だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2008年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 買ってくれるの、くれないの semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 30日

野菜を売っている少女のところに、おばあさんが買い物にやってきました。
少女「いらっしゃい、いかがですか、新鮮な野菜ですよ」
愛想良くおばあさんに話しかけます
婆「これはいい野菜だねえ、だけどちょっと下のほうが傷んでるよ」
(左がわの少女の表情の変化を見ていてくださいね)
c0134569_943581.jpg

婆「あっ、この葉っぱは虫が食ってるよ、これじゃあ値段が半額でも買えないねえ」
少女「えっ、これは虫食いじゃないですよ、虫がついているわけでもないし」
c0134569_951135.jpg

婆「ああ、こりゃだめだ。新鮮だと思ったら中のほうは皆しなびているよ。これは売り物にならないね。昔だったらこんなものはみな捨ててしまったものさ。これじゃあたとえ1バーッでも売れないよ」
少女「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
c0134569_945655.jpg

おばあさんは何も買わずに行ってしまいました。

脚本:スクムビット でした。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-30 22:02 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 市場のインディアン、イタリアン semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 29日

バンコクには色々な人種の人たちが働いて暮らしています。
そして、それは何も特別なことではなく、何の違和感もありません。
唐辛子屋のターバンのおじさん、どうみてもインド人でしょう。
c0134569_8562689.jpg

野菜をトラックに積み込むおじさん。
c0134569_8565462.jpg

これは典型的なタイ人の顔ですね。
c0134569_8571416.jpg

野菜を運んできた陽気なイタリアン!   えっイタリア人ではないですって?
c0134569_8573217.jpg

確かにイタリア人ではないようですが、タイ人にしては濃すぎるヒゲの剃り跡と陽気なしぐさ。
きっと酒場に行けば、女性を口説くのが義務であるかのように女性に話しかけるに違いありません。
c0134569_8575172.jpg

イタリアンまたはタイの血が入ったイタリアンに違いないと、私は決めました。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-29 11:53 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 ロイヤルオーキッドスパラウンジ semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 28日

バンコクからドイツのフランクフルトに向かいます。
c0134569_22561332.jpg

国際線 タイ国際航空 TGのビジネスクラスのチェックインカウンターは、1番。
タクシーで行くと一番最初の車寄せで降ろしてもらいます。
c0134569_22552890.jpg

タイ国際航空のホームグラウンドですから、TGの客には至れり尽くせり。
c0134569_22551252.jpg

ここの左側のカウンターがビジネス(TGはロイヤルシルククラスと呼んでいます)専用のチェックインカウンター。スツールがあって座りながら手続きしてくれるのがいいですね。
正面奥に見えるのは、専用のイミグレーション。待つことがありません。
c0134569_2256375.jpg

スツールに座って見上げると、カウンターの表示が。ここではTGの国際線ビジネスクラスの当日の客であれば、行き先がどこであろうと何時間前でも手続きが出来るんです。
c0134569_22565528.jpg

鳥かごのような空港の構造物です。
c0134569_225710100.jpg

今日はタイ国際航空ご自慢の空港ターミナル内のロイヤルオーキッドスパラウンジに行ってみます。
場所は一ヶ所だけで空港ビル3階、コンコースDにあります。これはどこの航空会社も、まね出来ない異色のビジネスクラスラウンジなんです。営業時間は05:00a.m.~01:00 a.m.まで。
c0134569_2258041.jpg

通常スターアライアンスのゴールドメンバーは、例えエコノミーのチケットであってもビシネスクラスラウンジに入れるのですが、ここだけは別。
タイ国際航空ロイヤルファーストクラス、ロイヤルシルククラス搭乗の客しか入れません。
スターアライアンス航空会社のファーストクラス、ビジネスクラス、または、スターアライアンスゴールドメンバーの方は、ご利用いただけませんとのことです。
c0134569_22581893.jpg

といっても、ファーストクラスの客とロイヤルシルククラスの客とはサービス内容が違います。
ロイヤルシルククラスの客は、30分の足マッサージか、30分の肩マッサージのどちらかを選ぶだけなんです。看板の”SPA”はファーストクラスのお客様だけのものだそうです。
私にマッサージをしてくれたのはこの流暢な英語ペラペラのマッサージのお姉さんでした。
c0134569_22582914.jpg

マッサージが終わると、ラウンジに案内され
c0134569_2259699.jpg

c0134569_22591545.jpg

お茶とお菓子が出てきます。
c0134569_2259256.jpg

たった30分ですが、通常あわただしい空港でゆったりとした気持ちになれました。
ドイツで仕事がんばるぞ!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-28 16:09 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 SPARGELとHOT SPARとの関係は? semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 27日

日本との時差は17時間、バンコクから来たので時差は15時間とはいえ、やはり早く起きてしまいます。フランクフルト時間では朝の5時15分。日本時間は昼の12時15分ですから。
c0134569_2083336.jpg

静かに夜が明けてきます。
c0134569_2085388.jpg

ホテルの中を散歩していると、突然動くものが。
ウサギです。野うさぎがいるのでしょう。追っていくと逃げてしまってなかなか写真を撮らせてくれません。
c0134569_2091549.jpg

朝食を食べ終わり一服しましたが、フライトの時間までやることがありません。
c0134569_2252018.jpg

おいしい朝食をいただいたので、もう飲み物を買う必要もありませんが、昨日のSPARGELにまた行ってみましょうか。
おっ開いてますよ。それに何か売っています。
c0134569_2094112.jpg

イチゴを売っています。お店のお姉さんが秤にのせている緑色のものは野菜でしょうか。
ああ、これはグリーンアスパラガスです。
c0134569_2095692.jpg

お姉さんに写真を撮っていいかと聞くと、青い箱のふたを開けてくれました。
箱の中はホワイトアスパラガスです。私はホワイトアスパラガスは缶詰のものしか見たことがありませんでしたが、これは生です。
c0134569_2010736.jpg

そういえば先日NHKで、ドイツの初夏の名物だということでビアホールでホワイトアスパラガスを食べているところを放映していたのを思い出しました。
買って食べたいところですが、ホテルではどうにもなりません。
c0134569_20103518.jpg

改めて看板を見直しました。
c0134569_21502455.jpg

この看板の矢印、単なる矢印ではなくてアスパラガスの形だったんですね。
自宅に戻ってから独和辞典で「SPARGEL」を引くとまさにアスパラガス。
HOT SPARとはまったく関係がありませんでした。
私のなまじっか理屈を考えてしまう悪いくせで、海外でこんな早とちりをすることはしょっちゅうです。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-27 22:59 | ドイツにて

semスキン用のアイコン01 コンビニを探しに出たが semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 26日

フランクフルトのホテルの庭の消火栓。これは昨日のものと比べて古いタイプのようです。
こんなものでも味がありますね。
c0134569_21441776.jpg

まだ明るいのですが、今は夜の8時半です。
当然のことながらヨーロッパは冬は昼が短い分、夏になってくると日が長くなります。ホテルの宿泊客の子供たちがまだ遊んでいます。
c0134569_21444077.jpg

以前滞在中に書いたように、このホテルの冷蔵庫の水がなんと9ユーロ(約1500円)ですから、できれば外のお店で飲み物を買っておきたいところです。
ヨーロッパではコンビニがほとんどなく、ましてや路上の自動販売機などまったくありません。
期待は出来ませんが、散歩がてらホテルを出てお店を探しに行くことにします。
しかしこんなところで歩いているのは私だけです。
あれ、何かそれらしき看板が出ています。この右側の看板「SPARGEL」と書いてありますね。
確か日本にHOT SPARというコンビにチェーンがありました。
私はドイツ語はほとんど読めませんが、ドイツ語も英語も似ているところがありますから「SPAR」というのはスーパーのことかもしれません。
c0134569_2145771.jpg

歩いて10分、行ってみると掘っ立て小屋がそのSPARGELのようでした。
それに既に閉まっています。期待したコンビニではありませんでしたが、ドライブ客目当てに何か物を売っていそうな雰囲気です。
明日の朝また来てみることにしましょう。
c0134569_21454086.jpg

(ドイツ語が堪能な方、独和辞典を引いてみた方、答えは明日のお楽しみですので答えは内緒にしておいてくださいね)

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-26 19:47 | ドイツにて

semスキン用のアイコン01 何でも絵になるヨーロッパ semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 25日

フランクフルトはトランジットですから、空港の近くのホテルを予約しました。
探していたら目に留まったのは、ケンピンスキーホテルフランクフルト。
日本では知られていませんが、以前ムンバイの空港近くに泊まったときお世話になったホテルと同じチェーンホテルです。
このブログの右上の写真は、この時のケンピンスキームンバイのドアボーイ、これです。
c0134569_19424337.jpg

このムンバイのホテル、広大な敷地の中にあり、部屋も良い印象でした。そこで空港からは少し離れていますが、ケンピンスキーホテルフランクフルトも同じく広大な敷地を持つということで選びました。
c0134569_21412473.jpg

ムンバイのような超高級ホテルではありませんが、なぜか一つ一つのものにセンスを感じます。
c0134569_21414259.jpg

ホテルの外装も派手ではありませんが落ち着きを感じさせます。
c0134569_21415469.jpg

りっぱなスモーカーズラウンジ、中にバーがありお酒を飲めるようになっています。さすがヨーロッパ、多様性を大事にする国です。
c0134569_21421770.jpg

テラスラウンジ、少し写真が暗かった。
c0134569_21483585.jpg

何気ない灰皿や、
c0134569_21424043.jpg

消火栓を撮っても絵になるんです。
c0134569_2143076.jpg

いったい何が違うんでしょうね。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-25 19:59 | いろいろなホテル

semスキン用のアイコン01 このボタンを押すと二人が気持ちよくなる semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 24日

タイ国際航空 TG922便 バンコク11:55発 フランクフルト 18:10着 11時間15分の飛行予定時間です。
機種はB747-400ですが他社には無い少し変わったシートレイアウトです。
c0134569_19121688.jpg

この写真の座席の向かって左側に窓が無くて壁になっているのがのがわかりますか?
シートレイアウトを見てみましょう。
私の座席は赤丸をつけた24F。まさに壁の隣です。
c0134569_19132459.jpg

変な作りだなあと思いましたが、これが案外といいんです。
通常は24Fの人が、トイレに立とうとすると24Eの人を跨いでいかなければならないんですが、24Fと壁のすき間が、普通の人であればすり抜けることが出来て後ろにいけるんです。
c0134569_19322014.jpg

この日は後ろの25の席には人がいなかったので気楽に席を立つことが出来ました。
ところでわざわざ窓をつぶして作ったこの壁の内側どうなっているんでしょうか。
c0134569_19205927.jpg

全部ギャレーになっていました。
さて席に戻って、まず恒例のウェルカムドリンク、いつものようにシャンパンをお願いします。
c0134569_19231447.jpg

このB747-400のシートは最新型のものです。シートの調整のボタンを見ると、
c0134569_1924532.jpg

波が三本あるボタンわかりますか、これ電動バイブレーターでマッサージしてくれるようになっているのですが、空港での心地よいマッサージの後ですと、子供だましのようでたいしたものではありません。
それより下の方の三つのボタン、二人の人が重なっているように見えるでしょう。
いったい何考えてんだこのスケベな絵は、と思っていました。
こうして写真で拡大してよくわかりますね、下のほうは人ではなくてシートの絵なんですね。
この3つのボタンの内、上の方が一発で座席の姿勢になるもの、下がボタン一発でフラットになるんです。
ちょっとわかりにくいデザインですよねえ。
そもそも、そんなスケベな絵がこんなところに書いてあるはずが無いと思わずに変なことを想像していた私がおかしかったかな?

さあ水平飛行に入りました。長距離便ですからしっかり食べて睡眠とって少しでも時差ぼけを軽くしなければいけません。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-24 20:31 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 バンコクのボロバスは今が旬 semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 23日

歩道橋の上からバスを撮る。
赤バスの屋根はまあまあだけど、真ん中のバスは青バスかどうかもよくわからないほど。
カビが生えているようですね。
c0134569_9124557.jpg

大雨が降ったら雨漏りしないんでしょうか。
c0134569_9125847.jpg

205番のバスが列をなしています。エアコンバスも赤バスも皆205番。ここクロントーイが、205番のバスの始点のようです。
先頭の205番はエアコンバスです。
c0134569_9131120.jpg

やってきた116番の白バス。少しボロボロに見えますが、
c0134569_9132473.jpg

少しどころか本当にボロボロです。
c0134569_9133928.jpg

バンコクでも綺麗なエアコンバスが増えてきました。
後数年したら、このボロバスもなくなってしまうでしょう。
今が旬です。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-23 20:10 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 乗合バスにスピードメーターはいらない semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 22日

20数回目のタイ訪問。
今回初めて乗り合いバスに乗りました。
バンコクのバスは経路が番号で示されていて、これがわかると便利だということは知っていましたが、今までその番号を調べるのが面倒で一回も乗りませんでした。
ここはAsokのスクムビット通り東行きの停留所です。
c0134569_17182967.jpg

時間は朝の6時。今日の昼にはバンコクからフランクフルトに行く予定なので、2時間ぐらいで
またここに戻ってくればいいんです。
調べてはいませんが、おそらくどのバスに乗っても、同じ番号のバスで帰ってくればいいはずです。
バスに乗り込みました。エアコンバスは行き先によって料金が違うそうなので、どこで降りるか決めていない私は運賃が安くて均一料金のエアコン無しバスを選びました。
c0134569_17234439.jpg

運転手を撮りましたが、バスが揺れてブレブレです。
アレ、ハンドルの前のパネルを見てくださいよ。
スピードメーターがありませんよ。いさぎよいほどすっきりしたパネルです。
c0134569_1725448.jpg

確かに、この各駅停車の路線バスにスピードメーターは要らないですよね。
要らない物はつけない!なんてシンプルな発想でしょう。

車掌さんがやってきました。これがかのガチャガチャですね。ピンク色の柄がプリントされています。
この円筒形の筒の中に料金の小銭がたくさん入っていて、車掌さんはこれをガチャガチャ鳴らしながら料金を徴収にバスの中を歩き回ります。
乗客はガチャガチャの音が近づいてくると小銭を出して払うんです。
私は料金がわからないのでとりあえず10バーッコインを出したら、おつりと小さな紙片の切符のようなものが返ってきました。
c0134569_17342100.jpg

この車掌さんの動きを見ているだけで面白いです。
乗客が乗ってくると、必ず間違わずにその人のところに来るんです。いっぺんにたくさん乗ってきても必ず来ます。
どうやら、乗り込んだ乗客の顔はもちろんのこと、バスが走っているときに乗っている乗客の顔かたちを覚えて、新たに乗ってくる客と間違わないようにしているようです。
私はカメラをぶら下げたコンイープンですから私の顔は一発で覚えてくれたはずです。
c0134569_17585156.jpg

そういえばこのガチャガチャの筒、naozoさんが持っているとブログに書いてありましたね。
最近ご無沙汰ですがnaozoさん、お元気ですかー?
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-22 07:10 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 おじさんの微笑み semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 21日

バンコク クローントイ市場の周辺です。
屋台でおじさんが鶏がらを煮てスープを作っています。

「写真撮るのかい、別にかまわないよ」      「どこから来た?」
c0134569_9251799.jpg

「ほー、イープンねえ」
c0134569_8484292.jpg

「こんなものが、めずらしいのかい?」
c0134569_8485399.jpg

コップンカップ!

トラックの荷台にちょこんと座っているおじさん。何の商売をしているのかよくわかりません。

「サワディーカップ、写真撮っていいですか?」
c0134569_849911.jpg

無言で軽くうなずいてくれる。
c0134569_8491856.jpg

やさしい微笑だなあ。

コップンカップ!

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-21 09:04 | バンコクの市場