だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 イ・ン・ド・人・が・わらった semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 31日

ネタがなくなってきたので昔の写真の掘り起こしを。

この写真以前一度載せたことがあるのですが、その頃は写真をトリミングしていまして、撮ったままではなかったのです。
珍しい外国人を見ると睨むのが習性のインド人。
ムンバイの海岸にある海の家で働く人たちです。
c0134569_21254037.jpg

インド人の眼光鋭い睨みは強烈で、睨まれていることに慣れていない日本人はそれだけでタジタジになってしまうんですが。

だけどインド人だって笑うんですよ。
c0134569_21272566.jpg

人間ですもの。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-31 21:32 | インド・ムンバイにて

semスキン用のアイコン01 タイの入国カードにはなぜ年収を記入するのでしょう semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 30日

毎度おなじみ、水色の文字で印刷されているタイの入国カード。
機内で配られて機内で書くのが普通ですが、タイ フリークエントフライヤーの皆さんは予備をたくさん持っていらっしゃることでしょう。
持っていれば機内で書かなくても出発前に書いておくことができますから。
c0134569_21302896.jpg

c0134569_21303961.jpg

おかしなことに、このカードの裏には年収を書く欄があって、無収入は別として20,000USD(約160万円)以下から始まり80,001USD(640万円)以上まで小刻みにランクが分かれています。
いったいこんなこと聞いて何になるのでしょうね。余計なお世話ですね。
無収入だからといって入国させないということは無いでしょうし。
c0134569_2132459.jpg

実は上のカードは私が持っているブランクのカードです。
英語とタイ語で書いてあったでしょ。
ところがこのカード、日本語版や、中国語、韓国語、ロシア語、アラビア語のバージョンもあるようなのです。
ANAの機内でも日本語版には一度もお目にかかったことはありませんが。
c0134569_21323275.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません

今日まで
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-30 21:49 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 Fineのもう一つの重要な意味 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 29日

仕事でドイツの人と頻繁にメールのやり取りをしています。
まあ、ドイツ人ですから仕事のやり方が硬い(硬直的)な部分がありますが、それでもアジアの人たちより反応が早いのは救いです。
そのドイツ人とはもちろん英語でやり取りせざるをを得ないのですが、遊びでこちらからメールの冒頭にGuten tagなんて書くと、相手も(おそらく)翻訳ソフトを使って「こんにちわ」なんて書いてきます。最近はドイツからのメールでもひらがな漢字が書けるんです。
あるときその人から何を思ったのか「罰金」という漢字が書かれたメールが届きました。
なんじゃこいつは?
私が書いたことが何か気に食わなくてこんな漢字を書いてきたのか・・・としばらく意味が分からないままでした。

ところがあるとき気がついたのです。
おそらくこのドイツ人、英-日 翻訳ソフトに(もしかしたら独-日かもしれませんが)I'm fine.というのを入れて日本語訳させたのだと思います。
そしたら翻訳ソフトがFineという単語を”罰金”って訳したんですよ、きっと。

Fineは一般的には元気とか調子が良いとかサバイという意味なんですが、もう一つの意味として罰金という意味があるんでした。
そういえば高校の時に習ったような・・・。
そして罰金という名詞だけでなく、動詞としても使えるんですよね。
c0134569_15551046.jpg

というときで、この看板をタイで見るたびにその意味を思い出すfineという単語です。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません

看病
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-29 16:28 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 出国手続きの混雑具合が画面に表示 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 28日

そりゃ、私は一人ですから荷物は少ないのが当たり前。
家族と一緒で、しかも小さい子供が同伴でしたら荷物が大きくなるのは仕方がありません。
ただ空港で外国人を見ていると、荷物が大きいことを厭(いと)わない人が多いなあとは思います。
日本人でしたらこんなに大量の荷物と一緒に旅行するくらいなら、旅行しない方がましだと思う方の方が多いのではないでしょうか。
それに日本には旅行用XXXというミニサイズの旅行用品がたくさんあります。
こういうのってBONSAI-盆栽の精神なのでしょうか。
日本人は機能はそのままに、だけどサイズはコンパクトにしてスマートに持ち運ぶことが好きですからね。
c0134569_17552792.jpg

バンコク スワンアブーム空港のチェックインカウンターの奥に、液晶パネルが何枚か出ています。
c0134569_17555897.jpg

何だろうと見てみると、出国のためのパスポートコントロールの混雑具合をカメラで映し出しているのです。
結構混んでますね。
これを見せて「早く手続きしないと乗り遅れるよ」と注意を喚起しているのでしょう。
できれば、注意ではなくて臨機応変に人数を増やして手続きを早くしてもらいたいものなんですが。
ただ私は出国ではなく、国内線なので余裕で混雑具合を眺めていました。
c0134569_17564236.jpg






にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-28 18:29 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 ジュラルミンのリモアより優れたバック semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 25日

昔々若い頃、出張でパリに行ったときお土産にヴィトンのバックを買わなくてはならない使命があったことがございました。
ホテルのフロントでルイヴィトンのお店に行くにはどうしたらいいかと聞くと、フロントのお姉さんはキョトンとしています。
きっと私のヴィトンの発音が悪かったに違いない、ヴィトンはバックで有名だから今度はバック、バックというと、ホテルのショップを指差してあそこで売っているといいます。
困ったので有名なデザインであるLとVを紙に書いて見せても相変わらず通じませんでした。

ヨーロッパでは日本のように、一般庶民がブランド物を持ちたがるようなことはあまり無いようなのです。
ですからブランドショップに買い物をするような人たちはごく限られたお金持ちなんだろうと思います。
きっと私のような貧乏日本人サラリーマンがルイヴィトンに買い物に行くなんて考えもしなかったのかもしれません。
いいモノを持ちたいとは思いますが、それが自分の身の程にあったものかどうかをよく考えないとね。

バックなんて中に物が入って運ぶのが機能ですから、大金を出してブランド物を買わなくてもこのポリプロピレンのラフィアでできた”貧乏バック”で十分事は足ります。
c0134569_21224618.jpg

”貧乏バック”というのは失礼な言い方ですが、軽いし強いし、水も通さない。
しかも使わないときは小さくたためるこのバック。
あの重いジュラルミンのリモアより、はるかにバックとしての機能を果たしていると思いませんか。
c0134569_2123388.jpg

おまけにこのバックだったら泥棒にも狙われないかもしれません。
バンコク スワナブーム空港にて

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-25 21:57 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 荷物グルグル巻きマシン semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 23日

バンコクのスワナブーム空港。
来るたびに新しいものがあるような気がします。
これなんでしょうか?1回120バーッらしいのですが。
c0134569_21295230.jpg

係りのお兄さんお客さんがいなくて暇そうにしていますが、これ搭乗の際の預け荷物を、幅広のラップのようなものでグルグル巻きにして包んでくれる装置です。
人間に巻いたらミイラ男の出来上がり。
c0134569_21313423.jpg

こんなもの誰も頼まないだろうなあと思って一回りしてきてみると、やってもらっているお客さんがいました。
動画でないのが残念。
荷物がターンテーブルの上でグルグル回って、大きなラップにくるまれていきます。
これなら荷物が汚れる心配もないし、途中で盗難に会うことも無いでしょう。
c0134569_21333757.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-23 21:36 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 ミャンマー猫だけど証拠不十分 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 21日

ミャンマーの猫
c0134569_19343288.jpg

とはいっても猫は猫だし、残念ながらミャンマーで撮ったという証拠はここには写っていないのです。
だいたいミャンマーといっても、タイとの国境の町タチレクですからタイ側から歩いてやってきた猫かもしれませんしね。
c0134569_1934457.jpg

これはタチレクの街角に落ちていたトランプです。
私はこのカード一枚が結構タチレクの思い出として残っているのですが、写真を見ている方にはミャンマーかどうかは判断つきません。
c0134569_1935192.jpg

これなら?
私自身が何の建物かわからないので・・・
c0134569_19351087.jpg

これならミャンマーだとわかる方がいるかもしれませんね。
c0134569_19352384.jpg

タチレクのボーダーを左に曲がった道です。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-21 19:46 | ミャンマー タチレク

semスキン用のアイコン01 バンコクの空港からは電車?タクシー? semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 20日

シーメンス製の電車に乗ってバンコク スワナムーム空港から市内に向かいます。
c0134569_8132665.jpg

当然電車の中も欧州風のデザイン。
紺と黄色はスウェーデン発祥の家具屋IKEAの意匠にも似ていますね。
c0134569_8134545.jpg

c0134569_8225796.png

IKEAがデザインしたというわけではないと思いますが、同じヨーロッパ人のセンス。
日本人があまり使わない色使いです。
c0134569_813551.jpg

さあ、電車は出発です。
c0134569_8142655.jpg

快適に電車はバンコク市内に向かいます。
ここはどこかい?おっかさん。
マッカサン駅に着きました。
c0134569_8145290.jpg

新しくできたマッカサン駅
人はほとんどいません。
朝の6:40ですからまだ早いことは早いんですが、私と一緒に羽田からTGに乗ってきた方はほとんどこのエアポートレールリンクには乗ってこなかったようです。
c0134569_815533.jpg

ここから、スクムビット ソイ 24のホテルまではタクシーで行きましょう。
c0134569_8151632.jpg

ガーン!
タクシーがまったくいません。
c0134569_8152914.jpg

しかしこういう時間つぶしの時こそ、予定がまったく無い一人旅の喜びがフツフツと沸いてきます。

日本でこんな状況になったら、いつになったらタクシーが来るんだとイライラするところです。
条件反射的にイライラし始めてからよく考えてみると、あれ?何も困ること無いじゃん。
フッフッフッフ、いつまで待っても困らない私・・・・・シ・ア・ワ・セ
c0134569_8153412.jpg

こんなことを考えていたら15分ほどでタクシーが一台やってきました。
マッカサン駅からソイ22までこの値段。
電車が150バーッ、タクシーの運転手に100バーッあげてしめて250バーッ(700円くらい)
空港でパタヤのバスの時間を見たのが6時でしたから、ここまで約1時間できました。
c0134569_8154364.jpg

空港から直接タクシーできたほうが早いし、値段はチップをはずんでも400バーッくらいですから、乗る人が少ないのもうなづけます。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-20 08:49 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 エアポートレールリンクにたどり着く semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 18日

まったくバンコクのスワナブーム空港の地下に電車の駅があるなんて夢のようですね。
c0134569_20203975.jpg

看板のおねえさんはちょっと日本人的美人。
急行のホームと各駅停車のホームは降りるエスカレーターが違います。
c0134569_2021946.jpg

ありゃ珍しい。
バンコクなのに日本語の案内表示があります。
変な日本語じゃなくて良かった。
c0134569_20214014.jpg

赤い線が急行
青い線が各駅停車なんですが、なんで終着駅が違うんでしょうか。
c0134569_20212634.jpg

これが急行電車です。
日本の電車と遜色ありませんね。
ただ朝早いせいもあってかお客さんはほとんどいません。
c0134569_20215554.jpg

電車を作ったのはシーメンス。
東芝や三菱や日立は売り込みに負けてしまったのでしょうかね。
c0134569_2022812.jpg

もう少し写真があるのでもう一回続けます。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-18 20:31 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 00:20発のTG661の出発日付に注意 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 17日

羽田発00:20発バンコク行きTG661
どこかにも書いてありましたが、00:20発というのが曲者でして、例えば今日8月17日のTG661というのは16日の夜に羽田のカウンターでチェックインして16日中に飛行機の乗り込み、深夜0時を過ぎたら(すなわち17日)離陸するわけです。
ですからぼんやりチケットを見ていると17日に羽田に行けばいいように思ってしまうんですね。

それにしてもバンコクの空港の表示に「HANEDA」と出るのは何か感慨深いものがあります。
c0134569_2185390.jpg

TG661、バンコク到着時間は午前4:30
いくらなんでも早すぎます。
空港もまだ夜ですよ。
c0134569_2191537.jpg

羽田からバンコクへはほとんど似たような時間帯でTG,ANA,JALの3便出ているのですが時間を見比べてみましょう。
TG661 HND 00:20 - BKK 04:30
NH173 HND 00:30 - BKK 05:20
JL033 HND 01:00 - BKK 05:30
不思議ですねえ、TGより10分遅れで出発するNHはバンコクに50分遅れて到着します。
まあ、日系2社のように5時過ぎに到着位の方がいいとは思いますが、NHはどこかで道草食って飛んでくるのでしょうかねえ。
c0134569_2193056.jpg

話の種にエアポートレールリンクに乗ってみます。
タクシーのほうが便利なのはわかっているんですが。
c0134569_219589.jpg

ホームに向かう途中、パタヤ行きのバスを見つけました。
c0134569_21101041.jpg

始発は7時のようです。
TG661に乗ってきてのんびり歩いてこの場所に着いたのが6時ですからまだ1時間もあります。
ちなみにバスの時刻は、
午前は700,9:00,10:00,11:00,
午後は13:00,14:00,15:00,16:00,17:00,18:00,19:00,20:00,21:00,22:00
でして、料金は124バーッ(300円くらい)ですね。
パタヤのバスターミナルからホテルまでソンテウで行く面倒くささがありますが結構使えそうです。
c0134569_21102339.jpg

さあ、エアポートレールリンクに乗るために地下に入っていきましょう。
c0134569_21104099.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2011-08-17 21:38 | 空港と搭乗