だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2010年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 必見 これが噂のフィッシュ・スパだ! semスキン用のアイコン02

  

2010年 07月 31日

タイ パタヤのビック スィー(Big C)
ショッピングセンターです。
中は冷房が入っていて涼しいので、暇なとき時間つぶしにはうってつけです。
c0134569_815422.jpg

ここには今まで何回か来ていますが、あれっ今まで見たことが無い看板がありますね。
「だれでも100B、20分間」
マッサージにしては高いし、いったい何でしょうか。
c0134569_82179.jpg

パタヤに来て、20:20に暇つぶしでビック スィー、というのもどうかと思いますが。
c0134569_83270.jpg

おお、これはあのうわさのフィッシュ スパ。
今はプロモーションで20分100Bですが、本来は15分150B、30分250Bらしいですよ。
いやいや、そういう値段にしたかったんですが、その値段ではお客が来ないので毎日がプロモーション価格になったというところなのでしょう。元の値段は黒く消してあります。
c0134569_83163.jpg

そうかあ、タンクの中には1000匹の魚。
水槽の上の黒い部分がベンチになっていて、そこに座って足を水槽の中に入れるようですね。
まわりの人から丸見えですが。
c0134569_833482.jpg

ちょっとやってみたい。
でもバカバカしい気もするなあ。100B高いし・・・・
c0134569_835436.jpg

そういえば以前このブログで、今度見かけたら試してみたいみたいなことを書いたことがあるような・・・
trintrinさんも試したいといっていたような・・・

こういうときにはタイ バーッを日本円換算して日本円での値段を考えてみるに限ります。
100B×3=300円
なんだ、300円じゃん。
ここは男、スクムビット、たとえ足が食われて無くなろうとも、やってみましょう尽きるまで!
c0134569_84696.jpg

ギャーハッハッハ
足を入れたらすぐに魚たちが食いついてきました。
くすぐったーい。
(すみません、初公開 私の汚い足)
私の足の何がうまいんだろう、この魚たち。
じっとしてると魚が次から次へ交代で食いにきます。
20分・・・・私にとっては長すぎます。
c0134569_864257.jpg

近くに座っていたお嬢さんの足を撮らせてもらいました。
するとこのお嬢さん、足の指を開くポーズをしてくれました。
コップン・カップ!
c0134569_852985.jpg

20分のスパ(これがスパか?)が終わり、足を拭いてもらって自分の足を触ると、
????あまり変化無いなあ。
面の皮が厚い、という言葉がありますが、足の皮が厚い私は20分では十分食べてもらえなかったようです。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓下の内容は私の記事とは関係が無い広告です
[PR]

by travel-arrange | 2010-07-31 08:34 | タイ・パタヤ

semスキン用のアイコン01 レッドブル vs M-150 飲み比べ semスキン用のアイコン02

  

2010年 07月 29日

最近日本でもレッドブルがコンビニで売られています。ただ日本で売られているものは200ccぐらいの缶入りなんですが。
以前都内を歩いていたときに、試飲会をやっていてレッドブルガールが無料で配っていました。
会社に持っていこうと思って、そばによっていって
「持っていきたいんで一本ください」
と言ったら
「ここで飲んでいただかないと駄目なんです」
と言われてあきらめました。

ですからパタヤの朝に試し飲みです。
比較の公正を期すため、おなじみのM-150と比べてみましょう。
c0134569_21203835.jpg

両方とも甘いのですが、なれているせいか私はM-150の方が好きな味でした。

写真が一枚では寂しいので、もう一枚。
Betagenです。
c0134569_21205495.jpg

レッドブルとM-150とBetagen飲んで、
わーお、あまあまあまー

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓下の内容は私の記事とは関係が無い広告です
[PR]

by travel-arrange | 2010-07-29 21:32 | タイ・パタヤ

semスキン用のアイコン01 ズボンが濡れても気にしない、気にしない semスキン用のアイコン02

  

2010年 07月 28日

タイ パタヤに来たインド人さまご一行。
インド人紳士もスピードボートに乗り込みます。
さっきまでどこかの仕立て屋さんで帳簿でも見ていたのでしょうか、海のレジャーに来るような服装ではなかったようで。
c0134569_21252279.jpg

ズボンがビショビショですねえ。
海の風ですぐ乾くとは思いますが、折り目も無くなるし、しわにもなるし。

だけどまったく動じません!
ズボンのすそを少し上げるなんて姑息なことはしないんです。

だってインド人ですから。
c0134569_2125355.jpg

一同揃ったところで出発のようです。
ラン島へいくのでしょうか、サメット島へ行くのでしょうか。
c0134569_21254579.jpg

ちなみにパタヤからラン島までこの大きさのスピードボートをチャーターして往復すると、約4,000B(12,000円)くらい。
10人以上の団体だったらそれほど高くないけど。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓下の内容は私の記事とは関係が無い広告です
[PR]

by travel-arrange | 2010-07-28 21:38 | タイ・パタヤ

semスキン用のアイコン01 タイに団体で来るのは中国人と・・・ semスキン用のアイコン02

  

2010年 07月 27日

タイ パタヤのビーチです。
c0134569_20503797.jpg

今アジアではそこに行ってもコン・チン(中国人)が目立ちます。
日本でさえも昼の銀座はここは中国か?と思うほど中国人ばかり。
今回のタイ旅行でもいつものようにコン・チンの姿を多く見かけました。
ところがもうひとつ目についたのがインド人の皆様です。
c0134569_20583456.jpg

今まではタイでインド人は、洋服屋の店員さんぐらいだったのですが、旅行客として団体でいらっしゃってます。
インドも豊かになって、マハラジャでなくても海外旅行に来れるようになったんですね。
c0134569_210479.jpg

スピードボートに乗って島に向かうようですよ。
スピードボート、結構値段が高いんですが団体で乗っていけば結構お徳。
こういう点だけは団体がいいですねえ。
c0134569_2103045.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓下の内容は私の記事とは関係が無い広告です
[PR]

by travel-arrange | 2010-07-27 21:06 | タイ・パタヤ

semスキン用のアイコン01 ペットボトルがタイです semスキン用のアイコン02

  

2010年 07月 25日

いやー、暑いです。
日差しが刺すように暑い、おまけに湿気がドヨーン。
タイよりもはるかに暑いのではないでしょうか。
こんな土日にはどこにも出かけないで家にいるに限ります。
c0134569_1805037.jpg

パタヤの海岸です。
けして透明な綺麗な海ではないですが、波打ち際で遊ぶにはちょうどいいですね。
だいたい海岸にいると湿気が多いはずなのに風が心地よい。
c0134569_181751.jpg

遊んでいる子どもたちも、水着ではなくてシャツと短パン。
直射日光をを避けるためにはこれのほうがいいですね。
c0134569_181221.jpg

望遠で撮ると、どうしても周りの風景が写りにくくなりますから、この写真もパタヤなのかどうかよくわかりませんね。
でも、よーく写真を見てくださいね。
c0134569_1813243.jpg

ペットボトルがタイでしょ。
c0134569_1814230.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

高校野球
[PR]

by travel-arrange | 2010-07-25 19:00 | タイ・パタヤ

semスキン用のアイコン01 紳士の視線はどこに? semスキン用のアイコン02

  

2010年 07月 23日

ファラン(西洋人)には海辺がよく似合います。
パタヤの海岸なのですが、この写真では、江ノ島でもワイキキでもセントラルパークでも一緒になってしまいます。
こういう写真を撮る時は、そこがどこなのか一目で説明がつくバックを入れないといけません。
c0134569_21334675.jpg

これでどうでしょうか?
たいして変わらないって?
左上のパラソルにPATTAYAって書いてあるでしょ。
c0134569_21335781.jpg

ちょっと紳士の視線、気になりますね。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓下の内容は私の記事とは関係が無い広告です
[PR]

by travel-arrange | 2010-07-23 21:46 | タイ・パタヤ

semスキン用のアイコン01 ずらりと並んだ、足、足、足 semスキン用のアイコン02

  

2010年 07月 19日

パタヤ ソイ ホック(6)をセカンドロードの方に歩いていきます。
これ、2階から道にせり出したお立ち台で、ダンサーが踊っています。
セクシーな腰の振り方!!
c0134569_20522059.jpg

道沿いにずらりと並んだ、お姉さんたちの足、足、足
c0134569_20523785.jpg

並んだ足の前では食べ物やさんの屋台
だって人間、食べなければ生きられないもの
c0134569_2053287.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

モノトーンのトリコロール
[PR]

by travel-arrange | 2010-07-19 21:24 | タイ・パタヤ

semスキン用のアイコン01 パタヤのスペルの"T"は二つです semスキン用のアイコン02

  

2010年 07月 18日

タイ パタヤのソイ ホック(6)をセカンドロードから歩いて、海沿いのビーチロードまで来てしまいました。
c0134569_20523983.jpg

パタヤの海
もう夕方ですから、レジャーボートはいつもまにか姿を消して漁船が出てきています。
c0134569_20535060.jpg

パタヤの丘の上に見えるP A T T A Y A cityの看板。
Tが二つありますから、パタヤよりもパッタヤの方が正しいのかな。
夜になると赤く灯ってパタヤの海岸線のどこからでも見えますね。
c0134569_2055817.jpg

夕暮れになると涼しい風がふいて心地よいです。
c0134569_20571029.jpg

もう一度ソイ ホック(6)を戻ってセカンドロードの方に歩いていきましょう。
こんどは夕日を背にして歩きますから順光で来たときよりもはっきり写真が撮れるはずです。
ソイ ホック(6)にご興味がある方は、また外部リンクの地図を参考になさってください。
c0134569_20583827.jpg

歓楽街の中で、客待ちするお姉さんたちのための物売りが行き交っています。
c0134569_2113970.jpg

うーん、この雑多な雰囲気、好きだなあ。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

写真コンテスト
[PR]

by travel-arrange | 2010-07-18 21:22 | タイ・パタヤ

semスキン用のアイコン01 hikarunoさん 亡くなる semスキン用のアイコン02

  

2010年 07月 17日

このブログを始めてから、色々な方と知り合いになれて自分が広がったような気がします。
私も多くのブログを訪問し、たまにはコメントを残したりしてきました。
人のブログで色々なことを勉強させてもらったり、具体的な旅のヒントもたくさんいただきました。
c0134569_21524728.jpg

その一人であるhikarunoさんはバンコクとカトマンズに住んでいらっしゃる方で、私がネパールを旅したのもそのブログの影響があったからかもしれません。
c0134569_2153429.jpg

hikarunoさんは昨年末からご自分のブログに胸の調子が悪い事を書かれていて、その後癌だとわかった後の身辺整理のことまでこと細かくブログに書かれていました。
それが5月9日の記事を最後に途絶えてしまい、病院がわかっていたので何回かお見舞いに行こうとも考えましたがご本人のお名前もわからず、それはかないませんでした。
その後ブログは更新はされず、しばらくたってから、最後の記事のコメントに亡くなったことが推測されるものもありましたが信じることも出来ず。

友人という方が7月11日にご本人のブログの記事の中に他界されたことを書かれていましたので、残念ながらどうも間違いが無いことのようです。
c0134569_2153115.jpg

最後の記事以降、hikarunnoさんのブログのコメントは葬儀のようになっています。
ブログ葬なんて聞いたことが無いけどブログ上で関わった人たちにとって、その場がhikarunoさんの死を悼む唯一の場所になっています。
hikarunoさんのブログはココ
c0134569_21532154.jpg

本名も存じあげませんが、私もhikarunoさんのご冥福をお祈りしたいと思います。
私がネパールで撮ってきた写真を添えて

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓下の内容は私の記事とは関係が無い広告です
[PR]

by travel-arrange | 2010-07-17 22:03 | ネパール 他

semスキン用のアイコン01 ピンクゾーン パタヤ ソイ6 semスキン用のアイコン02

  

2010年 07月 17日

パタヤにはあちらこちらにまとまった歓楽街があります。
もっとも有名なところは、ビーチロードの南の終点にあるウォーキングストリート。
そこにいけばgo go barが密集しています。

しかし”そういうこと”が目的ではない私はマイナーな歓楽街へ。
ここはソイ ホック(6)
歓楽街のお姉さんたちを詳細に写真に撮るわけにも行きませんので、ここは外部リンクでその歓楽街の全容を地図でご覧いただきましょう。
ちなみに地図のピンク色に塗られた店は、その色のとおりピンクのお店です。

↓の写真の場所はリンクした地図の一番下、2ND ROADあたりから海側(地図の上方向)を写したところ。
地図の右下から4番目のANGELSの黄色い看板が見えますね。
c0134569_7171141.jpg

営業開始時間前ですが、お姉さんたちが既に待機していますよ。
今年のバンコクの騒動で、外国人観光客の客足が遠のいたタイ。
パタヤも例外ではありません。
今日はお客さんが来てくれるだろうか・・・・・なんて暗い顔をしないのがタイ人気質です。
c0134569_7172044.jpg

このソイ ホックを海側にずっと歩いていきます。
途中、格好の被写体が山ほどあるのですが、おおげさな一眼レフを振り回すわけにも行かず、迷っているうちにビーチロード沿いの海の近くまで来てしまいました。
地図の右上から3番目の宝石店、Best gemsの看板が見えますね。
c0134569_7173537.jpg

夕方西に向かって歩いていますから逆光で画面が暗くなってしまいます。
ですから上の写真のように逆光で暗い通りの景色を撮ろうとすると、明るい海は飛んでしまい、海の水平線を写しこもうとすると通りが真っ暗になってしまいます。
これをラティチュード*と言うんだそうですが、カメラには限界があります。
やはり人間の目はよく出来ていますね。
(*写真において像として再現できる露光の範囲、寛容度である)
下の写真のようにこうして暗くすると水平線が少し見えるでしょ。
c0134569_7172615.jpg

うーん、海に到着してしまいました。
ピンクゾーンは自分の目にだけ焼き付けておきましょう。
c0134569_7175671.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓下の内容は私の記事とは関係が無い広告です
[PR]

by travel-arrange | 2010-07-17 07:52 | タイ・パタヤ