だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 海外での食事 semスキン用のアイコン02

  

2007年 09月 26日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
海外にいるとき一人で食事をするのは寂しいですし、新しい食べ物に挑戦することもできません。もし現地語で書いてあるメニューを適当に頼んで、食べきれないほどの量が出てきたり、くせが強くて食べられないものだったらなんともならないですよね。
海外出張初心者の頃は、マクドナルドで寂しい食事をすることが多かったのですが、このごろはなんと言って日本食です。
学生のときは、海外に行ってまで日本食を欲しがるなんていうのは堕落しているなんてほざいていたような気がしますが、おじさんになってしまってからは、お腹を壊すことも無く、安心して注文でき、大きなはずれが無い日本食が一番です。
日本食自体が世界でもポピュラーになってきたためか、ヨーロッパでもアジアでも大きな都市に行けば日本料理屋は必ずあります。
バンコクでは「らーめん亭」が日本人の集まるところあちらこちらにありますので、ここは便利です。店は場末の中華料理屋という感じですが、メニューは場末の中華料理屋と同じく豊富ですし、店の戸を開けると「いらっさいまーせー」という勢いのある声が聞こえます。調理人のタイ人たちも手際よく働いています。
3年ほど前に初めてタニヤのお店に入ったときにはじめて食べたラーメンは日本で食べても平均以上の点が付けられるものでしたし現地の価格レベルと比較すれば高いかもしれないけど、東京のオフィス街で昼ごはんを食べるよりもよっぽど安いのも嬉しいところです。
しかしこのところ物価上昇のせいか行く度に値段が上がっているような気がします。これはホテルの値上がり以上の値上げですね。
今(2007/SEP)正油ラーメン150バーツですけど、つい数年前は100バーツもしなかったんじゃないかなあ。
メニューは当然バーツですから、今(2007/SEP)の為替ですとこれに3.3倍すれば日本円になります。150バーツは約500円といったところです。
c0134569_1802930.jpg


c0134569_1805922.jpg
もし掲載が関係者の方のご迷惑であればご連絡ください。削除します。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]

by travel-arrange | 2007-09-26 18:03 | バンコクの風景