だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 今のドイツのガソリン価格 semスキン用のアイコン02

  

2008年 07月 03日

ガソリンが高くなりました。
4月にガソリン税問題が出て1ヶ月ガソリンが安くなったときに、福田首相は日本のガソリン価格は外国と比べけして高くは無いと言っていました。
さてどうでしょうか。これは6月初旬のドイツのガソリンスタンドの看板です。
c0134569_20423859.jpg

看板には4種類の値段が書いてありますね。これはディーゼル(軽油)1種類とガソリン3種類でして、ガソリンはBenzin (オクタン価 91)、Super (オクタン価 95), Super Plus (オクタン価 98) となっています。
日本でいるレギュラーはBenzinに相当し、ハイオクがほぼSuper Plusに相当します。
値段がディーゼルとレギュラーガソリンが同じなのが日本と大きく違うところです。
1ユーロを165円として計算すると軽油、レギュラーが約249円、ハイオクが262円です。
福田首相の言うとおり、高いですねえ。確かに福田さんうそは言っていません。

しかしだまされてはいけませんよ。ドイツはアウトバーンが発達していて、しかも高速料金は全部タダなんですよ。
仮に日本とドイツのガソリン価格との差を80円とします。レギュラーで燃費10Km/リットルの車で一般道30km、高速道路70Kmを走るとすると、
日本 ガソリン代169円×10=1690円、高速代2100円(横浜青葉から御殿場と同じ)合計3790円
ドイツ ガソリン代 249円×10=2490円
あやうく福田さんにだまされるところでしたねえ。(但し走行距離の内、約75%以上が一般道路であれば日本のほうが確かに安いです。近所のスーパーに行くのは安いけど、遠出のドライブは高いっていうことです)

ガソリンスタンドを見ていて気がつきました。コンビニはガソリンスタンドにくっついているんです。
もっと早く気がつけば昨晩、飲み物が買えました。
c0134569_20422485.jpg

ところでドイツは環境先進国でごみ分別も日本より先に始まっていました。
コンビニのゴミ箱です。
c0134569_20432954.jpg

しかし書いてあることがわからない、Glasはガラス、Papierは紙でしょうね。後の二つはわかりません。
c0134569_20431335.jpg

このボックスは何でしょうか。SCHUHCONTAINERと絵から推測すると、靴回収ボックスのようです。靴を回収してリサイクルしているように思われます。
c0134569_20434253.jpg

やはり靴中心の生活ですから、日本人より消費する靴の数も多いんでしょうね。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-07-03 20:15 | ドイツにて