「ほっ」と。キャンペーン

だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:タイ・ウドンタニにて( 46 ) semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 タイの市場の代表的日本料理といえば・・ semスキン用のアイコン02

  

2011年 01月 06日

タイ ウドンターニーの市場
あれ?見慣れた赤提灯に日本語が。
c0134569_20531892.jpg

たこ焼きが市場で売られています。
タイの人たちはタコを食べるんでしょうか。
イカ焼きもあるしスルメもあるけど、タコは市場であまり見たことが無いような気がします。
タコが入っていないたこ焼きかなあ?
タイトルに代表的日本料理と書きましたが、バンコクでは見たことがありませんでした。
c0134569_20554852.jpg

日本語が書いてあれば日本料理としてのディスプレイになるのでなんでもいいのか?
おむすび山や、ふりかけが陳列されていますね。
c0134569_2057159.jpg

おお、ここにももう一軒、たこ焼き屋がありました。
タイ語で何とかいてあるのか私には読めませんが、旭日旗に芸者(らしき絵)にたこ焼き。
旭日旗と芸者がタイ人にとって象徴的なニッポンなんでしょうかね。
c0134569_2185570.jpg

今、一般の日本人にとってタイの象徴といったら、トムヤンクンとワット・アルンのようなアジア的仏教寺院といったところでしょうか。

あまり一般的ではない日本人の私にとってのタイの象徴は

1、タイ米の少し香ばしい香りとニンニクが混ざった市場の匂い
2、タイ式マッサージ屋の薄暗い部屋の中、ガンガンに効いたエアコンからタイガーバームのような香りが流れる

ああ、これでは二つとも絵になりません。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-01-06 21:24 | タイ・ウドンタニにて

semスキン用のアイコン01 これでチャイヨーしたいよー semスキン用のアイコン02

  

2011年 01月 03日


大人数で飲み放題を日本の居酒屋で頼むと出てくるのが、透明なプラスチックの容器にビールがなみなみと入ったピッチャー。
あれ下手に注ぐと泡ばかりになってしまうし、美味しい感じがしないんですよね。
それに比べたいではやっているピッチャー
これならビールがグラスにうまく注げそうです。
c0134569_19354412.jpg

ビールの銘柄ごとにあります。きっとビールメーカーのプロモーションなんでしょうね。
でもね、一人旅では多すぎて頼めないんですよ。
できれば、大人数でこれを使って大騒ぎして飲んでいるところでご相伴に預かれればいいんですけど。
c0134569_19364315.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-01-03 19:44 | タイ・ウドンタニにて

semスキン用のアイコン01 勉強はどこででも semスキン用のアイコン02

  

2011年 01月 02日

勉強はどこでもできる。
知りたいときに知ることが出来ると一番頭に残りますね。
だから立派な学習机がなくたってどこでも勉強はできるんです。
c0134569_19564021.jpg

XXXXが無いからYYYYできない、なんてことは実際はそんなに多くないんですね。
c0134569_19565517.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません

年末年始
[PR]

by travel-arrange | 2011-01-02 20:09 | タイ・ウドンタニにて

semスキン用のアイコン01 国境を越えるインターナショナルバス semスキン用のアイコン02

  

2010年 12月 27日

ラオスのビエンチャンとタイのウドンターニーの国境をまたがるインターナショナルバス。
バスも立派ですね。
c0134569_20535489.jpg

チェンライとチェンコンを結ぶあのローカルバスと比べると格段の違いがありますよ。
c0134569_2121220.jpg

ただ載せていく荷物はローカルでもインターナショナルでもそうかわりが無いようでして・・
c0134569_213876.jpg

きれいだと思っていたバスのトランクも開けてみると、トタン小屋みたいな造りです。
c0134569_214658.jpg

まあね、トランクに人が乗るわけではないし
c0134569_2145643.jpg

国際バスは国境に向けて出発するのでありました。
c0134569_2161434.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。


急性咽頭炎
[PR]

by travel-arrange | 2010-12-27 21:19 | タイ・ウドンタニにて

semスキン用のアイコン01 タイの手作り包丁 semスキン用のアイコン02

  

2010年 12月 17日

タイ ウドンターニーの市場。
市場ですから食料品だけでなく、包丁も売っています。
c0134569_21123210.jpg

包丁というものは基本的に切る道具なんですが、国によってその形が違うのが面白いです。
タイの包丁、工業生産品ではなくていかにも鍛冶屋が作ったような手作り品。
c0134569_21124769.jpg

まめに研がない人には面倒かもしれませんが、研いで使えば切れ味抜群という刃先。
研いで研いで小さくなるまで使われることでしょう。
こういう道具は美しいなあ。
c0134569_21125728.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

東京スカイツリーばかりじゃなくて
[PR]

by travel-arrange | 2010-12-17 21:25 | タイ・ウドンタニにて

semスキン用のアイコン01 お供えに現金は下品か? semスキン用のアイコン02

  

2010年 12月 12日

日本ではお金を直接人に見せることは下品と感じるのではないかと思います。
例えば、人にお礼のお金を差し上げるときポチ袋に入れるとか、紙に包んで渡したりしますよね。
祝儀袋だって、不祝儀袋だって、子どもに上げるお年玉袋だって、お金は見えないようにして渡します。

タイのお寺でこうしてお金が直接タンブン(お布施を渡すこと)されているのに違和感を感じるのは、私自身がこうしたお金の感覚を持っているからなんでしょう。
逆にタイでタンブンするときに、お金を封筒に入れて差し上げたらタイ人からは???と思われるのでしょうかね。
c0134569_8182344.jpg

ただここにタンブンされているお金、どうやら昔のタイのお札が含まれているようです。
見たことがない100バーッ札が串刺しになっていますから。
昔のお札のタイの王様の写真は当然ながら若い頃の写真のようです。
c0134569_8202667.jpg


この写真前にも載せたことがあるかもしれません。
一応念のため載せてないかどうか以前のブログを確認しているのですが、見当たらず。
しかしながら以前もこんなことを書いたことがあるような気がするんです。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2010-12-12 08:28 | タイ・ウドンタニにて

semスキン用のアイコン01 ウドーンターニーの相撲が閉店ですって semスキン用のアイコン02

  

2010年 12月 08日

ほーう!
相撲?
よーく写真を観察すると、この相撲の車、日本ではあまり見かけないピックアップトラックです。
おまけに車の後ろに走ってくるバスが何か変。
そうなんです、ここはタイのウドーンターニー。
c0134569_2134064.jpg

相撲の文字は何かというと、日本食レストランなんですね。
c0134569_2164343.jpg

このウドーンターニーの日本食レストラン相撲がこの秋に閉店になったということが、とあるブログにでておりました。
マスコミには、絶対出てこないニュースですね。



このインターネットの時代ではPCがあって接続できさえすれば誰でも世界に情報を発信することが出来ます。
ですから世界の人口に占める割合が多い言語が読めれば、それだけ情報が手に入れやすいということになりますね。
ついでに調べてみました。
c0134569_21234974.jpg

英語は既に世界標準語化しているから置いておくとして、やはり中国、インドは強いなあ。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2010-12-08 21:29 | タイ・ウドンタニにて

semスキン用のアイコン01 椰子の実の皮剥がし工場 semスキン用のアイコン02

  

2010年 11月 09日

タイ ウドンターニーにコンクリートで囲まれた薄暗い倉庫がありました。
c0134569_19362471.jpg

コレハナニカ?と尋ねなくても、一目瞭然。
ヤシの実の皮むきです。
c0134569_19363336.jpg

剥かれている椰子の実が売られていれば、どこかでそれを剥いている人がいます。
c0134569_19364190.jpg

暗いところで撮ったのでブレブレですが、足で器用にヤシを固定して、べりべりっと皮を剥ぎます。
c0134569_19365036.jpg

以前、タイのある工場見学をさせてもらったときに工場の機械化について説明を受けたことがあります。
そこでは部品の塗装はすべて人手で行っていました。
「塗装機械入れるよりね、人手のほうが安いんだよ、おまけに停電してもラインが止まらないし、部品の形が変わっても何もしなくても対応できる」
c0134569_19365737.jpg

このヤシの山はどれくらいでなくなるのでしょうか。
単純労働ですがそれなりの技術やコツが要りそうです。
c0134569_1937787.jpg

これを見て思い出
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

これで思い出しましたが
[PR]

by travel-arrange | 2010-11-09 20:22 | タイ・ウドンタニにて

semスキン用のアイコン01 赤くて悲しいイサーンの土 semスキン用のアイコン02

  

2010年 11月 07日

タイ ウドンターニーの線路をまた戻ります。
踏み切りは狭いから一方通行ですね。
一方通行なんて標識がなくても道は譲り合いです。
c0134569_2055156.jpg

そういえば道の色に何か気がつくことがありませんか。
c0134569_21252921.jpg

ウドンターニーはタイで最も貧しい地域といわれている、イサーンの一番北にあります。
イサーンといえばバンコクの出稼ぎの水商売で働いている娘たちもイサーン出身の娘が多いとか。
c0134569_21312847.jpg

イサーンの土地は鉱物を多く含んだラテライトという赤土でしかも塩分が高く、耕作に向いている土壌ではありません。
土地が痩せているから出稼ぎが多いんです。
c0134569_21325098.jpg

こういうことも旅して現地を見て初めて実感できることです。
c0134569_21335178.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

今日は浅草 酉の市
[PR]

by travel-arrange | 2010-11-07 21:55 | タイ・ウドンタニにて

semスキン用のアイコン01 この繋がった線路の先には semスキン用のアイコン02

  

2010年 11月 06日

ウドンターニーの街を歩いていると・・・
なんだろう、路地の先が坂になっている。
c0134569_17143833.jpg

坂を上がってみると、そこは川に架かる小さな橋でした。
c0134569_1716168.jpg

そしてその橋の先には・・・
ああ、タイ国鉄の線路です。
うろうろ住宅街の中を歩いてきましたが、実はウドンターニー駅から線路に沿って歩いていたようです。
こういう目印があると、自分がどこにいるのかよくわかります。
c0134569_1717272.jpg

単線の線路です。
この線路バンコクまでずーと続いているんだなあ。
c0134569_17185015.jpg

子どもの頃国鉄の線路を見ると、この線路は東京に繋がっているんだ。
この線路を歩いていけば道がわからなくても東京に行くことが出来るんだ。
と感慨に浸っていた思い出があります。

線路を見ていたらその記憶が蘇ってきました。
c0134569_172245.jpg

考えてみると、この線路マレーシアまで繋がっているんですよね。

線路を手で触ってみます。
c0134569_17232946.jpg

この線路の先のバンコクでは、クアラルンプールでは、今だれが何をしているんでしょうか。
きっと線路のどこかで、一人ぐらい私と同じように線路を触っている人がいるに違いありません。
今その人と線路を通じて繋がっているんです。
c0134569_17245767.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

今日の夕日
[PR]

by travel-arrange | 2010-11-06 17:38 | タイ・ウドンタニにて