後、多くの場所でブラフマーが土地神として悪霊を鎮めるという信仰が広まり、中国人などによる巡礼が盛んになった。

c0134569_194792.jpg

日本人と同じで、ご利益があれば仏教だって、ヒンドゥー教だっていいようです。
善男善女が楽しそうにお参りに来ています。
c0134569_1983497.jpg

お布施をすると、特別なお祈りができます。
このあたりも日本と一緒。
七五三のお参りですか、はい5千円です、というようなものか。
c0134569_1991448.jpg

お布施をしてお祈りすると、後ろに控えていた踊り子さんたちがいっしょになって祈ってくれます。
c0134569_1992657.jpg

巨大な像の置物もお供えのようです。
それほど広い土地ではありません。象が多くなりすぎて溢れてきてしまったらどうするのでしょうか。
c0134569_199153.jpg

この方もお布施でお参り、
タンブンの金額によって踊り子さんの数が違うのか、祈る人一人あたりの踊り子さんの数が決まっているのか、はたまた、たまたま踊り子さんBチームが休憩に入ってしまったのか。
c0134569_1994142.jpg

いずれにしても、祈る人は救われる。
エラワンブームのブラフマー様でした。
c0134569_19104419.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-11-03 19:22 | バンコクの風景