だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:バンコクの乗り物( 35 ) semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 運転手さんはVISED KAEWSOEMさん semスキン用のアイコン02

  

2015年 10月 20日

久しぶりのバンコク、スワナブーム空港。
一人で到着し、今日の宿泊先であるアソークにパブリックタクシーで向かいます。
地上階に降りて、いつものパブリックタクシーの受付に行こうとすると、それらしきものが見当たりません。
タクシーはなにやら、それぞれ番号が掲示してある看板の下に一台ずつ整列して停まっているのですが。
進化の早いバンコク、いつのまにか空港タクシーの乗り方が変わったようです。
自動発券装置みたいなものがあって、お兄さんが一人立って、タクシーに乗ろうとする客に、行先も聞かずその券を一枚ずつ渡してくれます。
その券には番号が書いてあって、その番号の看板の下で待っているタクシーに乗るのです。
これがその券。
なんと番号の下には運転手の名前まで記載されています。
今日の私が乗る、12番の運転手さんはVISED KAEWSOEMさん。
c0134569_7335363.jpg

これでは運転手さんも不正ができませんね。
VISEDさん、なかなか誠実な運転手さんで、高速道路料金として前金100バーッ渡したら、おつりと高速の領収書も返してくれました。
高速料金は25+50=75バーッ
後のほうの50は以前は45だったはず。
少しづつ、なんでも高くなってきますね。
c0134569_7393036.jpg

さてスワナブームからスクムビットアソークまで、275バーッ。
距離は35.3kmでした。
これに空港のタクシー管理料50バーッ(最初空港でもらった整理券のようなものにも別に50バーッ払えと書いてあります)を足して、275(メーター料金)+50(空港管理料)+75(高速代)これにチップを足して、全部で475バーッツ支払いました。
c0134569_7341181.jpg

約1,500円ぐらい。以前と比べて高くなったような気がしますが、日本のタクシーと比べたらそれでも8分の1ほど。
バンコクのタクシーはいい!


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-10-20 07:59 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 タイ国鉄メークローン線バーンレーム駅 semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 11日

メークローン線と聞いてハハーン、あの市場のあるとこだ。と思える方はタイマニア。
バンコクのウォンウィエンヤイ駅から出ているローカルなタイ国鉄線です。
途中ターチン川で線路は途切れていて、川の東側がマハーチャイ駅。
そこから渡し船でターチン川を渡った西側の駅がバーンレーム駅で、さらにメークローン駅まで線路は続きます。

渡し船で西側に渡ってきました。すぐに駅があるはずだと思いましたが、川岸からは駅は見えません。
ウロウロしながら駅を探すと、門の中に列車が見えました。
c0134569_8524726.jpg

バーンレーム駅ですが人の気配がありません。
c0134569_8531375.jpg

列車はタイ国鉄色です。
さすがウィキにはこの列車のことが詳細に載っていますね。

運行列車は2両編成 × 2本 = 4両だけである。もしこれらの列車が故障の際には、当区間は当然運休となる。この列車は、タイ国鉄の他の路線で運行されている車両と同じであるが2等車扱いである為若干割高である。バーンレーム駅 - メークローン駅間(33.75km)の運賃は、10バーツである。もし他の路線で同じ距離を3等車で乗車した場合、8バーツである。また、他路線と接続しておらず他路線からの列車の乗り入れも一切ない飛び地路線であるため、日常的にダイヤはほぼ正確に守られている。

c0134569_8532980.jpg

駅員さんでしょうか、運転手さんでしょうか。
仕事らしきことをしています。
c0134569_8534645.jpg

駅ですから切符売り場があります。
c0134569_854357.jpg

おお、確かに一日3便。
c0134569_8543272.jpg

乗ってメークローンまで、あの有名な駅の線路の上でお店を広げている市場を見たかったんですが、一日3便で片道1時間40分、往復で3時間20分もかかってしまいますよ。
(ちなみに距離は片道34kmなんですけど)
c0134569_8544537.jpg

あきらめました。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-11 09:24 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 実用版 バンコク 東バスターミナル 時刻表 semスキン用のアイコン02

  

2014年 11月 18日

今日は保存版、バンコク東ターミナルの時刻表です。
これを見ればエカマイのバンコク東バスターミナルからバスで行ける先と時刻がわかります。
c0134569_20435956.jpg

例えば下の時刻表の一番上の行、タイ語を抜かして書くと
EKAMAI-PANOMSARAKAM  115  122  3  5:00-21:00  1
すなわちエカマイからパノンサラカム行き
その後の115と122の二つの数字の意味はよくわかりません。
料金だと思うのですが、子供料金、大人料金かな?
その後の3は所要時間、5:00-21:00まで1時間ごとに出発します、という意味ではないかな。
(解釈が違っていたらごめんなさい)
c0134569_204499.jpg

実は今日の写真、時刻表と銘打っていますが、出したかったのはまたトイレの標識。
下の写真の下の方にあるでしょ。
これは男も女も両方赤色。
やっぱり色で男女の区別はないようです。
c0134569_20442059.jpg

私もここからバスでどこかに行きたい。
c0134569_20443015.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-11-18 20:58 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 歩いて戻るのが面倒だからボートに乗るか semスキン用のアイコン02

  

2014年 10月 31日

赤バスを降りたソイ55からセンセーブ運河を東に向いてずいぶん歩いてきてしまいました。
帰りはまたトンローに戻って赤バスに乗って帰ろうと思っていましたが、目の前に走る運河ボートに乗って元の方向に戻れば、きっとどこかのBTSの駅の近くに行くはずです。
c0134569_15264048.jpg

一人で乗ったことがはありませんが、乗ればきっと車掌さんがジャラジャラ小銭の音をさせながら切符を売りに来てくれることでしょう。
どうにかなります。
しかしどうやってボートを止めるのだろう?
ちょうど下りのボートがやってきて、乗りそうな女性がいます。
c0134569_15302952.jpg

どうも乗るような雰囲気をして待っていれば何もしなくてもボートは近寄ってきてくれるようです。
c0134569_1535113.jpg

さあ、要領はわかった。
ここで待っている客は私一人ですが、上りのボートがやってきました。
c0134569_1536419.jpg

何のことはなく無事乗れました。
車掌さんがやってきて何か言ってきます。
きっと、どこまで行くのか聞いているのでしょう。
ところが私はどこまで行くのか決めていませんでした。
とっさに思いつき「スクムビット!」と言ってみます。だいたいスクムビットという船着き場があるとは思えませんが。
仏頂面をした真っ黒に日に焼けた車掌のおばさんは、私の言ったことがわかったのかわからなかったのか、ニヤッと笑い、切符を売ってくれました。
c0134569_15425730.jpg

この上りのボートはけっこう客が乗っています。
さあ、どこで降りようか。
c0134569_15435744.jpg

ボートが停まるたびにきょろきょろしながら船着場の名前を見ますが、ボートの位置が低く船着き場の看板がよくわからない。
お、今停まった場所の看板が見えました。”NaNa Nua”
ああ、これBTSのナーナー駅の北側ってことですよ。
気が付いたときは時遅しで、もう岸壁を離れてしまいましたから次で降りることにしましょう。

降りた場所は?ワイヤレスですって。
ああ、ここの道ならわかります。
降りたら南にワイヤレスロードを歩いていけば、BTSのプルンチットにあたるはずです。
c0134569_15491389.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-10-31 15:56 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 ♪線路はくねるーよ、どーこーまーでーも♪ semスキン用のアイコン02

  

2014年 04月 23日

国鉄ウォンウェンヤイまで来るのは大変でしたが、切符を買うのは意外と楽です。

窓口に7:00と書いてあるのは、次の列車の出発時刻。
ここでマハーチャイ!と言えばタイ語がわからなくても切符を売ってくれます。
ここにくる変なガイジンも多いらしく、駅員さんもわかってます。
c0134569_101696.jpg

さてホームに行ってみましょう。
c0134569_1016476.jpg

どこにでもよくあるタコ焼き型、パンケーキ。
これ買って食べました。
黒いマスクをしているので、何か毒物劇物でも扱っているように見えるけど。
c0134569_10171483.jpg

これは売り物ではありませんよ。
・・・・そうですよね?
c0134569_10174229.jpg

タイではリンゴが流行りのようです。
暑いタイではリンゴはできそうもないので、きっと中国から来るんでしょうね。
c0134569_10175970.jpg

そしてタイでよく見る、お坊さんへのタンブンとお祈り。
c0134569_10181811.jpg


c0134569_1018394.jpg

♪線路はくねるよどこまでも・・。
のマハーチャイ線です。
c0134569_10185987.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-04-23 06:10 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 BTSのウォンウェンヤイ駅と国鉄ウォンウェンヤイ駅 semスキン用のアイコン02

  

2014年 04月 21日

先日のマハーチャイ線の恐ろしいガタガタレールを見て、ぜひ一度マハーチャイ線に乗ってみたいと思った方は多いことでしょう。
今はBTSが延伸して、BTSウォンウェンヤイ駅ができましたから、普通でしたらBTSから乗り換えれば簡単だと考えるところですが、ここはバンコク、そう甘くはない。
今日はBTSウォンウェンヤイ駅から、タイ国鉄ウォンウェンヤイ駅までの近くて遠い道のりをご案内しましょう。

これがBTSのウォンウェンヤイ駅にある案内図。
それでなくてもタイの地図はわかりにくいのですが、まずこの地図に国鉄ウォンウェンヤイ駅の記載がない。
これではまったくわかりません。
黄色の丸印は私が写真の上に今記入したものです。
c0134569_9514172.jpg

この黄色の丸印、グーグルマップで確認してつけました。
さすがグーグルマップはわかりやすいです。
BTS駅から国鉄駅まで、私が歩いた道のりに黄色の線を引いてみました。
c0134569_9563894.png

歩いていくと少なくとも15分はかかります。
バンコクに慣れている方ならBTS駅でモタサイに乗るのがよさそう。
だいたい路線は違っても同一名の駅なら数分で乗り換えられると思うでしょう?
私は途中道を聞きながら(とはいっても言葉が通じなかったが)30分かかりました。
この写真に見える歩道橋や、
c0134569_101549.jpg

この建物が見えたら国鉄ウォンウェンヤイ駅はもうすぐです。
c0134569_102327.jpg

この看板が見えたときは本当にうれしかった。
それほどの近くて遠い道のりでした。
c0134569_1034367.jpg

これでマハーチャイに行けます。
c0134569_1024960.jpg


この投稿は予約投稿でして、今頃は上海で仕事をしているはず。
中国ではエキサイトブログに投稿ができないのです。




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-04-21 05:36 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 バンコクのタクシーの天井には semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 18日

今日のタイトルをご覧になって、
「そりゃ神様の絵でしょ」
と思った方はタイ検定合格間違いナシ。
だけど神様じゃないんですな。
c0134569_2111068.jpg

こうして各国の紙幣を貼っておけば、乗った外国人はこれをみて運転手さんに話しかけるという寸法。
そして話がはずめばチップも弾んでもらえる・・・・
と、ここまでの営業戦略は考えていないと思いますが。

お客さんを引き付けるには、まずお客さんを驚かせること。
ユニクロだって、100円ショップだって、はたまたi-Padだって、来店したお客さんをいろいろな意味で
「ほ、ほー」
と驚くかせることができるかどうかが繁盛の決め手ですね。
c0134569_2174048.jpg





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-08-18 21:08 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 バンコクの空港からは電車?タクシー? semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 20日

シーメンス製の電車に乗ってバンコク スワナムーム空港から市内に向かいます。
c0134569_8132665.jpg

当然電車の中も欧州風のデザイン。
紺と黄色はスウェーデン発祥の家具屋IKEAの意匠にも似ていますね。
c0134569_8134545.jpg

c0134569_8225796.png

IKEAがデザインしたというわけではないと思いますが、同じヨーロッパ人のセンス。
日本人があまり使わない色使いです。
c0134569_813551.jpg

さあ、電車は出発です。
c0134569_8142655.jpg

快適に電車はバンコク市内に向かいます。
ここはどこかい?おっかさん。
マッカサン駅に着きました。
c0134569_8145290.jpg

新しくできたマッカサン駅
人はほとんどいません。
朝の6:40ですからまだ早いことは早いんですが、私と一緒に羽田からTGに乗ってきた方はほとんどこのエアポートレールリンクには乗ってこなかったようです。
c0134569_815533.jpg

ここから、スクムビット ソイ 24のホテルまではタクシーで行きましょう。
c0134569_8151632.jpg

ガーン!
タクシーがまったくいません。
c0134569_8152914.jpg

しかしこういう時間つぶしの時こそ、予定がまったく無い一人旅の喜びがフツフツと沸いてきます。

日本でこんな状況になったら、いつになったらタクシーが来るんだとイライラするところです。
条件反射的にイライラし始めてからよく考えてみると、あれ?何も困ること無いじゃん。
フッフッフッフ、いつまで待っても困らない私・・・・・シ・ア・ワ・セ
c0134569_8153412.jpg

こんなことを考えていたら15分ほどでタクシーが一台やってきました。
マッカサン駅からソイ22までこの値段。
電車が150バーッ、タクシーの運転手に100バーッあげてしめて250バーッ(700円くらい)
空港でパタヤのバスの時間を見たのが6時でしたから、ここまで約1時間できました。
c0134569_8154364.jpg

空港から直接タクシーできたほうが早いし、値段はチップをはずんでも400バーッくらいですから、乗る人が少ないのもうなづけます。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-20 08:49 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 エアポートレールリンクにたどり着く semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 18日

まったくバンコクのスワナブーム空港の地下に電車の駅があるなんて夢のようですね。
c0134569_20203975.jpg

看板のおねえさんはちょっと日本人的美人。
急行のホームと各駅停車のホームは降りるエスカレーターが違います。
c0134569_2021946.jpg

ありゃ珍しい。
バンコクなのに日本語の案内表示があります。
変な日本語じゃなくて良かった。
c0134569_20214014.jpg

赤い線が急行
青い線が各駅停車なんですが、なんで終着駅が違うんでしょうか。
c0134569_20212634.jpg

これが急行電車です。
日本の電車と遜色ありませんね。
ただ朝早いせいもあってかお客さんはほとんどいません。
c0134569_20215554.jpg

電車を作ったのはシーメンス。
東芝や三菱や日立は売り込みに負けてしまったのでしょうかね。
c0134569_2022812.jpg

もう少し写真があるのでもう一回続けます。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-18 20:31 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 TUKTUKの運転手さんも一休み semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 10日

TUKTUKの運転手さんも一休み
バンコクより暑い東京で私も一休み
c0134569_2130318.jpg

うーん、毎日暑い!
タイに避暑に行きたい

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-10 21:32 | バンコクの乗り物