だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2013年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 セントレアは本当に必要だったのか semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 26日

セントレアは中部国際空港ですが、これができる以前は名古屋の空港は小牧空港(今の県営名古屋空港でした)
国内にローカル空港がたくさんできてきた中、ローカルでも一段格上の空港ですがJALとANAが同じターミナルに止まっているのも成田にはない風景です。
c0134569_21254045.jpg

一応海外のエアラインもいるのですが、

c0134569_21295957.jpg

しかし反対側のターミナルを見ると一機も駐機していません。
c0134569_21285832.jpg

セントレアでこのありさまですからおそらく、無理やり作った静岡空港や、茨城空港は名ばかりの国際空港であることでしょう。
それでも静岡空港や茨城空港はいいと思うんです。
もともと空港がなかったところですから。
しかしセントレアは小牧空港がありました。
何も新しい国際空港にこだわらなくてもよかったのではないかと思います。
むしろ田舎の名古屋は徹底的に田舎らしさに徹してもよかったのでは?
すなわち「長距離国際便は飛んでいないけど、成田や関空、ないしはソウル、台北などのハブ空港へのアクセス便が多くて結果的には行きたいときに早く行ける小牧空港。」
こんなコンセプトで考えることができなかったのでしょうか。
c0134569_21294415.jpg

だってこの空港だって税金が使われているのですから。
まあ、政治的な土木工事の必要性や利権があって世の中合理的にものごとが進まないことはわかっていますが。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-07-26 21:43 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 JALさくらラウンジでらーめんですかい semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 25日

セントレアのさくら(JAL)ラウンジ。
なにしろJALのラウンジに入るのは初めてのことです。
c0134569_20535897.jpg

ANAと違うところがあるでしょうか。
軽食はカップめん、その名も「らーめんですかい」
c0134569_20514533.jpg

機内でカップ麺を食べたい」という日本人乗客からのリクエストを多数受けていた日本航空の客室サービス企画部が日清食品と共同で開発し、1992年6月1日より同社の長距離路線のエグゼクティブクラスで提供を開始したのが、うどんですかい (UDON de SKY)その後1996年12月1日からは蕎麦の「そばですかい (SOBA de SKY) 」、2001年4月1日からはラーメンの「らーめんですかい (RAMEN de SKY) 」も提供されている。
けっこう歴史が古いんですね。
確かに一昔前のダジャレのセンスです。
c0134569_20521932.jpg

喫煙室はあります。(パチパチ)
セントレアのANAラウンジとあまり変わらない雰囲気ですが、念のためラウンジをぐるっと一周してみると、ちょっと(ほんの少し)通常のスペースとは違うバーの雰囲気の場所がありました。ただここではたばこは吸えませんよ。
c0134569_20562633.jpg

お酒のレベルは高くもなく低くもなく、ちょうど今のJALの経営状態程度のように見受けられます。
c0134569_2058371.jpg

いつも思うんですけど、お酒好きな人にはたまりまへんなあ。
c0134569_2105643.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-07-25 21:01 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 一度入ってみたかったよJALラウンジ semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 23日

中国国際航空はスターアライアンスメンバーですからゴールドメンバー用のラウンジが使えるはず。
そう思っていましたが、カウンターで渡されたカードにはJALラウンジの名前が。
c0134569_723065.jpg

なぜだろうと思っていましたがラウンジ行きのエレベーターに張り紙がしてありました。
ANAのラウンジが掃除中なんですね。
c0134569_725321.jpg

どこの空港でも見かけるJALラウンジ。
斜陽のJALではありますが、ラウンジの玄関はいかにも一昔前の”一流”感を漂わせています。
一度でいいからこのドアの中に入ってみたかったんですよ。
c0134569_728372.jpg

おお、ここかあ!
c0134569_72846100.jpg

おっと、BSの7:30からのあまちゃんが始まってしまいます。
続きは次回に。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-07-23 07:30 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 マイナー時々メジャーのセントレア semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 21日

名古屋の国際空港と言えばセントレア
開港時に大きく宣伝されたので関東の方でもその名前は知っている方が多いことでしょう。
しかし空港の鉄道の駅の名前が中部国際空港なんて難い名前だって知っている人は少ないのでは。
c0134569_7381486.jpg

昔の名古屋の小牧空港は今では県営名古屋空港なんて名前になっているからややこしい。
おっ、チェックインカウンターの上に何かが置いてあると思ったら、忍者ですよ。
なぜセントレアに忍者がいるのか。
忍者といえば伊賀と甲賀。
伊賀は三重県で甲賀は滋賀県ですから愛知県の隣で中部という名前にふさわしいということでしょうね。
ガイジンがニンジャを見て感じるのはおそらく「Oh! JAPAN」なのであって、けして「Oh. Central JAPAN!」ではないとは思いますが。
c0134569_7433328.jpg

前回のソウル行きではパスポートを忘れあやうく乗り遅れそうになってしまいましたので、今回の上海行きでは出発2時間前空港到着厳守ですよ。
とはいえ、本当に2時間前についてしまうとやることもない。
ちょっと空港を探索しましょう。セントレアは何回か使っていますが、初めて歩き回ります。
c0134569_7522761.jpg

こういう昭和の日本の雰囲気にするのははやりなんですね。
きっと、映画 三丁目の夕日の影響なのではないかと思います。
c0134569_7541654.jpg

セントレアにはお風呂屋さんがあると聞いていましたが、ここのようです。
開港当時は搭乗する客より、空港施設を見物に来た観光客が多かったそうですよ。
c0134569_7554435.jpg

スタバも日本の古い街並みの中に融和していて、
c0134569_7564830.jpg

名古屋で一番有名なとんかつ屋、矢場とんも”みそかつ”の看板を出しています。
c0134569_7572953.jpg

中京圏以外の人は名古屋のとんかつ屋に来たら”みそかつ”を試してみようと思うでしょうね。
しかし味噌XXは中京圏では特別なものではないんです。
先日名古屋のすし屋で”なめろう”を頼んだら、これにも赤みそ(八丁味噌)が使われていたので驚きました。




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-07-21 08:05 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 上海空港のラウンジの箸は安全です semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 20日

上海は東京のように国際空港が二つあります。
成田に相当(都心からの距離と国際線の数において)するのが上海浦東国際空港(シャンハイ プートン こくさいくうこう)、それと羽田に相当するのが上海虹橋国際空港です。
名古屋からの便は浦東から出ます。
c0134569_995548.jpg

今回利用したエアラインは中国国際航空、エアチャイナです。
センスの悪いロゴマークですが、これでも一応スターアライアンスメンバーです。
c0134569_97026.gif

ですからスタアラゴールドで、ラウンジを利用させてもらえます。
ただし、エアチャイナの本拠地は北京ですので、ラウンジは上海航空のもの。
c0134569_993734.jpg

このラウンジ完全な部屋になっていなくて、空港ロビーの中二階に造りつけたようなものです。
内容はANAのセントレアと同じくらいで可もなく不可もなく。
c0134569_9142977.jpg

c0134569_9161210.jpg

これはいったい何でしょう?
ほほう、機械の中に差し込まれているのは箸のようです。
構造からしてきっと箸を消毒しているのでしょう。ナイフ、フォークは入りそうもありませんから箸専用消毒器。
こんな機械日本では見たことがないなあ。
しかし箸の先を消毒するという発想自体が日本ではない。
私たちには箸はきれいになっているものという先入観がありますね。
確かにこれを見ると改めて、口に入れる箸ですから消毒することはおかしくはないんですが・・・
まさか使ったお客さんが、自分が使い終わった箸をここに差し込んでおくということではないでしょうねえ。
改めて考えてしまいました。
はたして、今まで上海のレストランで出されていた箸はきれいだったんでしょうか?
c0134569_921391.jpg

c0134569_925535.jpg

またエアチャイナの不機嫌なキャビンアテンダントと一緒に飛行機に乗らなくてはいけません。
まあそれが中国人だし、名古屋まで2時間もかからないフライトですから我慢しましょう。
c0134569_9303296.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-07-20 09:31 | 空港と搭乗

semスキン用のアイコン01 朝の上海の名物は semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 13日

上海で私が泊まってたのは人民広場の近く、上海のまさに中心地です。
早く目が覚めて朝食の前に少し散歩をしようと外に出ると、あちらこちらで年配の方々が集まっています。
c0134569_2165234.jpg

集まってやっていたのは太極拳(だと思います)
音楽に合わせて、朝から暑い上海で汗をかいて体を動かしていました。
c0134569_2182486.jpg

日本でも原宿から代々木公園にかけて若者が集まり踊っているのを見かけることがあります。
しかしここ上海での主役は年配者。
c0134569_21122252.jpg

日本では年寄りは目立たないところで活動することが多いのはなぜだろう。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-07-13 21:13 | 中国 上海

semスキン用のアイコン01 上海でカエルを食べる semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 10日

今回の上海出張は短い時間ですが、中国人の現地社員が一緒ですので、行動は極めて楽です。
夜上海の中心街を歩いて夕食を一緒にすることにしました。
c0134569_2147771.jpg

身内歌りですので、なるべく現地の人が行くような庶民的なレストランに案内してもらいました。
しかし、夜になっても昼間の38℃の空気がまだ漂っています。
c0134569_21484270.jpg

着いたレストランは見かけはそれほどカジュアルな感じではありませんが、そこにいる客はほとんど上海人だとのことでした。
ところで上海は中国の中でも別な言葉を話していることをご存知でしょうか。
上海語といって、方言のレベルではなく北京語とは全く別物で、いわゆる中国人でもわからないのだそうです。
ただこういうレストランで働いている人たちは地方からの人たちなので、注文は北京語でします。
まずビールはチンタオ。
純生という漢字が懐かしいですね。
c0134569_21523988.jpg

確かにカジュアルレストランだけあって値段は安いです。
特に安いのは野菜もの。
チンゲンサイにかぎらず、あらゆる野菜がメニューに載っていて、こういうシンプルな野菜料理に庶民的な中華料理のおいしさを感じます。
c0134569_21544823.jpg

これは茹でたモツのようですね。酢味噌ではなくてごま油と醤油でいただきます。
c0134569_21554262.jpg

これはカエル。
誰しもがいうように、食べると鶏肉と何ら変わりがありません。
匂いもないし癖もない。
ただ小骨が多いのが食べにくいです。
庶民的な店だけあって、一皿の盛りも多い。
二人でも食べきれなくて、同僚が残りを持ち帰りました。
c0134569_2158456.jpg






にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-07-10 22:00 | 中国 上海

semスキン用のアイコン01 洗濯物が中国の象徴 semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 05日

超高層ビルがそびえる上海の中心部
更に新しいビルが建設中です。
c0134569_6574511.jpg

しかし裏道に入ってみれば、まだまだ昔の上海が残っています。
c0134569_703511.jpg

赤いレンガの建物の中では、昔からの上海の生活が続いているんでしょうね。
ここで生活して、超高層ビルで働いている人たちもいることでしょう。
c0134569_735315.jpg

窓から物干しざおを出して洗濯物を干しているのがいかにも中国っぽい。
c0134569_745353.jpg

日本の都会は今やどこでもすっきりしすぎていて生活感がありませんね。
上海のこの混沌が真実のような気がします。
c0134569_751660.jpg

c0134569_6571438.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-07-05 07:13 | 中国 上海

semスキン用のアイコン01 エキサイトブログは危険分子なのか semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 04日

短い上海の出張、観光する暇はないけど夜はブログは書けるだろうと思っていきましたが書けない!
ホテルの無線LANには容易に接続でき、Yahooは問題なく繋がってメールはできましたが、肝心のエキサイトブログにつながりません。
それとFacebookも更新ができないのです。
なぜこんな他愛もないブログを繋がらなくするのでしょうか。
きっとチュウごく きょう サントウは人民を信用できないんだなあ(こんなこと書くと攻撃されてしまうかもしれないと思ってひらがなカタカナにしてみました)

とりあえず上海のランドマーク
こんな近くから見たのは初めてです。
やはり圧倒されますね。
c0134569_1919618.jpg

さすがにタワーに上がってみようとは思いませんが、話によると三段階あってそれぞれ別料金がかかるんだそうです。
東京タワーも確かに段階でしたね(今も?)
んっ?タワーの下の丸の下に何かいるぞ。
虫かな?
c0134569_1920597.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-07-04 19:22 | 中国 上海

semスキン用のアイコン01 タイのトイレのプシュー semスキン用のアイコン02

  

2013年 07月 01日

今年三回のバンコク出張の内2回はシーロムのトリプルツーシーロムに宿泊しました。
変わった名前ですが由来はこの場所が222 Silom Roadという住所だからだそうです。
c0134569_2133165.jpg

これを知ると覚えやすい名前ですが、バンコクではあまり知られていないのでタクシーの運転手にはすぐ隣にあるナライホテルの名前を言えばすぐにわかってもらえます。
「バイ ローンレーム ナライ」
これで一発。
c0134569_2136286.jpg

新しいホテルではありませんが、それなりにしっかりした設備。
これで朝食付き今のレートで1万円ほどです。
c0134569_213752100.jpg

エアコンの音、バスタブのお湯も含めて特に問題はありません。
c0134569_21402151.jpg

ところで先日の韓国ではホテルにウォシュレットが付いていて驚きました。
ウォシュレットは日本以外には広まらないと思っていたのに。
まだタイのホテルでは見たことはありません。
しかーし、これさえあれば大丈夫。
c0134569_21421179.jpg

バンコクの中級以下のホテルにはこれがあるからいいです。
高級ホテルにはない、おしりシャワー
私は密かにプシューと呼んでいます。
c0134569_2144125.jpg

明日の午後から上海です。
ホテルにプシュー、ないだろうなあ。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-07-01 21:45 | いろいろなホテル