だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2012年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 お地蔵さんに紙を貼る semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 28日

名古屋の大須観音では毎月28日縁日が出ます。
毎月ですよ毎月。
・・・ということで今日は28日、会社の人たちと大須観音に行ってまいりました。
それが結局何のお祭りなのかはよくわかりませんでしたが、確かに露店がたくさん出ていました。

このミイラみたいなものなんだと思いますか。
こんなこと言ったら罰が当たるような気がしますが、最初見た時の印象は子供のミイラでした。
c0134569_2344798.jpg

これ、紙張地蔵尊と言うのだそうです。
水掛け地蔵というのはあちらこちらにありますが、紙張りは珍しい。
タイで仏像に金箔を貼るのと似ていますね。
2枚10円で紙を買い、このお地蔵様に水で張りつけます。
c0134569_2372321.jpg

名古屋は古いものと新しいものが同じ場所に同居していて本当に興味深いです。
c0134569_2383842.jpg

最初は屋台で一杯飲もうと思ってましたが、そのような屋台が見つからず結局大須商店街の中の磯料理屋で一杯やりました。
外から見ると、古くて何の特徴もない店でしたが、そんな店で出てきたものがカワハギの薄づくり。
これはなかなか出すお店はありませんよ。
記念に撮ってきました。
c0134569_23112558.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-05-28 23:14 | 名古屋

semスキン用のアイコン01 笑顔でポクポク作る、ソムタム semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 27日

お母さんが笑顔でポクポク作る、ソムタム。
青パパイヤのシャリシャリ感を思い出します。
c0134569_16594172.jpg

(ソムタムを作る時の擬音はnaozoさんが言い出したポクポクと決まっているのです)

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

名古屋大仏
[PR]

by travel-arrange | 2012-05-27 17:12 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 でらうまタイランドでは食用タガメOK semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 26日

でらうまタイランド
名古屋のタイフェスに行ってまいりました。
朝10時からの開場ですが着いたのは9時半です。
まだ開場のテープカットも始まっていません。
c0134569_20462036.jpg

代々木でしたら、もうこの時間でも人がいっぱいでしょうけど、そこは名古屋。
展示用のTUKTUKも少しさみしそう。
c0134569_20473850.jpg

それでも朝からタイフードを求める人がやってきます。
このタイフェス、このところ連続で東京、大阪、名古屋と転々と場所を移して開催しているらしいですよ。
ですから出店しているタイフードのお店も成田のお店であったり
c0134569_20503326.jpg

府中のお店であったりするわけです。
出張旅費とホテル代を払っても儲かるんでしょう。
c0134569_20514913.jpg

TGはさすがご当地用のポスターを用意しています。
c0134569_20523329.jpg

代々木ではまだ見たことがない食べ物が売っていました。
naozoさんのお好きなこれ。
c0134569_2053980.jpg

これも代々木では見たことがありません。
話では以前は代々木でもやっていたそうですが。
10分1000円は日本の中のタイマッサージとしては一番高いレベル。
メニューは10分20分30分の3種類ですから、本当に体験するだけという感じですね。
c0134569_2055790.jpg

何か食べようと思いましたが、やはり一人ではちょっとね。
ソーセージ300円だけ食べました。
c0134569_20564956.jpg

やっぱりタイフェスは大勢で来るに限ります。
でらうまタイランドも昼ごろにはけっこうな盛況になってきました。
お店に並ばないと買えないという状態ではありませんでしたが。




タイ国歌演奏も
[PR]

by travel-arrange | 2012-05-26 21:10 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 一人でRoi Thaiカレーを作る semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 25日

タイフェスで買ってきた4種類のRoi Thai カレースープ。
これに具を入れて煮込むだけで本格的タイカレーができるという簡単なものですが、何分にも単身赴任生活。
一人で食べきれるか心配です。
しかしやっぱり食べてみたいし。
そうだ!余ったら冷凍してしまえばいいんだ!
冷凍しておけばいつでも簡単に食べられます。
それならばいっそのこと4種類のうち2種類一度に作ってしまいましょう。
c0134569_2282686.jpg

ご飯まで少し凝って、タイ米を2合手に入れてきました。
4種類から選んだのはまずMassamanカレー
自分で入れる材料は。
鶏肉、玉ねぎ、じゃがいも。
それにピーナッツです。
鶏肉と野菜を炒めてからカレースープを加えます。
なかなかいい味、ただ玉ねぎのせいか、少し甘くなってしまいましたね。
c0134569_2213181.jpg

もう一つはグリーンカレー
材料は。
鶏肉、なす、赤ピーマン、しめじです。
私はこちらのほうが好き。
少量で作ろうとしても、どうしても具が多すぎてしまいますね。
c0134569_22153247.jpg

作っているうちに炊飯器からタイ米の炊ける香ばしい香りがしてきて、さっそくいただきました。

これ、具入りのレトルトよりずっといいですよ。
お勧めです。

もちろん両方半分ぐらい食べて残りは、残ったタイ米とともに冷凍しましたが。


ところで・・・・
名古屋にもタイフェスがあるんですって。
代々木と、名古屋
二つのタイフェスをはしごする人もそう多くはいないだろうな。
c0134569_845522.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-05-25 22:21 | 日本

semスキン用のアイコン01 ドイツのおバカな自販機 semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 24日

スイスのカテゴリーに入れましたが、ここはドイツ。
ドイツにある会社の喫煙室の中です。
喫煙室の中には古めかしいジュークボックスのような機械が置いてあります。
c0134569_822539.jpg

近づいてみますと、
これはたばこの自動販売機ですね。
海外で自動販売機を見るのはまれなこと。
壊されて中のお金を持って行かれてしまうので屋外ではほとんど見ることがありません。
ここは会社の建物の中ですから存在できるのでしょう。
それにしても旧式な機械です。
c0134569_8245195.jpg

こういう旧式なたばこの自販機は、お金は受け付けるのですが、おつりを出す仕組みを持っていないのです。
日本人から見たら、なんておバカな機械。
この自販機は5ユーロだけを受け付けるようですね。
硬貨はいくつかの種類を受け付けるようです。
・・・ということは、4.5ユーロのたばこも、5.5ユーロのたばこも5ユーロ?
多すぎるマージンをとれば、買う人は少なくなるし。
c0134569_842374.jpg

そこで考えたのがこれ。
通常一箱5ユーロしないたばこは、少し多めにたばこを入れておくのです。
PALL MALLにはBIG PACK 21CIGARETTES と書いてありますね。
おそらく通常20本入りのパックに、1本余計に入れてあるのです。
そしてJPSにも21 STUCKと書いてあり、GAULOISESには何も書いてありません。
c0134569_841663.jpg

こうすればおつりを出す仕組みがなくてもいいのです。
ハード(自販機)がおバカなら、ソフト(商品であるたばこ)で調整してしまう。
ばかばかしいようにも思えますが、なかなか柔軟な発想です。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-05-24 08:44 | スイス

semスキン用のアイコン01 肉感的な胸がルツェルンの対岸を semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 21日

スイス ルツェルンの船着き場に公園がありました。
公園には女性の像が。
湖の対岸を眺めているようです。
c0134569_22263254.jpg

プッ!なにこの顔、
薄くなったんで後から目を書き足したかあ。
それぞれ片側から見るとそんなにおかしくはないんですが。
c0134569_22263768.jpg

おっぱいはふくよかで肉感的なんですがねえ。
c0134569_2226557.jpg

こういうのもあります。
男が男をさかさまに抱きかかえるの像。
c0134569_22265685.jpg

まさか日本のプロレスを見てひらめいたわけでもあるまい。
c0134569_22271461.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-05-21 22:36 | スイス

semスキン用のアイコン01 スイスに象のモニュメントが semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 20日

スイス ルツェルンの船着き場に、なにやら不思議なものが。
あっ、これは象です象です。
しかも顔が呑気なところはアジアゾウ。
タイのどこかの都市と友好関係にあるのでしょうか。
c0134569_2015386.jpg

と思いましたが、タイに行きたい気持ちが私にそんな幻想を抱かせたのでありました。
c0134569_2033174.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-05-20 20:04 | スイス

semスキン用のアイコン01 橋にかかる愛の鍵に妄想する semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 19日

スイス ルツェルンの有名なカペル橋の横にはもう一つ橋が架かっています。
その橋の真ん中あたりになにかおかしなものが・・
c0134569_8491935.jpg

鍵なんです。正確に言えば南京錠。
南京錠に色を塗って・・
きっとこれはアツアツの二人が永遠の愛を誓ってここに鍵をかけたんでしょう。
二人で一生懸命色を塗って、二人の名前を書いて。
c0134569_8493797.jpg

気が付くと、一つだけではなく数個のカギがかかっています。
この赤い鍵は今年かけられたもののようですね。
日本でしたらこういうのをやる人がいると、つまらぬ雑誌が「永遠の愛の鍵」なんて記事を書いて、たちまち橋が鍵だらけになることでしょう。
まるで神社のおみくじのように。
そしていつのまにか「鍵かけ禁止」なんて無粋な看板が出るのがオチ。
c0134569_849545.jpg

そう思って見てみても、ここには鍵は数個だけ。
c0134569_850830.jpg

これ以下はあくまで私の推測、作り話ですよ。

この鍵を見たルツェルン市の管理課長ハンスさん。部下のマイクさんに

「橋に変な鍵がかかっていると市民から苦情がきておる。すぐに観光地ルツェルンの美観を損ねるような鍵を取ってしまいなさい。そして橋に鍵をかけないように注意の看板でもだしたらどうかね」
と命令しました。
マイクさんは早速橋の様子を見に行ったところ、確かに鍵が数十個かかっていました。

「確かにこれは流行りだすと厄介なことになるなあ。
だけどこれを作ってきた若者たちも一生懸命作ってきたんだろう。
ここで二人が永遠の愛を誓ったその鍵を外してしまうのもかわいそうなことだ。
しかし看板を出せばこの鍵に気がつかなかった若者まで気がついて鍵はさらに増えてしまうかもしれない。」

と、古い錆びついた数個の鍵を工具ではずし、まだかけたばかりのような数個のカギを残しておいたのです。

こんな妄想をしながら知らない街を歩いているのが楽しいんです。






にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-05-19 09:30 | スイス

semスキン用のアイコン01 タイフェスのお土産をジェットストリーム風に semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 15日

まるで一時の熱風のような代々木公園のタイフェスが、

すでにはるか昔のかすかな記憶のような。

そんな気になってくる名古屋の単身赴任の部屋の静けさです。
c0134569_213847.jpg

ヒョウちゃんがわざわざイタリアから運んでいただいて下さったPALLINI*が

部屋をモダンな感じに見せてくれるのはなぜでしょう。

*マラスカ種チェリーを原料としたリキュール。北東イタリアの名産品としても知られています。マチェドニアやフルーツ・タルト作りのアクセント、またチェリーやぶどうを保存するときにもよく使われる。
c0134569_2142866.jpg

タイフェスで買ってきたカレースープ。

カレーの種類が3でも5でもなく、4種類というところに日本ではないところを感じさせてくれます。
c0134569_2144255.jpg

自分でスイスで買ってきた蜂蜜。

スイスの山々に咲く小さい花の間を飛び回った蜂が集めてきた蜜なのでしょう。

この部屋でこの蓋が空けられるのは、いったいいつのことでしょうか。
c0134569_213227.jpg


一行書いたら、なにかジェットストリームのナレーション風になったので、その後も続けて書いてみました。

ジェットストリームを知らない方へ



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-05-15 21:30 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 長い睫毛の代々木公園のコンスワイ semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 13日

代々木公園の2012タイフェスティバル、
あまりの人の多さで身動きもできず、ブルーシートに座ったままビアリオを飲んでばかりいましたが、これではブログのネタが稼げません。
少し”お寺”の近くを歩き回っていると、文化的展示がございました。
傘に絵を描いています。
こういう傘、確かテェンマイの方の名産でしたよね。
c0134569_19391139.jpg

このブースの主催はタイ国観光庁
さすがにいろいろなものを見せてくれます。
c0134569_19392376.jpg

このコンスワイは、楽器を演奏していた方。
まつげの長さに気をとられて、何の楽器を演奏していたか忘れてしまいましたが。
c0134569_19395633.jpg

この方は踊りをするコンスワイ。
タイの国立大学の学生さんと紹介されていました。
c0134569_1940343.jpg

踊りが始まりました。
男性の楽しそうな顔がいいですね。
このタイの踊り、地方によってその振り付けが違うようですが、どの地方でも手の動きはタイ共通なものではないでしょうか。
c0134569_19401321.jpg

さきほどの傘に書かれた絵にも少しその形が感じられます。
c0134569_19402157.jpg

c0134569_19403163.jpg

さあ、明日は東京で仕事して夜には名古屋に戻ります。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-05-13 19:55 | 日本のアジア