だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2009年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 並んで食べるタイ料理 semスキン用のアイコン02

  

2009年 05月 31日

先日の代々木公園のタイフェスティバル・
なんといっても、最大の出し物はタイレストランです。
c0134569_14155831.jpg

東京だけでなく関東近郊のタイレストランが大挙して出張してきています。
c0134569_14163069.jpg

それにしても、人人人。
最近の日本でのアンケート調査の結果をテレビで言っていましたが、20代30代の若い人は、並んで待つことを厭わなくて、40代50代のひとは明らかに並ぶことを避けようとするんだそうです。
c0134569_14164220.jpg

若い人は高速道路の渋滞を何とかして避けようということもしない傾向なのだそうです。

私の場合は明らかに年配者の傾向そのもの。
この混雑の中、タイ料理を買って食べるために並ぶという発想は皆無です。
c0134569_14165662.jpg

並ぶくらいだったら、ここを出てどこか都内のタイ料理屋にでも行こうかと考え出しました。
c0134569_141753.jpg

そういえば、去年はこの会場で間違ってバナナを3本食べることになってしまい、タイ料理は全く食べませんでした。
その顛末はココ
c0134569_14171616.jpg

ただ時間が経つにつれ、空いている店も出てきたようです。
c0134569_14172754.jpg

このお店、500円の定価をディスカウントして400円に値下げです。
c0134569_14162183.jpg

結局、今回はこの後めでたくタイ料理を食べることが出来ました。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2009-05-31 14:35 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 働く道具 semスキン用のアイコン02

  

2009年 05月 30日

私の車は、もう買ってから10年も経ちますが走行距離は4万キロ。
最近は特に乗らないので、年に2千キロ程度です。
新型の車が欲しいという気持ちもありますが、使う頻度が少ないので我慢しています。

バンコクの市場で撮ったバイク。
すごい荷物です。
c0134569_1917297.jpg

バイクもここまで酷使されれば本望でしょう。
磨り減るまで使ってこそ道具としての意味があります。
c0134569_19171215.jpg

私の車くんは、このバイクの活躍ぶりを見てきっとうらやましいと思うことでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2009-05-30 19:36 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 クロントーイのお菓子屋 semスキン用のアイコン02

  

2009年 05月 29日

タイフェスネタを続けていたので、少しバンコクに戻ります。
バンコクのクロントーイ市場
市場の一角に天井から色とりどりの袋が所狭しとぶら下がっています。
袋を押しのけて中に入ってみると、ぶら下がっているのは小袋に入った駄菓子です。
ここは駄菓子屋さんにお菓子を売る卸のお菓子屋さんのようです。
c0134569_22214528.jpg

売り子のお兄さんたちは、突然カメラを下げてやってきた日本人を見てなぜか大笑いです。
c0134569_22215914.jpg

自分ではそれほど笑われるような顔だとは思っていないのですが・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2009-05-29 22:28 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 タイ人の造る細工物 semスキン用のアイコン02

  

2009年 05月 27日

タイフェスの大使館ブース、Print Tatooの横でお兄さんが二人、内職をしていますよ。
c0134569_17593186.jpg

笹のような、竹のようなもので作っているものはこれ、海老などのミニチュアを作っています。
かわいくよく出来ていますね。
c0134569_17595089.jpg

この鶴は竹ではなくてポリプロの荷造りテープで出来ているようです。
c0134569_180158.jpg

この鳥も色使いがなかなかいいです。
c0134569_1801626.jpg

めんどくさがり屋のタイ人も、やるときはやるのです。
こういう小さい細工物はアジア人種の得意技かな。
c0134569_180244.jpg

実は、おそらくこの系統の細工物を私もバンコクで買った覚えがあります。
家の中から探し出して、超拡大で今写してみました。
バッタのようですね。
実際の大きさは体長5センチほどです。
こうして拡大して撮ると、接着剤がはみ出してしまっているのがよくわかります。
c0134569_1803555.jpg

こういうあたりは日本人の繊細さにはかなわないんだなあ。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2009-05-27 18:16 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 タイ料理にもajinomoto semスキン用のアイコン02

  

2009年 05月 26日

タイフェスにはタイの関係の様々なブースがありますが、私が気になったのは味の素のブース。
このブログでも過去何回かタイの中にあった”味の素”の写真を載せたことがあります。
タイでも味の素はメジャーな存在で、今はタイ料理の味も実は味の素ベースが多いと思われます。
これは野菜炒めのソースなどですが、一番左のものは先日載せた目玉焼き専用ソースの味の素版ですね。
残念ながら私はタイでは見たことがありません。
タイ語で書かれていますが上のほうに小さく「ajinomoto」のロゴと、ひらがなで「たくみあじ」と書いてあります。
c0134569_19283188.jpg

左上はおなじみ味の素の大袋です。
この大袋や、大袋の入ったダンボールはタイの市場にもたくさん転がっていました。
c0134569_1933219.jpg

おお、この白いボトルに書いてあるタイ語は読めませんが、カルピスに間違いありません。
ボトルの上のほうにローマ字でCALPISと書かれています。
カルピス社はずいぶん昔に味の素社に吸収合併されてしまいましたので、カルピス社は今は味の素なのです。
c0134569_19425038.jpg

ちなみに「カルピス」と英語圏の人に言うと、「Cow Piss」=牛のおしっこ と聞こえてしまうらしくて、アメリカではCalpicoという商品名にしているそうです。
これは日本ではカルピスウォーターですから、タイ語ではナームカルピスと呼ばれているのでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2009-05-26 19:49 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 キン カーオ ルー ヤング? semスキン用のアイコン02

  

2009年 05月 25日

日本人も、タイ人も主食はお米。
c0134569_19482356.gif

日本語で「ご飯食べた?」と聞けば、パンであろうと、ラーメンであろうと「食事をしたか?」という意味ですね。
本来は”ご飯”=”米”ですが、日本人は”ご飯”=”食事”となっているわけです。

タイ語のご飯は”カーオ”、そして「ご飯食べた?」は「キン カーオ ルー ヤング?」
と、やはりカーオが食事全般のことを指しています。
同じ、コメ文化の国として親しみがわきますね。
c0134569_19475710.jpg

タイフェスではタイ米の展示がありました。

以前このブログで、バンコクの市場で売っているいろいろなおコメを紹介しました。
そのとき白米には虫が寄ってこずに、赤米、黒米にばかり虫が寄ってきていたのは未だに謎です。
その時のブログ
c0134569_1948829.jpg

ところでタイ人は、ほっそりしてスタイル良い人が多い。
それはこのお米のイラストのように、お米を主食としている民族は、その食べているお米の形が体型に現れるということなのでしょうか?
c0134569_19483255.gif

誰が見ても私の場合、私が普段日本米を食べていることがすぐにばれてしまいます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2009-05-25 20:17 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 微笑みが伝播するタイフェスティバル semスキン用のアイコン02

  

2009年 05月 24日

タイフェスのタイ大使館ブースの前です。
きらびやかな衣装をまとった、タイ人の美男美女と一緒に写真を撮ってもらえるサービスです。
c0134569_19514688.jpg

これぞタイの微笑み!
三人の被っている冠と衣装も綺麗でしょ。
c0134569_1952778.jpg

このように並んで・・・
c0134569_19522951.jpg

撮影係りのお姉さんにカメラを渡すと、パシャリと撮ってくれます。
回りの人にも皆タイの微笑がうつっていますね。こういう伝染は歓迎です。
c0134569_19524416.jpg

えっ、あの冠を買いたいですって?
残念ながらタイフェスの会場には売っていませんでしたね。

今日は特別にお教えしましょう!

バンコクのパフラットにある舞踊衣装屋さんに行けばあります。
c0134569_19525726.jpg

キラキラの飾りも売っています。
ちなみにタイのインド人街はこのお店の裏手にあります。
c0134569_1953644.jpg

(下の2枚はバンコクのパフラットにて)
今日のタイトル「はーい、記念写真どぞー」の”どぞー”はインプットミスではありません。
本当にこう言ってたんですから。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2009-05-24 20:23 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 いつかセパタクローはメジャーになる semスキン用のアイコン02

  

2009年 05月 23日

今年のタイフェスティバルの新しい催しはセパタクローです。
セパタクローとは何か、ということは日本セパタクロー協会のwebでご覧ください。
c0134569_2148417.jpg

タイフェスのポスターにはセパタクローという表記ではなくて、タクローと書いてありました。
セパタクローの語源は「セパ」はマレ語で「蹴る」、「タクロー」はタイ語で「ボール」と云う意味だそうですので、タイフェスとしてはタイ語だけにしたかったのかもしれません。

緑のネットの中で、タクローの選手のお兄さんたちが、来場者にボールの蹴り方を教えています。
c0134569_21511793.jpg

時折、試合もやっていて私もしばらく見物しましたが、スマッシュ(というのかどうかわかりませんが)を打ち込むときネット上まで足を蹴り上げていてすごい迫力でした。

ゲージの外ではお兄さんたちが、セパタクローの試合のチケットを販売しているようでした。
今は、タクローと聞いてわかる日本人はほとんどいないでしょうけど、いつか日本でもメジャーなスポーツになるように応援したいですね。
c0134569_2154218.jpg

赤い帯のボールは女性用、黒いのは男性用だと思います。
重さと、硬さが違うようです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2009-05-23 22:00 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 これは腕マッサージか? semスキン用のアイコン02

  

2009年 05月 22日

タイフェスティバルのタイ大使館のブース。
何やら、お客さんが腕に何かしてもらっています。
聞いたこと無いけど、腕マッサージか?
c0134569_2032011.jpg

腕にシップのようなものを貼って、その上から霧吹きで水を吹きかけています。
c0134569_2032832.jpg

じっと数十秒待つと・・・
c0134569_2033445.jpg

プリントのTATOOでした。
c0134569_203426.jpg

倶利伽羅紋々ではありません。
タイ風のデザインです。
デザインされたタイ文字(だと思います)が面白いですね。
c0134569_2035054.jpg

「次の方どうぞー」
素足のよく似合うタイのお姉さん
「どの模様にしますかー?」
c0134569_2035793.jpg

腕マッサージなんてやはりありません。
そういえば、このタイフェスティバルにあれほどタイで有名なマッサージ屋は一軒も見当たりませんでしたね。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2009-05-22 20:12 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 タイフェスに多くの日本人が集まる理由 semスキン用のアイコン02

  

2009年 05月 21日

代々木のタイフェスティバル
タイ大使館のブースの中で、タイ人のお姉さんが微笑みながら作っているもの。
c0134569_1945414.jpg

タイでおなじみの花飾りです。
どんな種類の花飾りでもポマライと呼んでいいのでしょうか?
シンプルなものからゴージャスなものまでいろいろあります。
c0134569_19452725.jpg

私はこのような生花風になったものをタイでは見たことが無いような気がします。
c0134569_19454121.jpg

これもまた立派ですが、、一個一個はタイの街で見かけるポマライと同じようです。
c0134569_19455957.jpg

このつなげてある白い花のような蕾のようなもの、ジャスミンの花かと思っていましたが、編んでいるお姉さんが
「この花はジャスミンに似ているけどジャスミンではなくて*:l$&%’なのよ」
と教えてくれましたが、よく聞き取れませんでした。
c0134569_19461024.jpg

この花を編んでいくんです。
c0134569_19462267.jpg

ただ上の写真の花は、花そのものではなくて下の袋に入った少し傷で黒ずんだ花の中に入っているのです。
この下の花から一個ずつ上の白い花を取り出します。
c0134569_1946351.jpg

カメラを向けると、いやがらず何度でもタイスマイル。
c0134569_19464969.jpg

タイフェスにこれだけ日本人が集まる理由はこのあたりにあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2009-05-21 20:02 | 日本のアジア