「ほっ」と。キャンペーン

だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:バンコクの風景( 268 ) semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 美しくてやがて悲しきLady Boy semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 25日

カリプソ
c0134569_21311934.jpg

どこのオカマショー(やはり他の表現が見当たらないので)でも美しいショーの中で、お笑いのコミカルショーが入るのがお約束です。
そしてたいてい最前列のお客さんが舞台に引っ張り出される。
今回のお笑い芸人は日本人がモデルです。
美空ひばりを歌って出てきました。
日本人(けして日本人には見えませんが)が笑いものにされているのは、複雑な気がしますが。
c0134569_21344088.jpg

そしてショーが終わるとこれまた恒例の握手、撮影会です。
c0134569_21365717.jpg

舞台から降りて見るLBたちは顔はもちろん美しいのですが、たいていそびえるように背が高い。
その綺麗な女性?達が、野太い声でチップ、チップというのですから、興ざめです。
これがなければショーとして満点なんですが。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-25 12:29 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 カリプソで華やかに semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 24日

バンコクの定番観光コースであるオカマショー
自慢ではありませんが、バンコク、パタヤと有名どころのオカマショーはすべて行っています。
クリスマスイブは華やかにこの写真で行きましょう。

有名どころの一つカリプソは今は新しいショッピングモールのアジアチックの中にあります。
c0134569_21184015.jpg

団体で一緒に来たおじさんは”オカマショー”という淫靡な響きにもっとエロ系のモノを想像していたようです。
私が、子供も見に来るような健全なものですよ。と説明したらびっくりしていました。
c0134569_21242259.jpg

まったく下品なものではなく、ディスニーランドのショーのようなものです。
オカマショーなんて言い方は似合いません。
c0134569_21261627.jpg

ここはなんとフラッシュさえ使わなければ写真を撮っていいのです。
なんて太っ腹。
c0134569_21273225.jpg

すべて(元または現)男性です。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-24 16:12 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 クリスマスプレゼントは送る方も嬉しい(イブの前日に) semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 23日

明日はクリスマスイブ

私も昔は娘と息子のためにクリスマスプレゼントを買ったものです。
子どもたちが何歳ぐらいで、サンタクロースがいないことを知ったのか定かではありませんが、とうとう今まで親に「本当はサンタクロースはいないんだよね」とは一度も言いませんでした。

クリスマスが近づいてくると子どもに今年はサンタクロースが何を持ってきてくれるかな?なんてそれとなく欲しいもの聞き出して、準備していました。

息子が少し大きくなった時に、毎年枕元に置いていたプレゼントをばれないようにと部屋の外に置いておいたら、朝起きた息子が「プレゼントがない、ない」と大声で泣き出したことを思い出します。

娘はもらった変身ロボット(女の子らしくなかったのです)を見たとたんに、あまりにも嬉しくてぼーっと立ちすくんでしまい声も出なかったこともありました。
c0134569_20514946.jpg

贈り物をするのはもちろんもらった本人は嬉しいのですが、実は贈った人も嬉しいんです。

プレゼントを買う時、ああ、これを渡したらどんな顔をして喜ぶかな?
なんて言うだろうな?
そう考えながらプレゼントを選ぶのは嬉しくて楽しいことなんです。

子どもたちにクリスマスプレゼントを贈っていたのももうずいぶん前のことになってしまいました。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-23 16:49 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 これは奉納ではないかと semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 22日

どうも漫才のような、劇のようなものをやっているようです。
c0134569_2014185.jpg

女の子は真面目な顔をしておじさんの会話にこたえています。
女の子も化粧をしているので、何かに扮しているのでしょう。
ありゃ、音楽に乗っておばさん二人が踊りながら出てきました。
c0134569_203117.jpg

私の方を向いて何か話しだしました。
なんだ?なんだ?
どうも私を話題にしていじられているようです。
c0134569_2061348.jpg

お坊さんによる法要をしている横でやっているお笑いのような劇。
奉納ではないかと推測しました。
c0134569_2084758.jpg

横で見ている男の子二人。
c0134569_2094135.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-22 17:00 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 仏様もじっとして退屈なので、 semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 14日

さてバンコク編、どこまで進みましたっけ?
そうそうワット・バーンプリー・ヤイナイのトイレで話が終わっていました。
金ピカの仏様を眺めていると、怪しく動くものがあります。
c0134569_2047032.jpg

あれま、畏れ多くも仏様に登ってしまいますよ。
c0134569_20474645.jpg

どうも仏様にお尻を擦り付けているようです。
マーキングなのでしょうか?
この仏様はおいらのだよって。
仏様もじっとして退屈なので、猫が寄ってくると嬉しいのかな。
c0134569_20493753.jpg

人間は膝まづいてお祈りをしてるというのにねえ。
c0134569_20495382.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-14 20:53 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 いざ出陣のときには扇風機 semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 04日

さて、絢爛豪華なトイレの中です。
c0134569_10514632.jpg

これでしたら、汗水たらしていたさなくてもいいんですよ。
暑いバンコクでは助かりますね。
冷房完備なうえに、いざ出陣のときには扇風機が回っているのでなおさらいい。
c0134569_1051592.jpg

どこにしようかな、と選んでいるお兄さん。
c0134569_10523535.jpg

ただわざわざここでいたすために、我慢してくるわけにもいきませんが。
c0134569_1053081.jpg

トイレのキャラクターは少し不気味なのです。
c0134569_10531494.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-04 10:50 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 冷房完備 絢爛豪華なトイレ semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 02日

ワット・バーンプリー・ヤイナイ
私もお花とお線香をお供えしました。
c0134569_10432632.jpg

ここにはもう一つ有名なものがあるんでしたっけ。
c0134569_10441662.jpg

これは知らないと通り過ぎてしまうところした。
だいたいこの時に私はトイレに行きたいとは思っていなかったんですから。
c0134569_10452399.jpg

ここは絢爛豪華なトイレ待合室。
冷房完備です。
記念写真スポットでもあります。
c0134569_10462287.jpg

なぜこのワット・バーンプリー・ヤイナイのトイレが豪華なのか、まったく意味がよくわかりませんが、もともときれいにしていたのが観光名所として発展したような気がします。
この写真ヒョウちゃんのブログにもあったかな?
c0134569_1048480.jpg

さて、トイレの中はどうでしょう。
尾籠な写真はまた次回。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-02 07:41 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 タンブンの相場が気になってしまう semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 01日

ワット・バーンプリー・ヤイナイ
参道を歩いているうちに、お寺の入り口にたどり着いたようです。
c0134569_10315218.jpg

どうもここでお供え用の花と線香を買うようですね。
c0134569_1032550.jpg

お花を受け取っている人をしばらくじっと観察していると、お金と花をひきかえるようではないようです。
お金を入れる箱は別にあって、ここにお金を入れて花を受け取っています。
お金でお供えを買っているのではないのですね。
タンブン(喜捨)して、花とお線香をもらう。
ただ私も日本人、どうしても相場が気になってしまいます。
c0134569_10322353.jpg

タンブン20バーッ
私もお花とお線香をお供えに行きます。
c0134569_10324251.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-01 06:29 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 小僧さんも道草 semスキン用のアイコン02

  

2015年 11月 30日

参道で道草食っていないで先に進みましょう。
小僧さんの後についていけばお寺に着くはずです。
c0134569_21351458.jpg

ありゃ、小僧さんも道草ですか?
c0134569_2135571.jpg

ここがお寺でしょうか。
お坊さんに祈っている人たちがいます。
c0134569_21365146.jpg

仏像の数が少ないです。
まだお寺の中ではなくて、祈祷してもらう場所に違いありません。
お寺は一体どこだろう?
c0134569_21392366.jpg

↑この貧相な内容でずうずうしく一回分の記事にしてしまいすみません。


フフフ、数時間のワット・バーンプリー・ヤイナイからバーンプリー古市場滞在で30回分は稼げそう。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-11-30 16:32 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 ムシの佃煮が未だに食べられない。 semスキン用のアイコン02

  

2015年 11月 28日

未だ食べたことがない、タイのムシ。
でももう見慣れていますから、驚いたり嫌な顔をしたりすることはありません。
ゲテモノとも思いませんよ。
c0134569_2123398.jpg

だって失礼じゃないですか。
普通に食べている人がいるのに、気持ち悪いなんて言ったら。
c0134569_21241138.jpg

でも本当はね、見たことがあるようなムシがそのままの姿煮になっているので、自分ではぱくっと口に入れられそうにないんです。
特にこれは動き回っている姿が思い出されてしまうんです。
c0134569_21244238.jpg

あんなにおいしい蟹だって海老だって、形だけは虫と同じような奇妙な形をしているんですがね。
c0134569_21252428.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-11-28 17:21 | バンコクの風景