だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:バンコクの市場( 81 ) semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 法要の横でやっているのは semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 21日

バンプリー百年市場
川に囲まれていますから、あちらこちらに人専用の橋があります。
c0134569_19504792.jpg

橋を渡るとたくさんのお坊さんがお経を唱えています。
何かの法要でしょうか。
どうもバンコクのローカルを歩いていると、嬉しいことに結婚j式やお祭りに当たります
c0134569_19522180.jpg

そしてお坊さんたちから離れたところから、なにやらスピーカーでけたたましい音楽と声が。
c0134569_19533017.jpg

音楽を演奏していたのはこの方たちですね。
c0134569_19544456.jpg

その横では、・・・・何でしょう?
なんだこの人?
c0134569_19574718.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-21 16:47 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 好色 バンコク 色の道 semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 20日

今日のタイトルは羊頭狗肉(わかるかなあ)

バンプリー百年市場を歩いていると、古色蒼然とした商店街なのに、カラフルな色のモノが目立ちます。
百年市場にはミスマッチなんだけど、これも生活に根差した市場ですからやむを得ない。
c0134569_1054598.jpg

そもそも、タイ人はカラフルな原色が好きなんではないかと思うんです。
黄色は王様に対する敬意の色、そういえばバンコクの街が赤シャツで染まる騒動もありました。
雑貨がカラフルな色なのは今はごく普通のことですが、それは工業化が進んで様々な染料、顔料が安くできるようになったから。
c0134569_10543540.jpg

暁の寺院がカラフルな色を、陶器のかけらを使って表現しているのも、それだけ色を出すことが難しかったからです。
色を出すための顔料は、実は色によって値段が違うんです。
安いのは白と黒。白は酸化チタン(すなわち石ころが原料)、黒はカーボンブラック(すなわち炭が原料)。
白い色の車のペンキは酸化チタンで、なんとホワイトチョコレートの白色も同じ酸化チタンだって知っていました?
ところが黄色や赤は難しいので値段が今でも高いんです。
これが化学的に安く作られるようになったので、色好きなタイの人たちに受け入れられて、色が溢れるようになったのではないでしょうか。
c0134569_10545437.jpg

「君は偉そうなこと言っているねえ」とバンプリー猫が言っています。
c0134569_10553165.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-20 11:14 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 百年市場は木造の小さなアーケード semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 19日

バンプリー百年市場
どうなっているかろいうと、運河沿いに木造の小さなアーケードがあって、そこに小さなお店が軒を連ねているのです。
c0134569_1013483.jpg

何の飾りでしょうか。
小さいかごも一つ一つ編んだものに違いありません。
c0134569_1021944.jpg

これはカオニャオ(蒸したもち米)を入れる容器ですね。
c0134569_1023845.jpg

平日でしたが、ちらほらとお客さんが見えます。
お店もほぼ開いています。
地元の人の日常の買い物の場でもあり、観光客が見物に来る場でもあり。
レプリカの展示ではなく、その二つの調和が取れています。
c0134569_104873.jpg

おっ、これは床屋さんですね。
お店の人が誰もいませんので中に入って撮ってしまいました。
一見、博物館にある、古き良き時代の展示のようにも見えますが、これが生きて営業しているんですよ。
お店の人がいたら髪を切ってもらったのに。
c0134569_1042254.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-19 10:23 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 いよいよバンプリー百年市場に入場 semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 15日

ワット・バーンプリー・ヤイナイのことを書いてきましたが、ここが主目的ではありません。
目指すは百年市場。
ありましたよ!看板が ”BANGPLEE OLD MARKET"
c0134569_21273417.jpg

市場に入るところには干物やさんがありました。
干物は日本だけの食べ物ではありません。
c0134569_21282784.jpg

なるほど百年市場とはこういうものか。
c0134569_21305498.jpg

こりゃ被写体がたくさんありそうで面白そうです。
c0134569_21311873.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-15 21:33 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 メークローンの警備員 semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 16日

ちょっとそこに売っているDVDを見てみたいんだけどね。
入ってもいいだろうか?
c0134569_21255939.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0134569_21261113.jpg



あっ、そういえば別な用事を思い出したよ、また来るね。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-16 05:29 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 朝日を浴びて輝くヤンゴンのリンゴ semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 15日

ミャンマー ヤンゴンの朝
アジアに旅に出ると、日本の時差から脱しきれなくて朝は早く起きてしまいます。
たいていホテルの朝食の時間より早いので、お腹を空かせながら市街を散歩。
朝日の斜光はやはり写真を美しくするなあ。
c0134569_9541133.jpg

花が市場でたくさん売られているというのは豊かな証拠ですね。
食べるものが満たされているから、花を買うわけで。
c0134569_954304.jpg

トウモロコシ売りのお姉さん、なqかなかユニークなタナカのお化粧。
このタナカの塗り方にも流行やこだわりがあるんでしょうね。
c0134569_9544079.jpg

アオチビバナナ、日本ではここまで青いバナナはあまり目にしませんが、アジアではよく目にしますね。
c0134569_954567.jpg

リンゴはやはり寒い中国あたりからの輸入ではないでしょうか。
一個一個ラベルが付いていますし。
お兄さんがピカピカに磨き上げています。
日本の大きいリンゴを見たらヤンゴンの人たち驚くことでしょうね。
c0134569_9551033.jpg


金曜日の午後から風邪気味で寝込んでいます。
今シーズンは、バンコクでもらってきたインフルエンザに続き2回目の風邪です。
腹の調子が悪い⇒胃がもたれる⇒食欲がない⇒ちょっとうれしい


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-15 10:11 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 カブトガニは食べ物(のはず) semスキン用のアイコン02

  

2014年 11月 25日

さて海辺の市場、亀が売ってりゃカブトガニもある。
日本では天然記念物ですが、天然記念物だから食べないというより、形が薄気味悪くて食べようと思いませんよね。
c0134569_21554986.jpg

以前、カブトガニはその卵を食べると聞いたことがありますが、外から見る限り卵は抱いていない模様。
左上の白いトレーに入ったものがヒントになるかも。
香辛料や、甘辛タレ(想像)がいっしょにパックされていますね。
香草や唐辛子と一緒に煮て、タレをつけて食べるのでしょうか。
c0134569_2156299.jpg

これもタンブンで逃がしてあげればいいのに。
c0134569_21561314.jpg

ただし、生きてるかどうかは定かではありませんでした。

犬山の紅葉
[PR]

by travel-arrange | 2014-11-25 07:54 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 タイ人は亀を食べるか、食べないか semスキン用のアイコン02

  

2014年 11月 24日

バンコク湾にほど近い市場。
魚介類がたくさん売られています。
c0134569_1546577.jpg

イカが多いです。
近海でイカがたくさん取れるのでしょうね。
c0134569_15462627.jpg

網の下にいる生き物が動いています。
重しを載せてあるということは重しがなければ逃げて行ってしまうということ。
カメです。
タンブン用に買って逃がすために置いてあるのか。
それとも。
c0134569_15465727.jpg

蟹を食べるのはわかるんです。
蟹はタイ語でプー、有名なプーパッポンカレーは
プーปู=蟹。パッ(ト)ผัด=炒める。ポンผง=粉。カリーกะหรี่=カレー
ですからね。
c0134569_15474711.jpg

亀はタイ語でเต่า タゥ なんだそうです。
料理の名前にタゥが付くものがあるんだろうか。
c0134569_15471273.jpg



タイ人の奥さんがいると思われる方のブログにこんな記事がありました。(現在ブログは休止中の様子)

「市場の食べ物を売っている場所でこの亀を売っていたから亀を食べるのだと思った。
おかしいな?と思いながらも亀の写真を撮った。家に帰ってタイ人にこの亀を食べるのかと聞いた。
「食べないわよ。タンブンよ。」と一笑にふされた。
さらに彼女は続けた。
「肉なんかないわよ」
食べないのに亀に肉がないとどうして知っているのか?
不思議な女だ。」




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-11-24 16:16 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 サワディークラップの国でミンガラバー semスキン用のアイコン02

  

2014年 11月 21日

スワナブーム空港をひたすら南に南に行くと海にぶつかります。
ここはそのあたりのバンコクと言えども超ローカルなタラート(市場)。
(地名がわからないのでこんな書き方しかできません)
c0134569_21215171.jpg

タイではどこにでもあるタラートですけど、海が近いですから、海産物が主体です。
c0134569_2122411.jpg

お姉さんたちが集まってイカをさばいているようですね。
同行しているタイ専門家が突然お姉さんたちに声をかけます。
「ミンガラバー!」
あれ、その言葉なんだっけ?
お姉さんたちはいっせいに笑顔に。
c0134569_2122192.jpg

ははあ、このお姉さんたち、ミャンマーから来ている人たちのようですね。
確かに顔にタナカをしている。
c0134569_21223127.jpg

ミャンマーもだんだん安定してきているから、きっといずれ祖国に帰る日がやってくることでしょう。
c0134569_21224679.jpg

写真撮らせてくれてチェーズテンバレー(ありがとう)

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-11-21 21:40 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 おっぱい二つで250バーッ semスキン用のアイコン02

  

2014年 11月 09日

バンコクの超ローカル市場
ケーキ屋さんがあります。
c0134569_19443180.jpg

このケーキ、バタークリームでしょうね。
私が子供のころ最初に記憶があるクリスマスケーキはバタークリームでした。
おいしいおいしい、と食べていたけど、そのうち生クリームケーキが出回ってきてバタークリームは見向きもしなくなってしまいましたね。
ところで今更ながらバタークリームっていったい何でしょうか。
いくつかレシピがあるようですが、昔からのバタークリームはきっとこれでしょう。
グラニュー糖 90g
水あめ 20g
水 40g
バター(食塩不使用) 200g
これですと、常温でも一か月ほど持つそうです。
ですから、凝ったものを作って店先においても日持ちがするから大丈夫。
c0134569_1953424.jpg

こんな形だって、作っておけば1か月もあればきっと誰かが買ってくれるだろう。
250バーッ(800円ほど)
c0134569_19551963.jpg

ピンクのさきっぽはメレンゲだな。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-11-09 19:56 | バンコクの市場