だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 好きな被写体 semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 30日

懐かしさを感じるような写真を撮りたいと思っています。
アジアの国に行くと、まるでタイムマシンに乗ったかのごとく今そこに懐かしい風景を目にすることが出来るのです。
そこには今の東京には失われてしまった小さなお店があり、古びた通りが現在の生活の場として残っています。
出来ればこんな補正をせずに、こんな雰囲気を感じる写真が撮りたいんです。
ネパール パクタブルの古い通り。
c0134569_17193094.jpg

金物屋さんには白く光ったアルミを打ち出した水がめや鍋が。
白く光った冷たい金属の表面がつややかで艶かしく、つい手を伸ばして触れてみたい気持ちがします。
その艶かしさは、大量生産の工業製品にはない作った人の熱心さが伝わってくるからかもしれません。
c0134569_1722282.jpg

看板も出ていない肉屋さんには、水牛のお尻がまるごと置かれています。
それは隠す必要などない、生きることのリアリティです。
c0134569_17213265.jpg

そうした雰囲気を今の解像度が高いカメラで撮ったままの写真で表現したいものですね。

blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓

修正前
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-30 17:42 | ネパール パクタプル

semスキン用のアイコン01 レンジで2分!レトルト カオニャオ semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 23日

タイの長粒米のもち米を蒸したもの
日本のもち米と違って、香りがあります。
ただ古くから短粒米のコメ文化を持っている日本人にとってはこの香りを臭さとして感じてしまうかも。
しかしタイ料理が好きな人にはたまらない香りです。
バンコクの空港や市場の独特な匂いのひとつの要素は、このおコメの香りではないかと思っています。

タイのもち米を蒸したもの”カオニャオ”がパックで売られています。
手で丸めてそのまま食べたりしますが、マモアンと一緒に出してココナッツミルクの代わりにコンデンスミルクをご飯にかければインスタント カオニャオ・マモアンになりますね。
c0134569_925539.jpg

普通のうるち米には澱粉の成分としてアミロペクチンの他にアミロースという成分が2割ほど含まれています。
このアミロペクチンが粘りの成分です。
しかしもち米では、ほとんどがアミロペクチンのみとなっているため蒸してつくと強く粘ります。

blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-23 09:34 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 タイフェスでタイ語に思いを馳せる semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 22日

いらっしゃい、いらっしゃい。
タイの食材はいかがですかー
代々木公園のタイフェスも混雑する前の朝のうちなら、自由に買い物が出来ます。
c0134569_19194132.jpg

紙にはカタカナでナンプラーと書いてありますが、ナーム・プラー 大瓶150円
ナームは水で、プラーは魚。
水と魚で魚醤の意味です。
このブログで何回か私の乏しいタイ語の知識をひけらかしたことがありますが、
ナーム・ソムは水と蜜柑でオレンジジュース
ナーム・イェンは水+冷たい=冷水
ナーム・ローンは水+熱い=お湯
ナーム・ケンは水+硬い=氷
ナーム・ターは水+目=涙
ナーム・トックは水+落ちる=滝

ところがナームが後ろにつくと目的語に変わり、
アップ・ナームは浴びる+水=水浴び、シャワーです。
ホン(グ)・ナームは家+水=トイレでしてナーム・ホン(グ)とは言わないのですが、名詞+名詞なのになぜこの順番なんでしょうか。考え始めると夜も寝られません。
理屈っぽいのは語学を習うのに向きませんね。
水の家がトイレだという表現を、なるほどと思っていればいいんです。
c0134569_19201463.jpg

CHAOKOH印のココナッツミルク缶詰
100円です。
コーは”島”だから、この缶詰のブランド名はチャオ島印なんではないかなあと思いました。
しかし知っているタイ語の地名を思い返してみるとサメット島は コー・サメットでしたからこれは順番が逆。
順番が逆だと全然違う意味なんでしょうね。
c0134569_19195716.jpg

右側の缶詰はAROYD印のグリーンカレー缶詰 200円
Dの一文字が少し気になりますが、AROYDは、アローイ=おいしい ではないでしょうかね。
c0134569_1920580.jpg

八百屋さんでは果物のタマリンドやサラも売っています。
c0134569_19202413.jpg

注意:このブログのタイ語にはよく間違いがありますので、正しいタイ語を覚えたい方は他のインターネットサイトで学習してください。
タイ関連の日本語による記事はインターネット上にあふれていますから。


blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-22 20:13 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 美人のマモアンたちが、ならんだー semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 20日

まあ美人コンテストに出られそうな器量よしのマモアン(マンゴー)ばかりが盛られていますね。
c0134569_215518.jpg

代々木公園のタイフェスティバル。
タイでおなじみのフルーツがあちらこちらで売られていますが、このブースは”見るだけフルーツ”
c0134569_2161425.jpg

最後はきっと関係者で食べてしまうんだろうなあ。
関係者はいいなあ。
c0134569_2162732.jpg

あっ、マンゴスチンの上のほうにあるトゲトゲの茶色い実
果物のサラですね。
これもタイフェスでは初めて気がつきました。
c0134569_2164174.jpg

はー、南国らしい飾り。
バンコクの赤服の皆さんも、もうふるさとに帰ってお花を見れば少し苛立ちもおさまるのでは。
c0134569_2165219.jpg

ここではドリアンは一個4,000円が相場のようです。
c0134569_2181243.jpg

いくつ入っているのかわかりませんが、マンゴスチンが一箱3,000円は日本では安いのかもしれません。
マンゴスチンは外見では判断できませんが、あたりハズレが多いですから。
c0134569_2182322.jpg

ところでここ代々木公園は平和なタイフェスなのですが、バンコクでは今回の騒動でチットロムにあるセンタンにも火がつけられてしまったようですね。
自分がよく知っているところの惨状を見ると悲しいです。

blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-20 21:45 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 今回のタイフェスで初めて見たもの semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 18日

今年で代々木のタイフェスに来るのは3回目です。
毎年同じようでいて、少しずつ違う。
まあ、混雑の中私が気がついていなかっただけなのかもしれませんが。

初めてお目にかかったビアシンガール。
(すみません、わざと顔がわかりにくい写真を選びました)
c0134569_2173413.jpg

「タイの僧侶に聞いてみたいこと?」
なんでしょう、このタンマガーイ寺院とは。
c0134569_21749100.jpg

ちゃんとお坊さんもテントの中で待機していらっしゃいます。
Webで調べてみるとタンマガーイ寺院というのは日本にいくつかあって布教活動をしているようです。
東京では荒川にあるそうです。
日本にあるタイ寺院は以前ご紹介した成田にあるワットパクナム日本別院しかないと思っていましたがまだ他にもあったんですね。
今度行ってみなくちゃ。
c0134569_2182178.jpg

更にコレ「夏休みにタイで短期出家してみませんか。8月6日より・・・」
ここの方にお話を伺うと、本当に約3週間タイのお寺で修行をさせていただけるそうです。
私が「興味あるけど、仕事があってなかなかいけませんよね」と言うと、
「そうねえ、会社はリストラ覚悟で行くか、既にリストラされた人しか行けないねえ」
おっしゃるとおりです。
ただ定年になったときに今までの雑念から離れるためには良さそうだなあ。
c0134569_21857.jpg

最後にもう一つ、
2010年8月29日にタイ検定というのがあるそうですよ。
最近は何でも検定ばやり。
日本人は検定が好きですね。
今Webで改めて調べると、受験料が3級で3,150円(税込)。
成績上位者3名に日本アセアンセンター公認タイスペシャリスト の称号が与えられ、その3名には後日、現地レポートをお願いする予定。 (取材交通費は主催者、協賛各社負担)
成績上位10名の特典はタイカレーなどタイ料理を家庭で手軽に楽しめる「タイの台所」10品セットをプレゼントしてくれるそうですよ。
c0134569_2183090.jpg

Web上に想定問題集の見本10問がありましたが、私、今やってみたら全問正解でした。
こりゃちょっと簡単すぎないか?

blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-18 21:47 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 青空の下、ガイヤーンの煙が代々木公園にたなびく semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 16日

さわやかな天気に恵まれた今年のタイフェスティバル
日曜日の朝から行ってまいりました。
ゲートに着いたのが会場時間の10時ちょうどです。
c0134569_200199.jpg

タイフェスティバルは昨日からですから、昨晩あちこちのブログをチェックしましたが、一様に”すごい混み方”だとのこと。
おまけに昨晩TV東京のアド街ック天国でこのタイフェスティバルが紹介されてしまったとのことです。
どんな混みようかと思いましたが、会場時間を過ぎたばかりのせいか、それほどの混みようではありません。
c0134569_204289.jpg

だいたいお店のレイアウトも例年通り。
だいたいどこにどんなものが売っているかは地図を見なくてもわかります。
c0134569_2052486.jpg

買うものは早めに買ってしまおうと私の必須マモアンを買い、以前タダでもらえるものと間違えて買ってしまった3本100円のタイ産バナナも買いました。
c0134569_2074768.jpg

なぜ会場に着いたばかりなのに、買い物をしていたかというと。
実は今回このブログを通して知り合った方々と、初めてここでお会いするんです。
期待に胸膨らませてとりあえず、用意してきたレジャーシートを敷き、つまみの料理を少し買い
c0134569_2011440.jpg

ビアシン缶で乾杯です。
この写真は隣の方の空き缶。これの撮影時間は午前10:52、すなわち開場からの経過時間はまだわずか52分なのですが。
c0134569_20122511.jpg

私たちの空き缶は・・・・・
ビアシン、LEO、チャーン。
最終的にその数は測定不能でございました。
これが撮影できた料理の一品。(つい食べるのに夢中になり撮影を忘れていました)
ガイヤーンです。これで500円。
タイから比べればすごい高い。
でもね、しょうがないんです。日本でやっているお祭りですから。
c0134569_2015743.jpg

いずれリンク先の皆さんのブログでタイフェスの写真が発表されるのではないかと思いますよ。

blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-16 20:21 | 日本

semスキン用のアイコン01 今年も タイフェスティバル2010 semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 15日

5月12日の東京の週間天気予報より

5月15日(土) 晴時々曇 降水確率10% 最低気温 11℃ 最高気温 20℃
c0134569_12322219.gif


5月16日(日) 曇り     降水確率30% 最低気温 12℃ 最高気温 21℃
c0134569_12323982.gif

勝手に宣伝です。
c0134569_2084222.jpg

私は16日に行きます!
blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-15 15:40 | 日本

semスキン用のアイコン01 オミヤゲで気持ちが現地に同化する semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 15日

連休最後の日、テレビのニュースを見ていると連休中海外旅行に行かれた方の帰国ラッシュのニュースをやっていました。
この時期いつも恒例のニュースです。
毎年のことでニュースバリューがあるとは思えないのですが、連休中海外に行かなかった私のような視聴者が「あの混雑の中行かなくてよかった」と思いたい要求を満たすためにはテレビ局も成田空港に駆けつけなければいけません。
そこで目にするものは、海外のお土産を身にまとって飛行機から降りてくる人たち。
ベトナムでアオザイを作ってもらいましたといって嬉しそうに着ている女性。
うーん、家に帰ってから明日以降そのアオザイ着て外出することができるかな?

まあ、海外に行って気持ちが海外に同化することが出来るのが海外旅行の楽しさかもしれませんね。
現地ならではのオミヤゲもその一つでしょう。

ネパールカトマンズの帽子屋さん
c0134569_9391041.jpg

色とりどりの毛糸の帽子が、華やかでしかも暖かそうです。
c0134569_9395885.jpg

美しくてつい手にとって一つ二つ買って帰りたくなります。
少なくてもここでコレを買ってかぶって歩いても何も違和感はありません。
値段もすごく安いし。
c0134569_940664.jpg

こういうときは買うときには、日本に帰っていつ使うかなんて実用性をあまり考えないんですよね。
それが海外での買い物が楽しい理由なんでしょうね。

blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-15 09:51 | ネパール カトマンズ

semスキン用のアイコン01 ☆☆☆ 飛躍神州2010 ☆☆☆ semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 12日

今日のタイトル「飛躍神州2010」といっても、お味噌屋さんの話ではございません。

”カラオケ”は日本が生んでアジアに広がったサブカルチャーです。
KARAOKEはTSUNAMIと同じように今や国際語になっています。
中国語圏ではカラオケは「X拉OK」 (Xは上が上、下が下という漢字がくっついた一字の漢字)やKTVと表記されています。
ここはクアラルンプールのKTV
「X拉OK」酒廊ですから言葉の意味からはカラオケパブのようですが、看板を見てもわかるようにどちらかというとナイトクラブです。
c0134569_20494994.jpg

中国語で書かれていると、目が自然にその文字を追ってしまいますね。
飛躍神州2010
全新中国歌星経巳強勢登場
全馬最強政策班底
全国最佳歌舞秀品牌

c0134569_20493969.jpg

神州天使献柔情
よくわかりませんが、とはいえまったくわからないわけでもない。
だから少し覗いてみようか、なんてことになるんですな。

blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-12 21:20 | マレーシア

semスキン用のアイコン01 KLのエジプトカフェで、水パイプはいかが? semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 09日

マレーシア クアラルンプールのRESTORAN(スペルミスではありませんよ、マレーシアではレストランのことをローマ字でこう書くんです)
その名もEgypt Kafe
c0134569_217311.jpg

何がエジプトかというと・・・
やっぱりこれでしょ、水パイプ
c0134569_217172.jpg

一度試してみたいような。
だけどあの太いホースには、前に使用された方の息が残っていそうで・・・
c0134569_2111154.jpg

以前、バンコクのスクムビットのアラブ街で水パイプのことを詳しく書いたことがありましたね。
あのときバンコクでは一回300バーッ(約1000円)くらいで、結構高いものだと思いました。
クアラルンプールではおいくらぐらいでしょうか。
フレーバーはリンゴ、イチゴ、ブドウ、ミントの4種類だそうです。
1フレーバーあたり、30リンギ。
ややっ、バンコクとほぼ同じ値段です。
c0134569_21152791.jpg

インターナショナル、アラビックプライスかあ。

blogram投票ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                    コメントもお待ちしております。↓
[PR]

by travel-arrange | 2010-05-09 21:20 | マレーシア