だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2008年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 タイのバイクの使い方 semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 31日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
東南アジアでびっくりすることはバイクの多さ。
日本で通常のバイクと言えば原付ですね。原付とは原動機付自転車で排気量は50cc未満、自転車にモーターを付けたものと言う意味なんでしょう。高校生は原チャリなんて言います。
タイで見るバイクも、一見日本の原付のように見えますが、エンジンの排気量は100ccから125ccですから日本の免許制度ですと小型自動二輪免許が無ければ乗れません。
原付より排気量が大きいですから楽に50-60kmのスピードは出ますし、二人乗りしても問題なく走れます。
このバイクを使ったバイクタクシー、すなわちモタサイはバンコクのあちらこちらにいます。
c0134569_2014393.jpg

私はチェンライやパタヤ、アユタヤではレンタルでバイクを借りて運転しましたし、モタサイも乗りましたけどバンコクではメータータクシーがどこにでもいるので乗った試しはありません。
モタサイの運転手たちは、一目でわかるようにサッカーの控え選手がつけるようなビブスをつけています。うわさではこのビブスが利権の対象になっているとか。
c0134569_20173780.jpg

もうひとつ日本人が驚くのは、バイクの2人乗り、3人乗り、4人乗りです。
日本でこんな乗り方したら、すぐ警察に通報されて捕まってしまうでしょう。
タクシーの中から撮りました。
c0134569_20245295.jpg

確かにこんなふうに赤ちゃんを乗せて転んだら大変なことですから感心しませんが、転ばなければどうってこと無いんですよ。
c0134569_20301822.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑1クリックで1タンブン。       お願いします。

                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-01-31 20:35 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 市場の女性は美しい semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 30日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

バンコクのパーククローン市場。
たくさんの女性が働いています。市場で働いている女性は年齢を問わず一様に美しいと感じます。
c0134569_22272137.jpg

真摯に働いている姿が美しさを際立たせるのでしょうか。
c0134569_22291510.jpg

いわゆる美人の美しさというより、何か芯のある美しさと言うべきか
c0134569_22303945.jpg

何気ないしぐさが健康的な感じがします。
c0134569_22314955.jpg

写真を撮っているのに気がついて微笑んでくれました。
c0134569_22323381.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑タンブンだと思ってクリックをお願いします。

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-01-30 22:35 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 ムエタイ!迫力あります semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 29日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

日本の中のムエタイジム。コーチ、トレーナーは皆タイ人のようです。
一人だけ何とか日本語が通じる人がいました。「見学させてください」と言って
中に入れてもらうと10人ほどの日本人が思い思いにトレーニングをしています。
そのうち何人かは交代でリングの中に入って、トレーナーの防護ミットめがけて、キックやパンチをしています。当たると大きな音がして、ジム中に響き渡ります。ストレス発散ができそうです。
c0134569_2105332.jpg

なかなかカッコいいです。ただ相当疲れるらしく、3-4回連続キックをするとそれ以上できなくてぜいぜい言って息を切らしていました。
c0134569_2121758.jpg

写真をを撮っているだけの私にトレーナーの一人がペットボトルのお茶を持ってきてくれました。タイ人はこういうところが優しくて好きです。
c0134569_21142997.jpg

ジムの中にも祠があります。外にあったものと像はそっくりです。タイから運んできたのでしょう。
c0134569_2141225.jpg

私はタイでムエタイを見たことがありませんが、試合をやる前に選手は神(仏?)に祈る踊りのようなものをやるんですよね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑タンブンだと思ってクリックをお願いします。

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-01-29 21:16 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 謎のムエタイ道場 semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 27日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
よくタイの街角にある祠ですね。
c0134569_20523195.jpg

少しお供えの花が少ないようです。あれ遠くに見えるのは日本語?
c0134569_2053282.jpg

日本の中の”タイ”といえば、一番はタイマッサージ、2番はタイスナックでしょうけどここは「日本初ムエタイジム」なんだそうです。私のブログは一応海外体験ブログと言うつもりなのですが、今日は番外編です。
c0134569_20541725.jpg

見学歓迎と書いてあるので、中に入ってみましょう。
扉を開けるとムーンとタイのにおいがします。ここでのタイの匂いというのは、マッサージ屋のメントール系の匂いなんです。
ムエタイのパンツがたくさん飾ってあります。
c0134569_205924.jpg

試合のポスターも飾ってあります。気がつかなかったけど日本で結構試合をやっているようです。
c0134569_20595637.jpg

練習風景はまた後日・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑タンブンだと思ってクリックをお願いします。

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-01-27 21:37 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 ふくよかな小学生たち semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 27日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

アユタヤのチャオ・サン・プラヤー国立博物館
一応行って見ましたが、歴史が不得意の私はどうしても展示物には興味がわきません。
博物館の外に、遠足できたらしい小学生の団体が、観光バス?に乗っていました。
c0134569_15545589.jpg

ちなみにタイの学校制度は日本と同じ6-3-3制だということです。この子達の年恰好を見ると小学校5-6年生でしょうか。
c0134569_15555027.jpg


c0134569_15565794.jpg

運転手でしょうか、それとも引率の先生でしょうか。
c0134569_1558194.jpg

男の子ばかりです。お菓子の食べすぎかふくよかな子供が多いですね。子供たちの顔を見ると、やはりタイは豊かな国なんだなあと思います。
タイは子供がレストランやバスの中などでふざけていても、怒らない親が多いと聞きます。
それでタイ人は自己中心的な性格になってしまうんだとか・・
日本人も大差ないような気がしますが。
c0134569_15583470.jpg

このくらいの子供たちですと、成長の早さが違うので大きい子と小さい子がいます。黄色いポロシャツやTシャツは子供たちの間でもやはり定番です。
c0134569_15584666.jpg

みんなカメラを向けるとポーズをとってくれました。サングラスの子供、体も大きくて、少しませた兄ちゃんのようです。
c0134569_15593693.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑皆様のタンブンで数日「アジア旅行」で3位を維持しています。クリックで今の状態をご覧ください。

                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-01-27 16:17 | タイ・アユタヤにて

semスキン用のアイコン01 坊主ではない坊主頭の少年たち semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 25日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ロッブリーのヒマワリ畑の見学が終わり次にチャーターしたソンテウの運転手が連れて行ってくれたのは、PASAK JOLASID DAM、ダムによってできた人造湖です。
広々したところですが、こんなものは日本のガイドブックには載っていないでしょうね。
売店群があって、巨大な人工のダムと湖があります。
小学生が遠足に来て、お弁当を食べて変えるにはうってつけですが、ひとことで言うとつまらないです。

ダムの上の道には観光客を乗せた客車を大型トラクターで引いていく、観光用列車?が行ったり来たりしています。
おお、向こうからやってきましたね
c0134569_20542680.jpg

どうもお客はおそろいの青い服を着ています。どういう団体でしょうか。
c0134569_20554282.jpg

近づいてきました。青い服はジャージのユニフォームのようですね。
男ばかりでみんな坊主頭です。
c0134569_2056499.jpg

姿から少年院の生徒たちの団体のように見えます。少年院に遠足があるのもおかしいような気がしますが。いずれにしてもあまり近寄りたくない団体です。

案内してくれたトゥーンに「彼らは一体何?」と聞くと、彼らは近くの軍の学校にいる生徒たちだと言うことです。高校生ぐらいの年齢のようです。軍の学校で勉強し兵隊になるそうです。
売店のあたりに戻ると、一足先に彼らは着いて休憩していました。
c0134569_212419.jpg

タバコを吸っている子がいますがいいんでしょうか。
c0134569_2111849.jpg

おそらく彼らは軍の学校の寄宿舎にでも入っているのでしょう。おそらく家族に電話をするらしく、公衆電話に行列ができています。
c0134569_2132326.jpg

坊主頭でいかつい恐い感じがしますが、公衆電話に並ぶ姿はかわいいです。
もう日本では公衆電話に並ぶなんていう風景はなくなってしまいました。
c0134569_2141120.jpg

最近の近況報告でもしているのでしょうか。
勉強してりっぱなタイ兵として活躍してください。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑タンブンだと思ってクリックをお願いします。

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-01-25 21:13 | タイ・ロッブリーにて

semスキン用のアイコン01 青唐辛子・黄唐辛子・赤唐辛子 semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 24日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
八百屋で売っている赤いものといえば・・・・普通はニンジン、赤カブ、少し変わったところで赤いパプリカというところでしょうが、バンコクのパーククローン市場で赤くて目立つ野菜といったら・・・
唐辛子が気になります。
唐辛子は野菜といっていいのかという問題はありますが。
c0134569_225669.jpg

赤唐辛子
c0134569_22111297.jpg

青唐辛子
c0134569_226356.jpg

これは青に少し赤が混ざっていますが、単に種類の違うのが混ざってしまったのでしょうか、それとも青時々赤と言うような種類なのでしょうか。
c0134569_227519.jpg

オレンジ唐辛子もありますよ。
c0134569_2281219.jpg

唐辛子屋の二人、サワディカッと挨拶したら、笑顔をくれました。
c0134569_22101122.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑タンブンだと思ってクリックをお願いします。「アジア旅行」の中では3位か4位を行ったり来たりです

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-01-24 22:16 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 ドラゴンフルーツはどこから来たか semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 23日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
バンコクのパーククローン市場は花の市場ですが、けっして花だけではありません。市場の奥のほうに入っていくと果物、野菜なんでもあります。
カメラを持っていると必ず目に留まるのはフルーツです。
これはおなじみのタイのミカン(ソム)。日本のものより酸味が少なく甘いのですが、日本のミカンのつもりで食べると種が多いので種を噛んでしまいます。
c0134569_22122950.jpg

外見を綺麗にするタイらしく、ワックスをかけてピカピカのソムです。日本人の感覚ですと、少しやりすぎです。
c0134569_22131973.jpg

リンゴは高級果物なんですよね。
以前バンコクの超高級ホテルで部屋にフルーツバスケットがあったんですけど、そのときバナナやミカンといっしょにリンゴがありました。
ところがそのリンゴの小さいこと!超高級ホテルにしてはおかしいなあと思いましたが、超高級ホテルだからこそ小さくてもリンゴがあったのでしょう。
c0134569_22173021.jpg

このリンゴはその時のよりずっと大きくて、やっぱりピカピカに磨いてあります。皮ごと食べたくないですね。
c0134569_22185487.jpg

ドラゴンフルーツです。
最初見たときは奇妙な形で、是非食べてみたいと思いましたが、まずくはありませんが私はそれほどおいしいものとは思いませんでした。
c0134569_22201931.jpg

日本ではこのドラゴンフルーツ、あまり見かけませんから当然タイ産だと思っていましたが、
c0134569_22224249.jpg

箱の横にMADE IN VIETNAMと書いてありました。ベトナム産なのですね。
もしかしたらりっぱなリンゴは日本産だったりして?

おばさんたちが、井戸端会議しています。
c0134569_2234515.jpg

近づいて「サワディカッ」と挨拶して写真を撮らせてもらうと、右側の白塗りのはげたおばさんが、売り物の赤いチョンプー(だと思います)を一つくれました。
c0134569_22342730.jpg

私は赤いチョンプーを見たのは初めてでした。青い(黄緑色)のチョンプーはホテルのバスケットに入ったものを何回か食べましたが、少し梨に似た水分の多いリンゴのような味で、但し少しだけ渋みがあるので、それほど好きではありませんでした。ところがこの赤いチョンプーは甘みが強く、しかも渋みがまったく無かったのでもっと食べたいと思いました。
私が食べていると、茎を取ってくれると言ったようで、私の食べかけのチョンプーをもう一度手に取り包丁で茎のところを綺麗に取ってくれました。
c0134569_2238144.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑タンブンだと思ってクリックをお願いします。おそらくあと数人の方のクリックでベスト3入りが果たせるのではないかと思うのですが・・

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-01-23 22:43 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 禁酒日は花子でお茶を semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 22日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイに何回も行っていると、滞在中に仏教の行事の日なんかに当たって禁酒デーにぶつかることが多くなります。
2007年12月は選挙の日が禁酒デーでした。
スクムビット Soi33は日本人用の飲み屋が多いところですが、飲み屋さんは軒並みお休みのようです。
蘭姫、お休み
c0134569_20471161.jpg

一目惚れクラブ?新しいお店でしょうか?初めて見ました。
c0134569_2101831.jpg


あくまでも禁酒デーですからマッサージ”関係”は営業してもかまいません。
c0134569_20495362.jpg

ここは昔からありますね。営業中
c0134569_20503068.jpg

丁寧に休業の張り紙もあります。
c0134569_20505847.jpg

贔屓にしているポーマッサージはマッサージ屋ですから当然営業です。
この看板の値段表、このブログに3回目の登場です。2007年12月の最新版ですが、過去2回と変わっていません。
c0134569_20525382.jpg


選挙のための禁酒日ですが、こんな日でも必ず飲めるところはあります。
日本人用の居酒屋は大抵OKのようです。
ここはその一つBTSアソーク駅の近く、ロビンソンの裏、居酒屋花子です。
お店に入ったら、皆さん湯飲み茶碗でおいしそうに、冷たくて白い泡が盛り上がった琥珀色の”お茶”を召し上がっておりました。
ただその写真は掲載できません!
c0134569_20573773.jpg

c0134569_20575732.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑「アジア旅行で」の3位はやはり瞬間風速に終わりました。クリックするとあなたもタンブン。

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-01-22 21:02 | あやしいタイ

semスキン用のアイコン01 ヒマワリ畑でタンブンする semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 21日

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
またまたロッブリーのヒマワリ畑に帰ってきました。
ヒマワリ畑は季節限定ですし、あまり日本語のガイドブックにも載っていないようで、日本人には一人も会いませんでした。観光客はタイ人ばかりです。

ヒマワリ畑の外側には土産物屋が並んでいますが、畑の中では何をするのでしょう。
もちろん一番はヒマワリを見ることです。
だけどヒマワリを見るのは1分もあれば終わってしまいます。次は何をしましょう。

写真ですね。
c0134569_2015038.jpg

やっぱり観光客は記念写真です。ヒマワリ畑だけでは飽きますから、ちゃんとこんなヒマワリも用意していますよ。
c0134569_2025138.jpg

写真も撮り終わりました。だけどまだ畑に入ってから5分もたっていません。

おや、この籠は何でしょうか?
c0134569_2041528.jpg

一つ一つの籠の中には、スズメがひしめき合っています。
そうタンブン、タンブン。
この広大なヒマワリ畑ですから、スズメも逃がしてやると嬉しそうです。バンコクの街中でタンブンするよりより多くの徳が積めるはずです。
(タンブンがわからない方へ:タイ人は輪廻転生を信じていて、現世で徳を積めば積むほど、来世でより良い生活が送れると考えています。タンブンとは徳を積むこと、ですから僧や寺に寄進することもタンブンですし、このようにスズメを買ってスズメを放してやることもタンブンで功徳を積んだことになります)
c0134569_2062031.jpg

おや、ここにもタンブン用のスズメがいますが、ペットボトルの下の洗面器に入っている生き物は何でしょうか。
c0134569_20143634.jpg

なにやらゴソゴソ動いています。あっ亀ですカメです。
c0134569_20162391.jpg

ああ、カメもタンブン用なのですね。
ちなみにタオライカッ?(いくらですか)スズメは160バーッ、カメは100バーッですって。
なんとなくカメの方が高いはずのような気がしますけど・・・

・・・・・そうか、カメの方が逃げても簡単に捕まえてこられるから安いんですね。

もし私がタンブンで徳を積めたとすれば、捕まえてくるタンブン屋さんはどうなってしまうのでしょうか。
さて私はタンブンしませんでしたので、もうヒマワリ畑はおしまいです。

と思っていると、おお、人のいるところには現れるタイではお約束の象さんです。
象さんもヒマワリ畑に出張でお仕事に来ていましたか。
c0134569_20215081.jpg

ここで乗ることもできます。
c0134569_20221830.jpg

「乗らないかい?象の背中に乗ってヒマワリ畑を見ると、より雄大に見えるよ!」
本当かなあ?
c0134569_20235120.jpg

象さん、落し物ですよー!!!
c0134569_2026402.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

↑「アジア旅行で」の3位はやはり瞬間風速に終わりました。
象さんの落し物なんて見たくない方はクリックで他のブログに飛んでください。

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-01-21 20:34 | タイ・ロッブリーにて