だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2008年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 タイ経験者、よだれ注意! semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 31日

もし私が外国人で、日本に旅行に来たとしたら一番行きたい所はデパ地下です。
日本のデパ地下は日本人でさえ嬉しくなってしまうような高級、中級、庶民的な食べ物でいっぱいです。
タイも同じ。私はワット見物よりもおかず屋さんをうろうろする方が好きです。

これは見た感じはアジフライ。
揚げたてを片手でガブッとやってもう片手でキーンと冷えたビアシン飲みます。
c0134569_19575096.jpg

これはりっぱなガイヤーン=バーベキューチキンですね。
写真右下に置いてある、マナオ=タイのレモンをぎゅっと絞ってかぶりつきます。
マナオはケチらないで2個使いますよ。
タイのチキンは日本のブロイラーよりも味が2倍!2倍!ウヒャハハハ
c0134569_2082584.jpg

どのガイヤーンにしますか?
c0134569_209338.jpg

これは焼き鯖でしょうか。ちょっと冷めているぐらいがお勧めです。この鯖は薄塩なのでこのままでもいけますよ。
c0134569_2012113.jpg

なべが大きいとスープもうまい。
このスープに、ナンプラーを少しだけたらして飲んだらチキンの香りがフワーと鼻腔をくすぐるはずです。
c0134569_2015257.jpg

これはライスペーパーを作っています。
練った米粉の団子を手に持って、鉄板にこすり付けると薄いライスペーパーの出来上がり。
焼き立てを一枚つまみ食いさせてもらいました。何もつけなくても焼きたてはうまい!
c0134569_2017573.jpg

最後は果物の砂糖煮。
c0134569_20183120.jpg

おお、一つだけいただくと砂糖煮なのに果実の香りが残っています。

私のこの下手な写真を見ただけでお腹が鳴ってしまったあなた!
そろそろタイに行かないといけませんね・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うーん、どうもそれはこれを書きながら妄想していた私自身のようです。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-03-31 20:32 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 インドの中のキリスト教徒 semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 30日

1986年に世界文化遺産となったインド ゴアのボン・ジェズ教会。
ゴアはインドの中なのにキリスト教徒もたくさんいて、教会のミサに参加する地元の人もたくさんいます。
ここはいわゆる日本人の思っているインドとは違います。
c0134569_11325626.jpg

ヨーロッパの教会となんら変わりがありません。
c0134569_11332933.jpg

c0134569_11334096.jpg

c0134569_11335197.jpg

c0134569_113423.jpg

c0134569_113420100.jpg

ただ唯一違うのは、賛美歌を歌う合唱隊も、オルガンを弾く人も全員インド人ということだけ。
c0134569_11343364.jpg

キリスト教はなぜ莫大なエネルギーをかけて他の国に宣教したかったのでしょうか。

私は歴史も宗教も詳しくないですが、それは自分の価値観を他人と共有したいという本質的な欲求から来るものではないかと思っています。そして欧米人はその欲求がアジア人より少し強いのではないかと思うのです。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-03-30 11:58 | インド・ゴアにて

semスキン用のアイコン01 ごみは車窓から投げ捨てる semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 29日

列車はBangkhen駅を出て7分走り次はLuksi駅に到着。
c0134569_1663492.jpg

次はドンムアン駅。
c0134569_1671351.jpg

Luksi駅から乗り込んできたと思われる、車内販売の売り子さん。
スルメとのしイカでしょうか。
c0134569_1684446.jpg

売り子さんを眺めているとやっとドンムアン駅に到着。
フォアラボーンからここまで1時間5分かかりました。
昔からタイのガイドブックでこの国鉄で空港から市内まで行けと薦める本はありませんでした。
とりえは安さだけ。
過去のドンムアン栄光の時代でさえこの駅はローカルでした。
c0134569_1691558.jpg

ずさんな新空港のおかげで今も国内線の一部が飛んでいますので、駅から空港へ歩いていく歩道橋がそのまま残っています。
c0134569_16172668.jpg

タイ国鉄のローカルな駅は、人は少ないですがこざっぱりきれいにしてあります。
駅員さんが丹精こめて花の手入れをしていることが伺えます。
Rangsit駅
c0134569_16251623.jpg

売り子さんは色々な人が入れ替わり立ち替わりやってきます。
c0134569_16265976.jpg

乗客たちもこの売り子さんたちからよく物を買い、よく食べ、そして驚くべきことに食べたあとのごみは躊躇無しに丸ごと窓から投げ捨てていました。
昔は日本も同じだった様な記憶があります。何しろ40年ほど前まではローカルな列車のトイレは線路に垂れ流しだったんですから。

次はBang Pa-In駅
c0134569_16255640.jpg

14:50分、とうとうアユタヤ駅に予定より22分遅れ、ファラボーンから1時間55分かけて到着しました。
c0134569_1630468.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-03-29 16:41 | タイ列車の旅

semスキン用のアイコン01 だってタイの鈍行列車ですから semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 28日

最初の駅SAMSENをほぼ定刻どおりに発車した211鈍行列車、時間通りに進んでいくかと思いましたが、ここはタイ、やっぱり期待を裏切りません。
バンスージャンクションの手前で完全に止まってしまいました。今は13:30分、駅が見えているのにもう10分停まったままです。
c0134569_2135743.jpg

どうもジャンクションで他の列車を通過待ちしていたようです。後ろから別な列車が通り過ぎていきました。もっとダイアをうまく作るか待避線をつくって待ち時間を短くすればもっと利用者が増えるのではないかと思うんですが。
ここがバンスージャンクション。
c0134569_2155923.jpg

左に行くとタイ国鉄南線に入り、ナコンパトム、スンガイコーロックを過ぎて線路はマレーシアまで続いています。南に行くためにここまでわざわざ30分以上北上しなければならないんですね。
c0134569_2161985.jpg

ジャンクションを通過したのが13:42ですから、ここまでで約20分遅れです。
車窓からはまだローカルな民家が見えています。
c0134569_2195523.jpg

何か気になるのがいくつも続く作りかけのコンクリートの橋脚。BTSの橋脚に似ています。もしかしたらドンムアンまでBTSが延びる予定があったのに途中で空港移転が決まり工事をやめてしまったものかもしれません。
c0134569_211246.jpg

c0134569_21123339.jpg

13:49Bangkhen駅に到着しました。遅れを少し取り戻したようでここで17分遅れです。
c0134569_2116071.jpg

赤い線の入った帽子をかぶっているのはBangkhen駅の駅長さんでしょうか。
c0134569_21174089.jpg

もう1時間近く経ちましたが、まだドンムアン駅にも着きません。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-03-28 21:29 | タイ列車の旅

semスキン用のアイコン01 タイ 鈍行列車の車窓から semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 27日

列車に乗り込むと、車窓から蒸気機関車が展示してあるのが見えました。
c0134569_21145976.jpg

昔の国鉄のような垂直に立ったシートに座って出発を待っていると列車が動き出しました。
時計を見ると12:55です。
すごいです。ここはタイなのに。なんと予定時間どおりに動き出しました。
c0134569_21183170.jpg

3等車ですから、エアコンはありません。窓が開け放たれていて勢いよく入ってくる風が気持ちいいです。
運河を渡ります。
c0134569_21194835.jpg

列車は建っている家すれすれのところを通過していきます。
c0134569_21204035.jpg

踏み切りの遮断機が降りた交差点を過ぎてゆきます。
c0134569_21213630.jpg

車内は4割ぐらいの乗車率です。
c0134569_21222682.jpg

改めて列車の時刻表を調べてみました。
Webに載っていたのは古い時刻表で、私が乗ったこの列車より5分ほど時刻が遅いですがまさに私の乗った211鈍行列車が載っていました。
c0134569_21254092.jpg

出発してから14分過ぎた13:09 最初の駅SAMSENに到着しました。
ここまで時刻はぴったりです。この調子なら本当に切符に記載の通り14:28にアユタヤに着いてしまうかもしれません。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑面白かったらワンクリックをお願いします。
コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-03-27 21:42 | タイ列車の旅

semスキン用のアイコン01 バンコクからアユタヤまで運賃は50円 semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 26日

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

タイ国鉄に初めて乗ってバンコクからアユタヤに向かいます。今は12:41です。
時刻表で調べておいた乗るつもりの特急列車の時間にはまだ早いのですが、とりあえず切符売り場で今から一番早く乗れる列車の切符を買ってみましょう。
しょせん急ぐ旅ではありませんので、アユタヤに着きさえすればそれでいいんです。
c0134569_21511382.jpg

「アユタヤ!ヌーン」
おっ通じたようです。うなづいた駅員の前の印刷機から切符が出てきます。
「スィップ ハー バーッ」
ええ?いくら?まさか15バーッ(50円くらい)ってことはないでしょう、とりあえず100バーッ札を出してみると、おつりが返ってきました。
c0134569_21545280.jpg

やはり15バーッです。切符にも書いてありますから間違いではありません。アユタヤまで2時間ちかくかかるんですよ。安いとは聞いていましたがこんなに安いとは!
切符にはこう書いてあります。
列車番号211、 普通列車、 バンコク発 アユタヤ行き、 
出発時間12:55、 到着時間14:28、 3等車、 運賃15バーッ
c0134569_2201679.jpg

出発まであと10分ほどしか時間がありませんからホームに向かいます。
この列車のようです。
c0134569_2211491.jpg

3等車しかない鈍行列車です。大世辞にも綺麗な列車ではありません。
c0134569_222255.jpg

ちょっとワクワクします。
c0134569_2232123.jpg

ディーゼル車ですね。おんぼろの鈍行列車ですけど、運転手の格好はきまっています。
c0134569_2241551.jpg

どうせ遅れるんでしょうけど出発時間が近づいてきました。
さあ、列車に乗り込みましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
今日、朝から今の時間まで一位にさせていただきました。
これもひとえに皆さんのおかげです。ありがとうございました。

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-03-26 22:28 | タイ列車の旅

semスキン用のアイコン01 一位御礼 semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 26日

初めて「アジア旅行」で一位になりました。
瞬間的なことになるでしょうから、記念に一位の画面を貼り付けておきます。
ご協力ありがとうございました。
スクムビット
c0134569_7415788.jpg

今後ともよろしくお願いします。
[PR]

by travel-arrange | 2008-03-26 07:43

semスキン用のアイコン01 歯が溶けそうな食べ物では? semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 24日

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

タイの市場やデパートで時々見かけるこれ、色鮮やかです。
c0134569_2093261.jpg

どくどくしいほどの鮮やかな色ですけど、私の感ではお菓子のような気がします。
日本でまねして作るなら、和菓子のように上新粉と砂糖を練って茹でてお団子を作ってその上から食紅で色をつけて作ったらできそうな気がします。
表面のつやはどのように出すのか良くわかりませんが。
c0134569_20124958.jpg

おそらく食べたら歯が溶けそうに甘い・・・
以上すべて私の推測です。
c0134569_20141847.jpg

最後はこのようにお皿に並べラップして出来上がり。
お供えのようですね。
タンブンされたお坊さんたちが食べるのでしょうか。
ご存知の方是非教えてください。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-03-24 20:18 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 TG641 成田発バンコクゆきの離陸 semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 23日

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

キャノン40Dを買ったものの、ここのところ出番がありません。
そこで成田空港に行って飛行機の写真を撮ってきました。
たまたま出会ったのがTG641 成田発バンコクゆき
成田空港のWebで調べると、
タイ国際航空 TG641 出発ゲート1-南 31
定刻10:45  変更後10:44
所要時間07:00 機種 ボーイング777-300
この写真を撮ったのが11:10ですから、出発時間から25分もかかってやっと離陸したことになりますね。
c0134569_11513248.jpg

c0134569_1151429.jpg

c0134569_11515392.jpg

c0134569_1152271.jpg

c0134569_11521416.jpg

c0134569_11522496.jpg

c0134569_11523321.jpg

バンコクはそろそろ最も暑い時期になります。体に気をつけていってらっしゃーい。

おまけに成田の近くで咲いていた菜の花です。
c0134569_11553360.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
1クリックいただくと10ポイントがこのブログに加点され順位が決まります。
最近の状態ですと、あなたのワンクリックで夢の一位にさせていただけるかもしれません。

                   コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2008-03-23 12:01 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 プンプイな踊り子のお姉さま semスキン用のアイコン02

  

2008年 03月 22日

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

昨日は「ここで驚くべきことが・・・・・」などともったいぶったことを書いてしまいました。すみません。
c0134569_20463285.jpg

タンブンの踊りが終わると、ちょうど昼の12時です。
立ち去ろうとすると、踊り手のお姉さんたちが声をかけてきます。
「コンイープン?」
私の知っている数少ないタイ語の一つです。「日本人?」ってことです。
「ポム ペン コンイープン カップ」私は日本人です。と答えます。
私のタイ語が通じたのか、お姉さんたち喜んでいるようです。
「クン チュー アライ カア?」名前を聞かれました。「ポム チュー スクムビット カップ」名前を答えたらどっと受けました。(もちろんスクムビットのところは私の本当の名前が入ります)
c0134569_21193630.jpg

私のタイ語はここまでです。
おばさんたち色々なことを言ってきますが、良くわかりません。皆さん、休憩でご飯を食べ始めるようです。
c0134569_21203472.jpg

まだ何か言って手招きをします。
どうもいっしょにご飯を食べていけと言っているようです。
c0134569_2122475.jpg

少し座らせてもらって飲み物だけいただきました。
c0134569_21231548.jpg

このお姉さん方すこしふくよかでいらっしゃいますね。ポッチャリ体型はタイ語で「プンプイ」だったと思いますが、そんなことここで口に出してはいけません。

どこかで見たなと思ったら、目の前のお猿さんの体型に似ていました。
c0134569_21262432.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
読み終わったら一日一回ぜひワンクリックをお願いします。
コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-03-22 21:33 | タイ・ロッブリーにて