だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2013年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 吐き気をもようす変な日本語の氾濫 semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 31日

バンコクアソークにできた新しいショッピングセンター ターミナル21
c0134569_8475153.jpg

コンセプトは面白いんです。建物全体を空港ターミナルのイメージをしていて、日本のフロア、イスタンブールのフロア、ロンドンのフロアなどに各階が分かれています。
c0134569_848670.jpg

もちろん日本人ですから、まずは日本のフロアを見に行きます。
と、そこには意味の分からぬ日本語と、日本語もどきの言葉が氾濫しています。

タイの人たちはこの文字を絵として眺めるだけでしょうけど、日本人ですからどうしても読もうとしてしまうんです。
しかし読めない!
c0134569_8482886.jpg

読める言葉も意味が分からず。
なぜ「嬉嬉として」なのか!
「嬉嬉としてしあわせ」っていったいなんなんだ?
c0134569_8484282.jpg

ナロx?ソロ

これでもタイ人には日本語のカタカナのように読めるのでしょうね。
ウギャアア、は、吐き気が
c0134569_84918.jpg

原宿がいったいどうしたっていうの?
c0134569_8491757.jpg

「かわいい、ありがとう、クラシック」
c0134569_84958100.jpg

この吐き気をモヨウス言葉の氾濫。
タイ人の目にはいったいどのように映るのでしょうか。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-08-31 09:00 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 リニア止まらず、修理工場行き semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 29日

今日ニュースでJR東海のリニアの実験走行をやっていました。
しかし悔しいことに既に上海ではリニアが営業路線として毎日走っているのです。
上海マグレブという名前で、
数年前に来たときには確か時速430kmで走っていましたが、あの列車事故のせいか今では最高速度は300kmです。
浦東国際空港駅までたった8分間ですが、同区間を地下鉄で行くと30分以上かかるのではないかと思います。
ほら確かに線路が無いでしょ。
c0134569_1916297.jpg

今日の写真は上海のリニアですが、今日の話は私のお腹の状態の話です。
前に書きましたように、金曜日に上海で食べた日本食の刺身が悪かったようでお腹がリニア状態。
それでも数日たてば治るだろうと思っていましたが、上海のバイキンしつこい。
今日でまる6日間毎日連続特急です。
とうとう、今日は重い腰を上げて(いや力が入らない軽い腰というべきか)病院に行ってきました。
c0134569_19164286.jpg

医者の先生には、「金曜日食べた刺身にあたったようです、お腹は痛くはありません」
と説明。
面倒なことになるといけないので、「上海で」とは言いませんでした。
先生はニコニコとお腹を押さえ、おそらく腸炎でしょう。
抗生剤と下痢止めを出しておきましょう。
ああ、よかった。保健所送りになって処分されずに済みました。
c0134569_19165233.jpg

先ほど夕飯を食べて薬を飲みましたが、これを書いている最中も特急通過です。
明日にはよくなっていればいいなあ。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-08-29 19:42 | 中国 上海

semスキン用のアイコン01 一度「今日は猫尿一杯!」なんて言ってみたい semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 28日

さあ、今日のタイトルはきっと意味がわからないでしょうね。

上海での仕事の途中、ちょっと時間が開いたのでコーヒーでも飲みましょう。
上海ではスタバもたくさんあるし、(おそらく)日本の上島珈琲の喫茶店もあります。
この店は?
えっ!
c0134569_2026423.jpg

猫尿珈琲ですか。
中国語の尿という意味は日本度の意味と全く違うのだろうか?
それともインパクトを強めるために、わざとこんな変な名前をつけたのだろうか。
いくら中国人が変な食べ物を食べるといってもまさか猫のオシッコは臭くて飲めないと思うけどなあ。
いずれにしても日本でコーヒーショップにこんな名前を付けたら人が近寄らないでしょう。
c0134569_20262187.jpg

店に入ってみると猫尿珈琲というのがメニューの一番上に載っています。
そしてこれが驚くなかれ、なんと一杯4,000円近くもします。
びっくりして少し後ずさりして店を出ようと思いましたが、猫尿の下にはアメリカンとか、カフェラテとかの普通のメニューがあり値段も普通です。
中国人の社員に店の人にこの猫尿珈琲というのは一体何なのか聞いてもらいました。
改めて調べてみると、世の中に知られている飲み物らしく、ウィキにも解説が載っております。

インドネシア語で Kopi Luwakインドネシアのコーヒー農園ではロブスタ種のコーヒーノキが栽培されており、その熟した果実は、しばしば野生のマレージャコウネコに餌として狙われている。しかし、果肉は栄養源となるが、種子にあたるコーヒー豆は消化されずにそのまま排泄されるので、現地の農民はその糞を探して、中からコーヒー豆を取り出し、きれいに洗浄し、よく乾燥させた後、高温で焙煎する。
独特の複雑な香味を持つと言われており、煎り過ぎて香りが飛ばないように、浅煎りで飲むのがよいとされる。一説によると、ジャコウネコ腸内の消化酵素の働きや腸内細菌による発酵によって、コーヒーに独特の香味が加わるという。
世界で最も高価なコーヒーとして知られており、500グラムにつき300から500米ドルの価格で販売されている。


もちろん私は普通のコーヒーをいただきましたけどね。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-08-28 20:54 | 中国 上海

semスキン用のアイコン01 上海で中国自慢のリニアに”なる" semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 27日

「上海でリニアになる」・・・「上海でリニアにのる」の間違いだと思った方もいらっしゃるかもしれませんがこのタイトル間違いではありません。
c0134569_1033337.jpg

2泊3日の上海出張、
初日と二日目はフルに仕事。二日目の夜はお客さんと夕食でした。
お客様は上海駐在の日本人の方、ですからおそらく日本食がいいと思ったのです。
私はせっかく中国に来たのだから中華料理を食べたい気がしますが、駐在の方は現地の食事を食べ飽きていますからね。
気を使ったんです。
日本食はそれなりのご馳走でした。
だけど海外の日本食はよっぽど高級なところに行かないと、味は日本の普通の店にもかないません。

思い起こせば、その最後に刺身の海老が出たんだよなあ。
c0134569_1041882.jpg

翌朝はもう帰国の日です。
ただ14時のフライトですから午前中は少し散歩する時間があります。
朝食をとり、部屋に帰ってトイレに行くと超特急状態です。
まあこんなこともあるさと、カメラを持ち外に出て人民広場のあたりを散歩します。
そうしているうちに、また超特急が近づいてくる気配が。
それでも腹痛があるわけでもなく、しかしながら広場の脇にある超豪華な公共厠所の場所をチェックしながら歩いていると、やはり超特急が近づいてくるようです。
あわてて高級ホテルマリオットに素知らぬい顔をして入り込み、トイレを借りました。
すると超特急どころか、上海自慢のリニアのような状態。
c0134569_1042964.jpg

そうだ、特急にはスプライトが効く、という話を思い出しました。
スプライトはなかったけどセブンアップでも同じでしょう。
とにかく脱水症状には気を付けなければいけません。
一気にセブンアップを飲み、成田行きの飛行機に乗りました。
飛行機の中ではトイレに駆け込み事もなく、無事成田到着。
めでたしめでたし。
c0134569_10334326.jpg

と思って家に帰ってからトイレに行くと上海リニアはいっこうに停車する気配がありません。
既に今、帰国して3日目。
さすがにリニアは新幹線ぐらいになったけど、依然として止まらず。

お腹が痛くないのと、突然来ないので、様子を見ましょう。
このまま数日この状態だったら、体重が減るかも、フッフッフ。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-08-27 10:09 | 中国 上海

semスキン用のアイコン01 ぶれない被写体 semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 20日

バンコク、ファラボーン駅
c0134569_20413223.jpg

ここにある自動おみくじ機。
何回かこの前を通り過ぎているけど、毎回写真を撮ってしまうんです。
いえ、けして撮ったことを忘れているからではないんですよ。
信心深く、仏様や神様がどこにでもいるタイの人たちがこんな自動販売機でおみくじを買うなんて面白いと思いませんか。
c0134569_2041889.jpg

振り返ってみると、同じ道を通るとたいてい同じものを撮っている。
撮った写真はしょっちゅうぶれているけど、私が面白いと思うものは(たとえ他人がそう感じなくても)それほどぶれていないようです。
c0134569_20444447.jpg

あさってからまた上海です。
どうも上海ではシャッター数が少なくなるんだな。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-08-20 20:45 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 バンコクのタクシーの天井には semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 18日

今日のタイトルをご覧になって、
「そりゃ神様の絵でしょ」
と思った方はタイ検定合格間違いナシ。
だけど神様じゃないんですな。
c0134569_2111068.jpg

こうして各国の紙幣を貼っておけば、乗った外国人はこれをみて運転手さんに話しかけるという寸法。
そして話がはずめばチップも弾んでもらえる・・・・
と、ここまでの営業戦略は考えていないと思いますが。

お客さんを引き付けるには、まずお客さんを驚かせること。
ユニクロだって、100円ショップだって、はたまたi-Padだって、来店したお客さんをいろいろな意味で
「ほ、ほー」
と驚くかせることができるかどうかが繁盛の決め手ですね。
c0134569_2174048.jpg





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-08-18 21:08 | バンコクの乗り物

semスキン用のアイコン01 TUKTUKはバンコクのどこでもドアだ semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 16日

バンコクのアソーク
運転手さんが道でTUKTUKを掃除しています。
ピカピカのTUKTUKでいいね!
c0134569_2045202.jpg

子どもを連れたお客さんが来ましたよ。
お嬢ちゃんは靴も履いていません。
そうか!
このファランのお客さんを待っている間に車をきれいにしていたんだね。
c0134569_20434298.jpg

運転手さんも満足そう。
朝、7:55だからきっと子どもの送迎なんだ。
毎日のことなのかもしれません。
信頼されているお抱えTUKTUKなんだな。
c0134569_20435068.jpg

幼稚園かな、小学校かな
靴も履かずに登校できるなんていいねえ。
c0134569_2044335.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-08-16 20:53 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 鴨志田 穣の書いた、アジアパー伝 semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 15日

お盆休み中、ブックオフで鴨志田 穣の書いた、アジアパー伝という本を読みました。
ハードカバーが100円だったからという理由でありますが。
私にとってはこの本の中で漫画を描いている奥さんであり共著の西原 理恵子の漫画が苦手なので、そこはほとんど読み飛ばしたのですが。
c0134569_20133591.jpg

アジアの旅行記(というか生活記録)なんです。
本人も出てくる人たちもめちゃくちゃな人ばかり。
本当に人間の枠を踏み外しているような人たちで、私にとっては単なるお話の中の人物にしか映らないのですが。
c0134569_20165289.jpg

だけどなぜか、極限までいってしまった人間の本当の声のように聞こえて迫力があるのです。
自分だって一歩踏み外せば同じようになる可能性だってある。
c0134569_2017415.jpg

私は大酒は体質的に飲めないけど、けして自分が高みの見物をしている気分ではなくて、引きずり込まれるような凄味があるんですね。
ある時間がたったら日本に帰る予定が立っている物見遊山の旅行記とは一線を画すものでした。
c0134569_20175994.jpg

そして先ほどこのことをここに書こうと思って鴨志田 穣を調べたらすでに亡くなっているんですね。
知りませんでした。
c0134569_20181479.jpg


アルバイトで貯めた金でカメラを買い、23歳で単身タイに渡り、アジア各国を放浪。ジャーナリストの橋田信介に出会い弟子入り。戦場カメラマンとして世界中の紛争地帯での取材活動を行う。クメール・ルージュの捕虜となり新聞に載り、この事件で初めてフリーライターとして世間に名前が出る。
その後も世界の紛争地帯を取材し続け、目の前で人が死んで行く様、自分にも向けられる銃口、必死に銃を持つ子供たちなど、数えきれない現実の場面を目の当たりにし、極限のストレスから重度のアルコール依存症となる。アルコール断ちのため仏門に入り僧侶となる
アルコール依存症による暴言・器物破損等で精神病棟への入退院を繰り返し、2003年に離婚。しかし離婚後も西原のサポートにより、2006年遂にアルコール依存症からの回復の道を歩み始める。同年、著書『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』の中で、癌であることを告白。西原と復縁(入籍せず、事実婚の形)し、闘病生活を共に過ごす。
2007年3月20日午前5時、腎臓癌(正確には平滑筋肉腫)のため42歳で死去。喪主は西原が務め、4月28日には一般にも向けた「お別れの会」が行われ、1250人の参列があった。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-08-15 20:44 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 尾張津島天王祭の宵祭り semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 05日

名古屋近郊には、有名ではないけど立派なお祭りがたくさんあります。
7月27日の夜に行われた尾張津島天王祭の宵祭り。

津島五車のまきわら船が、津島笛を奏でながらゆうゆうと天王川を漕ぎ出します。
c0134569_2049763.jpg


これ↑が完成するまで川岸に座ってずっと見ていました。
(実はこの祭りがどういう段取りかわからなくて、この提灯をつけるのが祭りだと思っていたのです)
竹のようなものにつるした提灯を一本一本つけていきます。
c0134569_20515123.jpg

これが途中の姿
そしてこの後、一番上の写真のまきわら船が完成します。
c0134569_20522639.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-08-05 18:30 | 名古屋

semスキン用のアイコン01 ぎゃあー男性用トイレがないよー? semスキン用のアイコン02

  

2013年 08月 04日

色は匂へど 散りぬるを

日本で使われている色が普通だなんてことはありません。
日本の色に慣れていると、ぎょっとしてしまうポスト
c0134569_20421086.jpg

ぎゃあー男性用トイレはどこ?
ここには女性用のトイレしかないのか?
さー、男性用トイレはどこだ?どこだ?
早く見つけないと大変だよー
c0134569_20434930.jpg

日本でもミスタードーナッツでラーメン売っているんだから、ケンタッキーでおかゆ売っていてもいいでしょ。
c0134569_2045038.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。

[PR]

by travel-arrange | 2013-08-04 20:55 | 中国 上海