だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 化粧品のパッケージもインド人 semスキン用のアイコン02

  

2008年 08月 16日

バンコクのチャオプラヤのボートを降りると、そこがメモリアルブリッジ。
よくわかりませんが、これがメモリアルのようです。
c0134569_18244987.jpg

とりあえず、パーククローン市場に向かいます。

何か見覚えのある風景が見えてきました。角のカフェ屋台、以前パーククローン市場に写真を撮りに来たときにカフェローンを飲んだところです。屋台のお兄さんもいっしょ。元気でしたかー?
c0134569_18284932.jpg

しかし今日はパーククローン市場を素通りして、パフラットに向かいます。
パフラットに近づくとやはり昨日来たところと同じ景色です。昨日は気がつかなかったのでここでよく探さなければいけません。
歩きながら上のほうを見ると、なにやらインド風の大きな建物が見えます。
あの建物を目指していくことにしましょう。
c0134569_1832328.jpg

中に入れるようです。中に入っていくとなにやらお祈りの声がスピーカーから流れてきます。
c0134569_1833294.jpg

中ではターバンを巻いた大勢の人たちがお祈りをしていました。ここはヒンズーシーク教の寺院だと思われます。さすがにこのようなところでは写真を撮るわけには行きません。
寺院を出ると、化粧品屋さんがありました。
化粧品のパッケージの写真を見ると、ファランやタイ人の顔ではありません。
c0134569_1836151.jpg

どう見てもインド人女性でしょう?
c0134569_19454713.jpg

どうやら目指していたインド人街に入り込んできたようです。
c0134569_19464696.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑ランキングが夏枯れになっています。よろしければワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-08-16 19:49 | バンコクの風景