だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2014年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 ヤンゴンリージェンシーホテルに泊まる・・・ ワォ! semスキン用のアイコン02

  

2014年 12月 31日

タイと比べると、まだまだ発達途上のミャンマーですが、ヤンゴン市内はホテルがとんでもなく高い。
同じレベルのホテルならバンコクの2倍以上の価格のような印象です。
その高いヤンゴンで私が泊まったホテルはなんと、Yangon Regency Hotel
リージェンシーですよリージェンシー
これが格安なんです。一泊6,000円くらい。

ただね、事前にホテルの案内を見るとバスタブ無しなんです。
まあ、外国のホテルにはバスタブがない高級ホテルなんていくらでもありますからね。
あれそれに?窓無し・・・リージェンシーで窓無しってどんな部屋なのかな。

実際行ってみるとよーくわかりました。
バスタブはないどころか、シャワーを浴びるとトイレの便器までびしょびしょになるくらい。
親切なことにゴムサンダルが、常備されています。
c0134569_22183582.jpg

これHyatt Regencyとは全く別な系列?のRegencyホテル。
屋根上の看板が布で隠れている。
確か予約するとき、泊まった方のコメントにも書いてありました。
看板が隠れていてホテルを探すのが大変だったと。
もしかしたら本家から文句を言われたので、隠しているのかも。
だけどAgodaでもトリップアドバイザーでも未だに堂々とRegency Hotelの名前で予約できます。
c0134569_22192894.jpg

中身は中華系のホテル。
泊まるだけなら十分でしたが。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-12-31 07:45 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 シルクロードからタバコ売りに来てる semスキン用のアイコン02

  

2014年 12月 30日

ヤンゴンのボージョーアウンサンマーケット
ここはイギリス植民地時代の1926年に当時の建築様式で建設された歴史のあるビルで、その頃はスコットマーケット(Scott’s Market)と呼ばれていたそうです。
c0134569_8423472.jpg

改装はしているでしょうけど、90年前の建物なのにこのデザインは魅力的です。
東京駅もそうだけど、昔のヨーロッパのデザインは優雅な感じがしますね。
中の通路も石畳です。
c0134569_844921.jpg

c0134569_8443693.jpg

眠そうな顔でタバコを売っているおじさん。
彫が深くて、シルクロードからやってきたような顔つきです。
c0134569_8444747.jpg

これはナニ?
タナカの木と、タナカオロシ石です。
c0134569_845669.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-12-30 08:58 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 白い象のマリオネット人形をお土産に semスキン用のアイコン02

  

2014年 12月 29日

ヤンゴンのボージョーアウンサンマーケット
ヤンゴンに観光に来た方にははずせないスポット。
売り場の中心は宝石類です。
確かに本物が安いのかもしれませんが、素人が見てもその価値はわかるものではありません。

面白かったのは、操り人形。
ヤンゴンのどこかに操り人形のショーを見せながら食事をするレストランがあるようですね。
操り人形が
占領していたイギリスの影響なのでしょうか。
c0134569_21442839.jpg

白い象の人形もあります。
ビルマの昔話か何かを題材にした有名なマリオネットの劇があるのでしょうかね。
c0134569_21444631.jpg

お土産としては面白いものです。
c0134569_214577.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-12-29 22:01 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 ヤンゴン川の小舟の正体は・・・ semスキン用のアイコン02

  

2014年 12月 28日

ヤンゴンの対岸のダラの方からたくさん押し寄せてくる小舟。
c0134569_1217884.jpg

小舟の行く先を見てみると・・・

気が付きませんでしたが、岸に人がいっぱいいます。
次から次へと押し寄せてきて、やってきた小舟にどんどん乗っていきます。
c0134569_12174315.jpg

そうか、これ通勤用の渡し船なんだ。
昼間ヤンゴンで仕事をして終わったら、この小舟でダラ地区に帰っていく。
c0134569_12175792.jpg

新聞を手に持つ人、大きな荷物を担いでいる人。
さまざまな人が小舟に乗ってきて、いっぱいになると船は方向転換して元の方向の戻っていきます。
c0134569_12185477.jpg

人も小舟も途絶えることなくやってきます。
c0134569_1219686.jpg

餌をあげる人がいるのでしょうか。
それとも小舟のスクリューで川の中から何かの餌が水面に出てくるのでしょうか。
小舟の周りには鳥たちが群がってきます。
c0134569_12204273.jpg

今日も一日お疲れ様でした。
c0134569_12205464.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-12-28 08:13 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 黄昏のヤンゴンに押し寄せてくる小舟 semスキン用のアイコン02

  

2014年 12月 27日

ヤンゴンの市街地の南はヤンゴン川
ですから市街のどこにいても南に歩いていけば川にぶつかります。
c0134569_123694.png

夕焼けを見に行こうと初めて川まで歩いていきました。
c0134569_1155482.jpg

おお、いい時間に到着できました。
太陽が沈みかけています。
c0134569_11554060.jpg

ヤンゴン川、結構広い川ですね。
中国の川もそうですが、やはり大陸の川は日本の川とは違ってスケールが大きい。
こちらの岸はヤンゴン、対岸はダラという地区のようです。
このヤンゴン川も数十キロ南に行くともうアンダマン湾に繋がっていますから、ここは漁港にもなっているようです。
c0134569_11561962.jpg

こちらにたくさんの小舟がやってきます。
漁船には見えません。
一列になってやってくる船。
c0134569_11565341.jpg

見るとはるか遠くにも小舟がたくさんあってこちらに向かってきます。
なんだ?なんだ?
いったい何が起こったんだろう。
c0134569_1157699.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-12-27 12:13 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 ピンク色のフルーツ牛乳は何?答え:スイカ牛乳 semスキン用のアイコン02

  

2014年 12月 26日

バンコクのスーパーの牛乳売場。
昔からかどうかよく覚えていないけど、meijiのプラスチック容器入り牛乳が売り場を占有しています。
日本では牛乳のプラスチック容器は見かけませんね。
どう考えても紙パックの方が処分もしやすいし、資源の有効利用という点でもいいと思いますが、とにかくタイではプラスチック容器なんです。
c0134569_214951.jpg

私は牛乳好きなんです。
人には言いにくいんだけど私実はフルーツ牛乳が好き。
日本では少なくなってしまったのに、タイではフルーツ牛乳花盛り。
これはメロン牛乳です。左はBetagen、これも好き。
ところでタイ人はメロンの味知っているんだろうか?
c0134569_2163365.jpg

右は白牛乳で真ん中はスイカ牛乳。
ゲッと思うでしょう。
案外いけるスイカ牛乳
c0134569_2185171.jpg

さあ、頭の中でイメージしてください。
夏にスイカを食べるときこぼれ落ちるスイカの汁を集めて牛乳に入れてよく混ぜる!
・・・・・・・・・・イメージできましたか?

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-12-26 20:00 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 明日のバンコク32℃ ヤンゴン33℃ 名古屋7℃ semスキン用のアイコン02

  

2014年 12月 25日

ミャンマー ヤンゴンの屋台
バンコクの屋台では見ないチビ椅子がなんとも面白い。
ままごとでご飯を食べているみたいです。

そういえば、街の人たち皆半袖ですね。
ロンジーを着ているお兄さんも暑くてロンジーの裾をたくし上げています。
c0134569_20364327.jpg

それに引きかえ、今日明日の名古屋は寒い。
明日こちらの最低気温は2℃最高気温は7℃だそうですよ。
こんなに寒いとつい世の中皆寒いと思ってしまいますが、明日のヤンゴンの気温予報を調べるとなんと33℃。
ということは今日もヤンゴンの皆さん、同じような服装をしていらっしゃるんでしょうね。
c0134569_20365475.jpg

この豚肉も30℃を超える気温の路上で平然と売られているのです。
ああ、今すぐにでも行きたいなあ。
c0134569_2037348.jpg

日本にいる日本人は寒い冬にはアジアの熱気を懐かしがり、暑いアジアにいる日本人は日本の冬の寒さを恋しがる。
不思議なものです。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-12-25 20:52 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 四十になっても五十になっても惑ってばっかり semスキン用のアイコン02

  

2014年 12月 23日

今から2500年前、孔子様は仰いました。

吾十有五にして学に志す。
三十にして立つ。
四十にして惑わず。
五十にして天命を知る。
六十にして耳順う。
七十にして心の欲する所に従えど、矩を踰えず。

「意訳」
私は十五歳ころから学問を志した。
三十にして、その学問についての見識を確立した。
四十歳の頃では理が明らかになり、物事に惑うことがなくなった。
五十歳になって、天から与えられた使命を自覚した。
六十歳の頃は、何を聞いても分かるようになったし、差しさわりがなくなった。
七十歳になっては、心の欲するままに行うことが、いつでも道徳の規準に合って、
道理に違うことがなくなった。
c0134569_812622.jpg

それなのに私は今年もあいかわらず惑ってばっかし。
未だ若輩者であることを喜んでいいものか悲しむべきことか。
c0134569_8122098.jpg

だけど自分が惑っている姿を客観的に見て結構うれしく思っているのも事実なのです。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-12-23 08:23 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 来年がねずみ年だったらよかったのに semスキン用のアイコン02

  

2014年 12月 22日

改めて、来年の年賀状の写真を今年撮ったものから選ぼうとするとなかなか適当なものがありません。
おめでたい図柄、来年の干支、正月らしいきれいな景色。
該当するもの0
だいたい常日頃から干支なんて意識していませんからね。

南海漁村の料理のひとつ。
来年がねずみ年だったらよかったのに。
c0134569_7542540.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-12-22 07:54 | 中国 上海

semスキン用のアイコン01 お上の言うことをそれほど鵜呑みにしていない中国人 semスキン用のアイコン02

  

2014年 12月 21日

日中間の関係が冷え込んでいます。
尖閣列島のこと、サンゴ漁の中国船などの報道を見ていると、日本人として怒り心頭になりますね。

今年上海に滞在している最中に、自衛隊機が中国戦闘機に対してスクランブル出動したことがありました。
そのときの中国のテレビの報道は、完全に日本に自衛隊が(何もしていない)中国軍を挑発してきたという内容です。
自衛隊機と、中国機がどのように対峙したかなんて、その現場は誰も見られないのですからお話は作り放題です。
もちろん私は日本の報道が正しいと思っています。
きっと多くの日本人もそう思っていて、さらにこのような馬鹿げた中国の間違った報道を中国国民は信じている。⇒だからくやしい、中国人は信用できない、とも思っています。

ただここがちょっと違うのです。
多くの中国人は政府の発表したマスコミの報道をそれほど信じていません。
テレビが言っていることを日本人ほど鵜呑みにはしないんです。
中国人は政府の言っていることをいつも半信半疑で聞いている。それが過去から騙され続けてきた中国人の生活防衛のための知恵なんです。
c0134569_7515651.jpg

だからビジネスで中国人として話をするときに、一般的な日中間の関係悪化が悪影響を及ぼすことはありません。
個人対個人の信頼感を作ることが最も大事であり、政府の言っていることなどどっちでもいいんです。
c0134569_7522041.jpg

実際に上海で中国人とビジネスの話をしていると、東京のビジネスライクの感覚ではなく、商売で自分をさらけだすような大阪人のような感覚の方が大事だと思うことがよくあります。
c0134569_842749.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2014-12-21 08:51 | 中国 上海