だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:バンコク 物の値段( 31 ) semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 これはいい!タイのお土産パッションフルーツジュース semスキン用のアイコン02

  

2014年 11月 11日

まだまだバンコク編は続く予定ですが、帰国後の一枚の写真が本日のネタ。
ホテルの隣に日本のマックスバリューがあったのです。
正確に言うと通常簿スーパーであるマックスバリュの売り場面積を小さくしコンビニエンスストアを一回り大きくしたマックスバリュタンジャイ(MaxValu Tanjai)
買い物に行く時間もなかったのでここで名古屋の単身赴任の私のためにバカなモノ買ってきました。

M-150を代表とする栄養ドリンクと缶ビールとジュース。
まだほとんどが冷蔵庫に入っていますが、期待していなかった割にヒットだったのが、紙パック入り ザクロ100%ジュースとパッションフルーツ100%ジュース。
c0134569_20592519.jpg

日本でもザクロジュースはたまに見かけますが、パッションフルーツは見たことがありませんね。
タイのジュースですから甘いのですが、冷やすと甘みが薄くなり酸っぱくてうまい!
c0134569_20443463.jpg

ちなみにマックスバリュには日本の調味料なども売っているし、何しろ値段もセブンより少し安い。
例えばコンビニで買うと1本10バーッ(33円)のM-150は9バーッ(30円)
ねっ、安いでしょ。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-11-11 21:01 | バンコク 物の値段

semスキン用のアイコン01 バンコクのダイソーのコンセプトは何だろう semスキン用のアイコン02

  

2014年 08月 20日

100円ショップのダイソー
近ごろタイでよく見かけるなと思ってWEBを見たら、なんとタイ国内に84店舗もあります。
c0134569_19395336.jpg

そしてそのお値段は、日本より高くて60バーッ(180円ぐらい)なんですよ。
日本では税込108円のものが60バーッ。
c0134569_19411669.jpg

こうなると、日本のような色々な商品があって安い!というコンセプトではありませんね。
看板にDAISO JAPANと大書きしてあるけど、生産工場はほとんど中国だと思いますが。
安いというコンセプトではなさそうな証拠に、クレジットカードが使えます。
VISA、JCB、マスターカード、どれでもOKですよ。
c0134569_19444541.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-08-20 06:35 | バンコク 物の値段

semスキン用のアイコン01 君は旅先の海外で220円の床屋に入る勇気はあるか semスキン用のアイコン02

  

2014年 02月 20日

あなたは旅先で床屋(または美容院)に入る勇気がありますか。しかも値段が70バーッ(220円)なんですけど。

タイ バンコク スクムビット97のソイ
典型的な下町の商店街です。
c0134569_23395285.jpg

今日の晩御飯を買いにやってきましたが、床屋が数軒あります。
まだ床屋に行くには少し早いけど、時間があるしやってもらおうかな。
70という数字が書いてありますから、値段が70バーッなのかもしれない。
c0134569_23412816.jpg

前回もバンコクで床屋、あれは美容院だったかもしれませんがシャンプーとカットで300バーッでした。
そのときのブログはここをクリックXX
入ってみると、床屋の兄ちゃんがいろいろ話しかけてきます。
日本人か?年はいくつだ?タイに女はきれいだと思うか?タイにミヤノイがいるのか?きっとその女はイサーンじゃないか?
少し単語がわかる部分だけを適当に返事をしていると、自分で聞いておいて自分で笑っています。
私「隣のボクのような髪型でもいいんだけど」
床屋「ちょっと難しいねえ」
c0134569_23493531.jpg

けして清潔じゃない感じの櫛やハサミ。
シャンプーは無しですが襟足は剃ってくれます。
カミソリだけは使い捨てのカミソリを使ってくれました。
さあ、あっという間に出来上がりです。
さあ、いくら?
70バーッ
やっぱり看板に書いてある通り70バーッ(220円)でした。
これが私の頭をやってくれたおしゃべりな床屋。
c0134569_23522215.jpg

こりゃ、今まで海外で行った床屋の中で一番安かったかもしれないぞ、と昔のブログをチェックしてみると。
違いました、最安値記録はネパールの床屋85円でした。その時のブログはココXX
c0134569_00488.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-02-20 00:02 | バンコク 物の値段

semスキン用のアイコン01 私の場合はバンコクでのヘアカット300バーッ semスキン用のアイコン02

  

2014年 02月 11日

バンコクで久しぶりに床屋に行きました。
私の髪なんてどこで切ってもらっても同じだ、ということは重々承知しているのですが、やはり見知らぬ土地で床屋を選ぶのには迷います。
ここはどうでしょうか。
c0134569_200382.jpg

なになに、カットだけだと300-400バーッ。
もし400バーッ(1,200円)だとしてもいつも名古屋で行っている格安床屋より安いな。
c0134569_2011563.jpg

カットだけだといっても、丁寧なシャンプーもしてくれます。
髪の毛を切るのはあっという間。
それでも日本で行っている床屋よりも丁寧な気がしますね。

おいくらですか?
「サーム ローイ バーッ」
ああ、300バーッですか。
看板に出ていた300-400バーッというのは髪の毛の量によって値段が違うのでしょうか。
嬉しいような、悲しいような。
c0134569_201031.jpg


おまけです。タニヤビルにある、元QBハウス。
どうしたんでしょうねQBハウス、バンコクで何店舗が出店したのに、撤退してしまいました。
しかしQBハウスの看板はなくなったけど、設備をそのまま利用してEASY CUTという名前のお店になっています。
タイで100バーッの床屋というのはけして安くないですから、QBハウスのブルーオーシャン戦略(ご存じない方はWEBで検索を)で果たして客が来るだろうかと思っていましたが、EASY CUTになっても結構ファランや日本人の客が入っています。
c0134569_2012910.jpg

残念ながら私のヘアスタイルは100バーッ出しても300バーッでもまったく変わることはありません。

出張ですがまた今週末からバンコクに行くことになりました。
そして翌週末にはプライベートでヤンゴンにも。
エアチケットを取ってから気が付きました、ミャンマーに空路で入るときにはVISAがいるんだそうです。
あわてて旅行会社にパスポートを送り手配してもらったところ私の手元に明日到着という連絡が今日来ました。
危なかった!結構スレスレだったなあ。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-02-11 20:22 | バンコク 物の値段

semスキン用のアイコン01 スクムビットのトニーでオーダーメイド semスキン用のアイコン02

  

2014年 02月 09日

スクムビット通りにあるトニーという靴屋さん。
ここは、バンコクナビで見て目星をつけてきたんです。
c0134569_20533315.jpg

蛇革のジャケットを作りに・・・
c0134569_20534897.jpg

そんなはずありません。
皮革全般を扱っているようですが、ここはオーダーメイドで靴を作ってもらえる店なんです。
c0134569_20535828.jpg

カウボーイブーツもカッコいいですが、せっかく作ってもらうのだったら毎日会社に履いていける靴をお願いしましょう。
極めてオーソドックスな黒い革靴をデザイン見本として選んだら、後は採寸です。
c0134569_20541073.jpg

こうして紙の上に足を置いて甲の高さとかいろいろ測ります。
といっても、結構ラフな測り方のようで、片足数分で済んでしまいました。
大丈夫かな?
c0134569_20543131.jpg

私の短い足がばれて恥ずかしい。
c0134569_20545988.jpg

うひゃあ
これが型紙?
土踏まずの形がないのでドラえもんの足のようだ。
測った数字を適当に書いていたけど、本当にこんなんでいいのかなあ。
c0134569_20551076.jpg

c0134569_20552294.jpg

3日後にできて御代は4,000バーッ(12,000円ほど)
値切ってみたけどダメでした。
まあ、底も完全革底だし、このレベルでしたら日本で既製品を買うよりもまだ少し安いでしょう。
2,000バーッを前金として支払います。
c0134569_20553436.jpg


後日談1:3日後に取りに来たけど出来ていませんでした。正月明けのため翌日になってしまうんだと。

後日談2:出来上がった靴を一日バンコクではいてみましたが、右足が少しキツイ。
うーん、オーダーメードだからといってそれほどいいものではなかったな。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません





にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
c0134569_20544015.jpg

[PR]

by travel-arrange | 2014-02-09 21:11 | バンコク 物の値段

semスキン用のアイコン01 極選バラの花束400バーッ semスキン用のアイコン02

  

2014年 02月 03日

私が、一番撮りたいのは人の笑顔。
だけど難しいんですよ。
日本やヨーロッパはもちろん、突然知らない人にカメラを向けて写真を撮ることなんでできやしない。
しかしバンコクでは、ちゃんとコミュニケーションして、こちらも笑顔でお願いすると撮れることはあるんです。
更にそんな苦労がなくて簡単に撮れるのが花と果物なんです。
c0134569_20461581.jpg

ここは、スクムビット通りのアソークとプロンポンの間の北側にある、花屋さん。
いままでバンコクに来てここを何回通ったことか。
c0134569_20462766.jpg

以前この横の果物屋さんで買って食べたマモアンがあまりにも美味しかったことを書いたことがありました。
c0134569_20463834.jpg

いいものを仕入れて売るのは商売人の技。
だから少し高くたって、外れがない商品を買えることには価値(VALUE)があります。
c0134569_20465220.jpg

ここにくれば、市場より高くても必ず良いものが買える。
それが売る側と買う側のWinWinのビジネスというものですね。
c0134569_2047195.jpg

この↓バラの花束が、一束400バーッ(1,200円)ですって。
日本と比べれば安い!
だけど日本に持っていくわけにもいかないし、それにバンコクに渡す相手もいないしね。
c0134569_20474171.jpg

花を買うのだったらパーククローン市場に行けばもっと安い値段なのは知っています。
この花屋さんだってきっとパーククローン市場で仕入れて来たに違いない。
だけどね、ここの仕入れる人はプロですから、外れの花なんかないに違いありません。
c0134569_20475477.jpg


カメラ買いました
[PR]

by travel-arrange | 2014-02-03 21:08 | バンコク 物の値段

semスキン用のアイコン01 タイ健全マッサージの殿堂 有馬温泉 semスキン用のアイコン02

  

2014年 01月 05日

海外に来た最初の日はどうしてもいつも起きている日本時間に起きてしまいます。
今朝起きたのはタイ時間で5時、日本時間では朝7時ですから何もおかしくはないのですが、すでに4時くらいから目が覚めてしまい、5時までは起きるのを我慢していたのです。

12月に来たときは久しぶりにシーロムに泊まりましたから、こりゃまた久しぶりに日本人向けマッサージに殿堂有馬温泉に行ってきました。
有馬温泉のある路地には大規模マッサージ屋が4-5軒ありますね。
路地を入って手前右側がスリウォンマッサージセンター
c0134569_853619.jpg

手前左側がサリカマッサージ、この店は後からできました。
いずれも皆カタカナ表示で日本人向けです。
最初来たときはタニヤといい、この路地といい海外でこれほど日本が幅を利かせているところがあることに驚いたものです。
c0134569_8562471.jpg

どこの店も値段も仕組みも一緒。
あそこの店がマッサージの腕が一番いいなどと言われる方もいますが、店ではなくてマッサージ師による当たり外れの方が大きいような気がします。
さて目指すは奥の右にある有馬温泉。
2000年に来たときはネーミングがいかがわしくて入るのに躊躇したものです。
c0134569_859416.jpg

有馬温泉は古式マッサージの殿堂で、日本のガイドブックにも載っているらしいですね。
c0134569_941179.jpg

自称バンコク通の私は、何も知らない日本人と一緒にされたくなくて、有馬温泉も、サリカもスリウォンも昔は行きましたが、ここのところ足が遠ざかっていました。
ただ既にそのバンコク通プライドも既に通り越してしまいましたので、おのぼりさん風に写真を撮りながら入ってきました。フッフッフ

さすが有馬温泉だけあって、マッサージをしてもらう時の着替えのシャツもロゴ入り。
一度人が使ったら必ずきれいに洗濯しているはずで、シャツも洗濯のしすぎでほころびがあります。
日本人ですと人が来たものをまた着るなんてありえないことなので、こういう徹底した洗濯も日本人のことを考えているわけです。
c0134569_9111066.jpg

これが有馬温泉の個室のようで個室ではないカーテン仕切りのマッサージ部屋。どこも似たようなものですが。
最初見たときはこの薄暗い部屋がいかがわしいような感じがして、ちょっと緊張したものです。
c0134569_9114315.jpg

お値段です。
明朗会計で店の外に日本語のわかりやすい表示が出ているのも日本人を安心させる大きな要素です。
しかし値段が上がりました。
もともと、古式マッサージは2時間が基本であったと思いますが、1時間あたりの値段が書いてあるのも大きく変わったところ。
c0134569_9174120.jpg

昔は1時間も2時間もさほど値段が変わらなくて、自分はいいけどマッサージ師の人にとっては2時間はかわいそうだなと思っていました。
ところが、実際マッサージ師に聞くと1時間の方が仕事が忙しいから嫌だと言っていたのを思い出します。
マッサージ師の人たちにも時間給の概念ができてきたのでしょうか。
c0134569_918985.jpg

お店にお金を支払った後は、出口まで見送ってくれるマッサージをしてくれた方にチップを忘れずに!
そのために見送ってくれるのですから。

今日の記事は12月の写真を使いましたが今は@バンコク アソークにいます。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-01-05 09:29 | バンコク 物の値段

semスキン用のアイコン01 タイのインク屋がキヤノン、エプソンをあざ笑う semスキン用のアイコン02

  

2013年 05月 04日

c0134569_2317496.jpg

昨日はバンコクのパンティップ・プラザでもけしてPCが安くないことを書きましたが、今日はインクジェットプリンターの話です。

最近日本ではインクジェットプリンターが安いですね。
十分写真が印刷できるようなプリンターでも1万円台で買うことができます。
ところが皆さん経験があると思いますが、インクジェットプリンターのインキがすごく高い。
セットで買うとたかがインキが一式5,6千円もします。

本体を安く売って、その後消耗品で儲けるあざといやり方、人の足元を見るようなやり方で嫌いです。
このビジネスモデル、ほかにはドイツの有名なシェーバーメーカーのブラウンが得意でして、洗浄機付きシェーバーを売り、高い洗浄液で儲けたり、安い電動歯ブラシを売り、替えの歯ブラシで儲けたりやりたい放題です。

タイで売っているプリンターもエプソン、キヤノン、HP、ブラザーなどほとんど日本と同じメーカー。
c0134569_23281999.jpg

右側のインキが標準のインキ。
ところが左側のインキのボトルの大きさを見てください。
ふつうプリンターインキはプリンターの中に納まってしまうものですが、どう見てもプリンターの中に入りそうもない大きさです。
c0134569_23293533.jpg

お店の人に聞くと、この大きなインクカートリッジ、使用頻度が低いと詰まる場合があるので補償はしないが、頻繁に印刷するなら問題もなく値段も安いとのこと。
笑ってしまうほど大きなカートリッジです。
c0134569_23333420.jpg

もちろんプリンターメーカーの純正ではありません。
さらにすごいのはこの大きなカートリッジに入れる替えインキのボトルも売られていること。
後ろにずらっと並んでいるのはインキでした。
これじゃあ、プリンターメーカー儲けるチャンスが無くなってしまいますね。
c0134569_23361885.jpg

キヤノンやエプソン、空になったカートリッジにインキを補充できないように、インキカートリッジ自体にICチップをつけるような姑息なことをしていますが、そこのところはどうするんでしょうかね。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-05-04 07:12 | バンコク 物の値段

semスキン用のアイコン01 バンコクでコンピューターを買うと安いかな? semスキン用のアイコン02

  

2013年 05月 03日

バンコクで一番有名なコンピューターショップといえば、やはりパンティップ・プラザ(Pantip Plaza)でしょうね。
旅行者には少し行きにくい場所ですが、今回は現地社員の車に乗せて行ってもらうから楽なものです。
ビル全体が昔の秋葉原のよう。
大きい店と小さい部品屋のような店が一緒に同居しています。
c0134569_22535751.jpg

パソコン、いくらぐらいでしょうか?
なになに、レノボのノートブックが9,990バーッ。
最近円安ですから34,000円ぐらいですね。
このPCのスペックはよくわかりませんが、この値段だったら価格コムの最安値に近いかな?
c0134569_22541382.jpg

お店の人に聞いてみると、実はそうではありませんでした。
タイのPCの売り方は、OSが別なんですって。
ですから先ほどの値段は本当にハードだけ。
WINDOWS 7を別に買うと、安いHome Premiumでも4,190バーッ13,000円くらいですね。
PCと合わせたら47,000円
こりゃ安くない。
c0134569_22542769.jpg

それにオフィスプロフェッショナル(どうしてもパワーポイントが必要なもので)がなんと15,990バーッ
c0134569_22545929.jpg

やっぱりPCとPCの周辺機器は日本で買う方が安いようでして。
c0134569_22551655.jpg


c0134569_23101425.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-05-03 09:52 | バンコク 物の値段

semスキン用のアイコン01 タイの美容院でシェービング100バーツ semスキン用のアイコン02

  

2013年 05月 01日

海外に行くとき必ず持っていかなくてはならないもの。
実はそれほど多くはないんです。
私の場合は、パスポート、薬、眼鏡、財布、それに電気シェーバーが必需品です。
逆にこれさえあれば、後は忘れても何とかなる。

ところが今回大事なシェーバーを家に充電したまま忘れてきてしまいました。
私はカミソリが苦手でして、カミソリでひげを剃ると顔中血だらけになってしまうのです。
さあ大変。
そこで思いついたのが朝、床屋に行ってひげを剃ってもらうこと。
タイですから毎日床屋に行ってもたいしたことないでしょう。
朝、ホテルを出て床屋を探します。
普段、街を歩いているとあちらこちらに床屋や美容院が目につくのですが、いざ必要に迫られて探すとなかなかありません。
やっと探し出した朝8時からやっている美容院。
値段がタイ語で書いてあるので読めませんが入ってみましょう。
c0134569_7541077.jpg

店にい一人だけいるお姉さんにシェービングだけだと、ジェスチャーで頼むと100バーッですって。
お願いしましょう。
プロの床屋でひげを剃ってもらうと、それはそれで上手で気持ちがいいものです。

期待していると、おもむろに私の顔に水をピチャピチャつけて、ごりごり剃り始めます。
あれえ、シェービングフォームとか蒸しタオルとか使わないの?
カミソリを持った相手にもう抵抗はできません。お姉さん、無心にごりごり。
さすがに血は出ませんでしたが、終わった後の顔はひりひり。
これには参りました。
終わった後で、写真を撮っていいかと聞くと、自分の髪を丁寧に直してポーズをとってくれました。
c0134569_75947100.jpg

明日の髭剃りはどうしたらいいんでしょうか?

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-05-01 08:03 | バンコク 物の値段