だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 スイスとチーズフォンデュの間には semスキン用のアイコン02

  

2012年 08月 23日

日本人にとってスイスは、きれいな国、豊かな国、平和な国というイメージですが、そのイメージの裏に重い物を抱えています。
c0134569_21422650.png

現在でも、軍事基地が岩山をくりぬいた地下に建設されるなど高度に要塞化されており、国境地帯の橋やトンネルといった主要なインフラの構造物には、有事の際に速やかに国境を封鎖する必要が生じた場合に焦土作戦を行うため、あらかじめ破壊用の爆薬を差し込む穴が開けられている。仮に、国境の封鎖に失敗して外国の侵略を受けても、主要な一般道路には戦車侵入防止のための障害物や、トーチカが常設してある。

国民皆兵を国是としており、徴兵制度を採用している。20-30歳の男子に兵役の義務があり女子は任意である。スイスの男性の大多数は予備役軍人であるため、各家庭に自動小銃(予備役の将校は自動拳銃も含む)が貸与され、定年を迎えて予備役の立場を離れるまで各自で保管している。(ウィキより)


今の日本で政治家が上のようなことを主張したら、マスコミに常識はずれな人としてコテンパンにやっつけられることでしょう。
しかし、平和のためには犠牲を厭わない。
それが現実なのがスイスという国なのです。
c0134569_21504683.jpg

取引先の人の話では、平均労働時間はヨーロッパの中でも一番長いそうです(ただ給与も高く、税金も高いのですが)
街を歩く女性のファッションは全般的に機能的(別な言い方をすればファッション性が低い)という感じがします。
あか抜けない偉大なる頑固な田舎がスイスなんです。
c0134569_21581440.jpg

だから食べるものもけして華やかさがないですね。
初めてスイスに来た人が一緒だったので食べたチーズフォンデュ
c0134569_21595342.jpg

一見おしゃれな食べ物のようですが、ただひたすらパンにチーズを絡めて食べるだけというもの。
もちろん溶けているチーズには、キルシュやガーリックで香りづけるような工夫はしてあるのですが、たいてい途中で飽きてしまって食べきれるものではありません。
ちなみに日本の家庭ではあまり食べないチーズフォンデュですが、私の自宅にはこの専用鍋があって、冬のシーズンには夕飯に3-4回これを食べます。
ただパンだけではなくて、茹でたブロッコリー、カルビ肉を塩コショウで焼いたもの、ソーセージなんかで少し変化を持たせてチーズをつけます。
c0134569_223258.jpg

しかしここで出されるのはとにかくパンだけ。
口直しに。
c0134569_229370.jpg

ねっデザートもあまり洗練されていない感じでしょ。
乳製品はどれもおいしいのですが。
c0134569_2292399.jpg

チーズとビールでパンパンになったお腹を抱えてホテルに帰りました。
c0134569_22113047.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。




↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-08-23 22:17 | スイス

semスキン用のアイコン01 タイ古式マッサージなんと2時間7,900円 semスキン用のアイコン02

  

2012年 08月 18日

この土日もタイ名古屋で一人で過ごします。
今朝は朝からピーカンの天気。
お昼を食べてから、名古屋のタイ探しに出かけます。
ところが外に出たら突然の雷と豪雨。
あっという間に冠水状態です。
まるでタイみたいだなあ。

と傘をさしてもずぶぬれになってしまう大雨の中、おお、タイの旗だ。
c0134569_2063729.jpg

ここは名古屋の中心的繁華街、名古屋のサカエでございます。
右も左も別なタイマッサージ屋さん。
さらにこの店の近くにもタイマッサージ屋が3.4軒ありました。
・・・ということは価格競争が激しいのでは?
c0134569_209142.jpg

日本ではマッサージの標準(談合?)価格は、タイ式でも日本式でもたいてい1分100円。
ですから120分ですと普通は12,000円するのですが、やはりここは少しお安いようです。
しかしここのお店はタイ古式マッサージの標準である120分が、9,000円だそうですよ。
c0134569_20184452.jpg

実は、私あらかじめこのお店を目指してきたんです。
インターネット見て予約したら、初回の方限定で2時間9,000円が7,900円なんですって。
今日のタイトル「タイ古式マッサージなんと2時間7,900円」の”なんと”と書いたのは安いという意味で書いたのですが、タイ在住の方にとってみたら、この値段でもなんと高い、と感じられるでしょうね。

ところでウライポン?どういう意味でしょう。
c0134569_20135186.jpg


お店に入って「あのー、先ほど電話で予約したスクムビットですけど・・・」
タイ人の店員さんに話しかけると・・・「???」
案の定、予約は通じでおりません。このあたりやっぱり本格的タイ式だあ。
まあ、どっちでもいいんです。待たなくて7,900円であれば。
c0134569_20242950.jpg

今日のお姉さんのマッサージの腕は?
今まで私がタイや日本で数えきれないほど受けた経験の中でも平均以上でございました。
c0134569_20194146.jpg

きっちり2時間の極楽の時間を過ごし、お茶をごちそうになって帰りました。
お店の待合室に、アレ?
王族の方の写真が飾ってあるのかな。
c0134569_20212278.jpg

どうもこのお店のお姉さんたちの写真のようでしたよ。




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

朝は
[PR]

by travel-arrange | 2012-08-18 20:53 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 yamamoriのプー・パッポンカリー semスキン用のアイコン02

  

2012年 08月 15日

さて私の夏休みも今日で終わり。
明日からは仕事です。
忙しい毎日でしたから、この二日間は久しぶりに少しのんびりしようと、一人で名古屋の部屋にいました。
何もすることがない日を期待していたのに、いざ何も予定がない時間を過ごしていると少しさみしい。
それでも自分の休みのフィナーレに、自分でタイ料理を作ってみました。
といっても、これなんですが。
c0134569_2011510.jpg

おなじみ、yamamoriのプー・パッポンカリー
そういえば私が初めてこれを食べたのは、確か2000年ころ。
バンコクの「ソンブーン」スラウォン店でした。
このパッポンとパッポン通りの名前とは同じ意味なんでしょうかね?

このyamamoriのレトルト、レトルトカレーのように温めてただかけるだけというものではないんですよ。
箱にも書いてあるように、「蟹と卵のカレー炒め」その後に小さく「の素」と書いてありますからね。
まず、青ネギを油で炒めます。
そこにあらかじめボールでこの素と卵を混ぜ合わせ、これを一気にフライパンに入れます。
c0134569_20192275.jpg

フそしてライパンの中でオムレツのように大きく混ぜるんです。
半熟程度になったら出来上がり。
カレーというよりもオムレツのような感じですね。
ちなみにこの箱一箱で、2-3人前、卵が3個必要でしたから、私は素を半分使って卵は2個にしておきました。

箱の写真には赤唐辛子が見えていますが、レトルトの中にはこの大きな赤唐辛子は入っていません。
これに蟹の足かなんか入れたら本格的な一品になるでしょう。
私は後で洗い物が面倒なので、ご飯とっしょにお皿に盛ってしまいました。
c0134569_202242100.jpg

ちなみに左側のレタスの上に載っているものは、先ほど名古屋駅の高島屋の地下二階のハム屋で切ってもらってきた、ジンの香りがするハムです。
このハム気にっているんです。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

溜池山王のBOI
[PR]

by travel-arrange | 2012-08-15 20:35 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 名古屋の常設カービング専門店 semスキン用のアイコン02

  

2012年 08月 14日

フルーツカービングといえばタイ。
タイフェスには必ずどこかに果物にナイフで細工をした見事なカービング作品が飾られていますよね。
c0134569_19542726.jpg

しかしここは名古屋駅前の柳橋市場の中です。
だから日本語なんですね。
これはお孫さんたちが今日のおじいちゃんの誕生日のために注文したもの。
注文でこしらえる売り物です。
確かこれで10,000円と言っていたような。
c0134569_19544216.jpg

人参でできたカエルやエビや金魚がいかにも日本的。
見事なマスクメロンですが、切った残りの食べられるところは作っている方が食べるんだろうか。
c0134569_1954933.jpg

カービングをしている方はこのお店の息子さんの方。
奥にいるのがご主人。
顔がそっくりです。
c0134569_195509.jpg

このご主人、氷彫刻の名人でして、過去は大会で入賞した経験もあるそうです。
人参を使って、カービングのプロセスを見せてくれます。
「どや」
c0134569_19551535.jpg

名古屋の常設カービング専門店、鈴亀さんでした。
c0134569_19552326.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません

5年目の誕生日
[PR]

by travel-arrange | 2012-08-14 20:06 | 日本

semスキン用のアイコン01 ウナサマ ニョロニョロ 柳橋 semスキン用のアイコン02

  

2012年 08月 13日

海外に行ったときには名所旧跡見物よりも市場の見物を好む私ですが、日本にもこんな写真が撮れる市場がありました。
その名は名古屋の柳橋市場。
車エビはエビ専門店に売っていて、ぴんぴん泳いでいます。
お値段の方もそうとう張りそうな車エビ。
c0134569_2016479.jpg

右は天然、左は養殖とのことですが、その差は歴然。
値段も歴然。
c0134569_2016096.jpg

鮎はスイカの香りがする魚ですね。
これも天然。
鮎の場合は天然は小ぶりです。
c0134569_20193463.jpg

島根県の高津川から名古屋まではるばるやってきたんですね。
ただしトラックでね。
c0134569_20173861.jpg

今年高い、ウナサマ
だけどここで裸にされたウナサマを買えば安いんですよ。
どうです、trintrinさん、ご家庭で蒲焼なんぞ。
c0134569_2018643.jpg

それとも、まだ服を脱いでいない、このニョロニョロから調理しますか?
c0134569_20181473.jpg

ひょうたん!!
これ八百屋さんで売っていましたが、食べるんだろうか?
c0134569_20184271.jpg








にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません

TUKTUKの種類
[PR]

by travel-arrange | 2012-08-13 20:31 | 日本

semスキン用のアイコン01 白い足が名古屋の夏に踊ってる semスキン用のアイコン02

  

2012年 08月 09日

足しか写っていないこの写真でも誰もがわかる(わかってほしい)ことでしょう。
この一枚が自分のお気に入りです。
c0134569_21329100.jpg

名古屋の家のそばのお祭りに繰り出してきた阿波踊りです。
c0134569_2133567.jpg

白い足袋をはいた足だけ写したのに、こんなに色っぽい。
何か白狐を連想させます。
c0134569_2142062.jpg

だけど阿波踊りはやはり音楽がなきゃね。
高円寺の阿波踊りのYouTubeの画像を借りてきました。

こちらは名古屋の商店街の私の写真
c0134569_2142324.jpg

踊っているみな美人
c0134569_215477.jpg

名古屋の夏の晩、見る阿呆の私も一時暑さを忘れます。
c0134569_2155463.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-08-09 21:21 | 日本

semスキン用のアイコン01 スクムビット水上オートバイに乗る semスキン用のアイコン02

  

2012年 08月 07日

浜名湖の近くのリゾートホテル。
クッションもタイらしい感じ。
こりゃアジアンリゾートのイメージを作っているようです。
c0134569_20121790.jpg

庭には白い石でハイビスカスを描いているようですね。
c0134569_20123176.jpg

ホテルのすぐ下にはヨットマリーナがあります。
c0134569_20125228.jpg

このホテルThe villa Hamanakoという名前のようです。
今調べてみたら、WEBでは結婚式場として多く紹介されていました。
c0134569_2013476.jpg

実は今回の仕事(お付き合い)は水上オートバイ(ヤマハの商品名はマリンジェット、スズキの商品名はジェットスキー)に乗りに来たんです。
ただ運転手の後ろにつかまってですけど。
いい年したおっさんが、運転するおっさんの後ろにつかまって水上オートバイに乗るなんて滑稽な画ですが、実際乗ってみるとスリル満点。
楽しかったです。
乗る前に、一番早いやつでお願いしますと生意気にも頼んだら、運転手さん私を後悔させてやろうと思って全速力で走ってくれました。
時速90kも出ていたんですって。
c0134569_20132071.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2012-08-07 20:37 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 静岡県の西の端にTUKTUKが鎮座していました semスキン用のアイコン02

  

2012年 08月 06日

浜名湖が見えるリゾート地に行ってまいりました。
これも業務の一環みたいなもの。
c0134569_2132886.jpg

いやいやお付き合いでついてきたんです。
ただ一眼レフ持って。
c0134569_21331647.jpg

エントランスには見慣れたTUKTUKが!!
c0134569_21341482.jpg

つい、バンコク型かチェンマイ型かなんて、運転席を覗き込んでしまいます。
c0134569_21351382.jpg

これオートマチックですね。
古いトヨタの変速機のレバーのようです。
タイのTUKTUKにオートマチックなんてあったでしょうか?
c0134569_21364393.jpg

お部屋はこちらでございまーす。
c0134569_21372439.jpg

まあもったいない、こんな広い部屋に一人で寝るんですか。
c0134569_2141432.jpg

部屋のベランダに出れば、そこには浜名湖が。
c0134569_21433099.jpg

いったい何をしに来たのでしょう。
仕事のことはまた次回にでも。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

おかげさまで
[PR]

by travel-arrange | 2012-08-06 21:49 | 日本のアジア