だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2014年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 ファッショナブル ヤンゴンボーイ semスキン用のアイコン02

  

2014年 06月 30日

相手が少し笑ってくれると、こちらも安心してきますよ。

とんがったお兄ちゃんにもスマイルで写真を撮らせてくれと頼むこともできるようになります。
c0134569_844934.jpg


c0134569_8434235.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-06-30 05:40 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 ヤンゴンのスマイル semスキン用のアイコン02

  

2014年 06月 29日

・・・前回の続き

ということで、ヤンゴンの街角でカメラ片手にやたらにカクカクスマイルを飛ばしていると
c0134569_8393033.jpg

いいじゃない!

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-06-29 05:36 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 被写体の表情は、鏡の中の自分の顔だ semスキン用のアイコン02

  

2014年 06月 28日

自分ではそうは思っていないのですが、普段の私の顔は真面目くさった怒ったような顔をしているのだそうです。
自分の心は笑っているのに、見る人には怒ったような不機嫌そうな顔に見える。

ですから普段の私の顔でアジアの街を歩いていては相手は笑ってくれません。
それが、その街に何日か滞在していて気持ちに余裕が出てくると、こんな私でもぎこちない笑いができるようになるんです。

ヤンゴンの街で写真を撮らせてくれと頼むと・・・・
c0134569_828124.jpg

兄さんたちの硬い表情から自分の顔にはっと気が付き、私のぎこちないカクカクスマイルを相手におくると・・・・
c0134569_8295910.jpg

チェーズテンバレー!(ありがとう)

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-06-28 08:35 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 多民族国家ミャンマー  美人は混血から  semスキン用のアイコン02

  

2014年 06月 16日

ミャンマーの人口は、約6,000万人で、タイ、ラオス、中国、インド、バングラデシュといった多くの国と国境を接しており、多民族国家を形成しています。
昔から混血は美人が多いと言いますが、確かにヤンゴンで見かける女性は美人が多いと思います。
c0134569_22192786.jpg

もしかすると人が旅をするのは、血が濃くならないようにする自然の摂理かもしれません。

昔ならったエントロピー増大の法則というのを思い出します。
自然(世界)は、常に、エントロピーが大きくなる方向に進む。
すわなち、自然は常に分散していく方向に進むということです。
特定の人種→混血というのは、まさに人種という塊がバラバラになっていくことですからね。
c0134569_221943100.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-06-16 22:37 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 西湖の公園で木の上から降りてきた生き物 semスキン用のアイコン02

  

2014年 06月 15日

蛇-巨大シャコ-アヒルの顔とゲテモノ(中国では決してゲテモノではないのですが)と続いてしまったので、きょうはかわいく清らかに。

中国 杭州の西湖
c0134569_22151587.jpg

西湖の公園で木の上から降りてきた生き物は?
c0134569_22161671.jpg

リスです。
リスと言えば町田リス園で見て以来もう20年ぶりぐらいです。
c0134569_22175156.jpg

中国でもリスは食べませんよ、聞いたことがないもの?
・・・おそらく食べないはずです。
杭州の気候はちょうど東京、名古屋と同じくらい。
暑いです。
暑いときには西湖で船に乗って涼むといいですね。
c0134569_22184774.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

日本ではアジサイの季節
[PR]

by travel-arrange | 2014-06-15 22:25 | 中国 杭州

semスキン用のアイコン01 杭州の夜市で食べたものは semスキン用のアイコン02

  

2014年 06月 11日

初めて行った杭州
上海と違ってこじんまりしているから歩き回りやすい。
それに湖はあるし、夜市もあって楽しい街です。
上海から新幹線で1時間ですから、上海行くのでしたらこちらの方がお勧めですね。

ここに結構大きな夜市(昼もやっているようですが)があって、これが結構面白い。
バンコクのパッポンも台北の夜市も、出ている露店で売っているものはどこも同じものが売られていますが、ここは素朴でお店ごとに違います。
c0134569_205441.jpg

綿菓子はバンコクにはありませんね。
c0134569_2062097.jpg

人がたくさん集まっていると思ったら、似顔絵やさんです。
右側の人がお客のモデル。
それを3-4人の絵描きが書いているように見えましたが、そうではなく一人の絵描きがこの客を描いていて、後の絵描きは他の客の似顔絵の仕上げをしているようでした。
のぞきこんでいる客たちが面白い。
c0134569_2063971.jpg

これは杭州特色香棘蟹(杭州名物、蟹の串刺し揚げ)
そうやって食べるかというと・・・
c0134569_2065148.jpg

こうして齧りつきます。
私は食べるのが面倒そうだったので買いませんでしたが。
c0134569_207652.jpg

私の食べたのは・・・
これなんだと思います?
c0134569_2071783.jpg

アヒルの顔!

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-06-11 20:17 | 中国 杭州

semスキン用のアイコン01 山の畑の、桑の実を小籠に摘んだは、まぼろしか semスキン用のアイコン02

  

2014年 06月 10日

杭州ではいっしょにいった中国人スタッフが、私が果物が好きなのを知ってせっせと果物を買ってきてくれました。
だいたい中国に行くと、たいてい、いつでもスイカが出てくるんです。
今、日本でスイカを買ったら高いでしょ。
でも中国は広いから年がら年中スイカがあるんだと中国人が威張るんです。
確かにそれはその通り。

そして今の杭州の名物の果物は・・・
桑の実なんです。
杭州は絹の産地、すなわち桑の木がたくさんある、すなわち季節になれば桑の実がいくらでも取れる。
c0134569_21124274.jpg

桑の実を知らない方に申し添えますと、色の濃い方が桑の実。
甘いんですよ。
桑の実を見たことがなくてもこの歌は誰でもご存知ですよね。

夕焼小焼の、赤とんぼ
負われて見たのは、いつの日か
山の畑の、桑の実を
小籠に摘んだは、まぼろしか
十五で姐やは、嫁に行き
お里のたよりも、絶えはてた
夕焼小焼の、赤とんぼ
とまっているよ、竿の先


c0134569_2118058.jpg

写真の白いトマトみたいなやつはまずかった。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-06-10 21:17 | 中国 杭州

semスキン用のアイコン01 ヤンゴンのカタキを香港で-瀬尿蝦を食べる semスキン用のアイコン02

  

2014年 06月 09日

中国も香港も食の都ですからね。
ここのところブログネタももっぱら食べ物の話ばかり。

さて、香港では狙っていた食べ物がありました。
それはヤンゴンで見た超巨大シャコ。
ヤンゴンの路上で見たお化けのような巨大シャコ、もし言葉がわかる人と一緒にいても食べなかったと思います。だってエビ、カニ、貝の類は新鮮じゃないと危ないですから。
蝦蛄もエビに似ているから同じじゃないでしょうか。
香港でも有名な魚介類の中華料理店。
c0134569_20313215.jpg

店に入るとすぐに水槽があって、巨大シャコがたくさん泳いでいます。
c0134569_2032299.jpg

この生きた蝦蛄、お値段は?
一匹で288香港ドル、なんと4,100円ほどしますよ。
もちろん調理してのお値段ですが、それにしても高い。
ヤンゴンだったらいくらだったのでしょうか。
c0134569_20393016.jpg

それでもこれがお目当てでしたから、注文します。人数が5人いましたので3匹も。

ところでシャコという字は中国語(広東語でしょうけど)では瀬尿蝦と書くようですね。
食欲をそそらない漢字だなあ!
とりあえず、ビールを。
お店の人がチンタオか?と聞くので、あえて逆らってブルーギャルというのを頼みました。
c0134569_20403969.jpg

さあ出てきました、瀬尿蝦
このお店の特徴的な調理方法は大量のニンニクと唐辛子を揚げたものといっしょに炒めることのようです。
大きさがわかるように横にたばこを置いてみました。
c0134569_2042645.jpg

味は、美味しい!
食感は海老のプリプリ感で、味はいわゆるエビ臭さがない。
しかもこれだけ大きいと食べごたえがあります。
甲羅をむいて身が出てくると、寿司ネタのシャコと同じような赤紫のスジが見えました。

ところで、写真に写っているタバコ。
セントレアの免税店で買ってきたものですが、香港のタバコ持ち込みの免税限度数量ご存知ですか。
なーんと、19本なんです。19カートンじゃないですよ。
いやだいやだ、タバコが麻薬みたいな扱いをされる世の中になってきた。





にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-06-09 20:48 | 香港にて

semスキン用のアイコン01 胃の中で動く蛇の肝 semスキン用のアイコン02

  

2014年 06月 08日

蛇を食べるなんてゲテモノを食べることみたいに思ってました。
だけど正直に言います。
蛇のから揚げはうまい。
これは十分な高級食材です。
c0134569_2263418.jpg

だけどね肝はやめた方がいいと思うんです。
生の蛇の肝を白酒(パイチュー)に落としただけのもの。
これは当然一つしかありませんから、ゲストである私のところにきて皆さんが勧めてくれます。
噛んじゃ駄目だよ、そのままぐっと飲み込むよ!
皆さんがそうおっしゃるんで、ここは日本男児飲まなきゃならぬ。
ごくっといきました。
c0134569_22113228.jpg

これも白酒に溶かした蛇の血。
幸いなことに、これは他の人に回ったので飲まなくても済んだ。
c0134569_221234100.jpg

だけど気のせいか、先ほど飲んだ肝が胃の中でにょろにょろ動いているような気がします。
うーん、
私「この蛇は養殖ものですか?」

「いいや違うよ、これは正真正銘天然ものさ」
天然モノっていうより野生というべきじゃないのかな。
そのあたりをにょろにょろ動いているやつを捕まえてきたんだろうか。

ところで、自然にいる蛇って何を食べるんだっけ?
ネズミ?カラスの卵?

ますます、胃の中の肝の動きが活発になってきたような気がします。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-06-08 07:00 | 中国 杭州

semスキン用のアイコン01 7年ぶりの香港に来ました semスキン用のアイコン02

  

2014年 06月 07日

先週は上海、一度名古屋に戻って、今週は香港です。
日本は大雨のようですが、こちらは日本の真夏のように蒸し暑いです。

上海ではこのエキサイトブログは全く繋がらなかったけど、香港では高速に快適につながります。
そこで蛇シリーズはひとまず置いて、速報を。
c0134569_1127031.jpg

香港はかつて中国ビジネスの中継地として大きな意味合いがありましたが、今や中国ビジネスの中心は上海。
前にここに来たのが2007年ですが、なんとなくその凋落の雰囲気があります。
c0134569_11304735.jpg

それでも
この二階建て路面電車は以前のまま。
久しぶりで懐かしいです。
c0134569_1131552.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-06-07 11:32 | 香港にて