だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2015年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 タイでは3百万円するものが日本では4千円 semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 27日

成田のワットパクナム別院
ここには千葉、茨城に在住のタイの皆さんが、寺院建設のボランティアとして日参して来られます。
c0134569_2144562.jpg

ふと見ると駐車場に停まっている二台の車のナンバーが同じ9999でした。
ははあ、この車の持ち主もタイ人かタイ関係者に違いありません。
というのも、タイでは車のナンバーを業者からオークションで買うことができ、ラッキーナンバーには高い値段が付くのだそうです。
そして一番人気は9999!
9999がどれほどの値段かというと、990,000バーッ、なんと3百万円もするのです。
ちなみに他の人気番号は、

1:      410,000 バーッ
777:    240,000 バーッ
1111:   460,000 バーッ
3333:   390,000 バーッ
7777:   460,000 バーッ
8888:   690,000 バーッ
c0134569_21451353.jpg

日本でも今は希望ナンバー制がありますが、タイで3百万円するものが日本では4千円で手に入るのです。
9は日本では苦をイメージして人気がありませんが、タイでは9(ガ-オ)には前進、進む、進歩という意味があるらしいですね。
今の国王様もラマ「9」世ですし。
c0134569_21454573.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-27 22:09 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 あたしゃ売り物じゃないよ semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 26日

雨よけのせいで色被りしている写真。
自分でもなんでこんな写真を撮ったんだろうと疑問に思いましたが、わかりました。
キュウリの上に猫が寝ている。

「あたしゃ売り物じゃないよ」というタイトルでブログの記事をイメージして撮ったんでした。
c0134569_1941545.jpg

でもこれじゃ猫がいるのかどうかさえよくわかりませんね。
雨よけのテントさえなければこのようにちゃんと写ったはずなんですが。
c0134569_19421684.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-26 19:46 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 梅一輪ほどの暖かさ semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 23日

今日は東京にいたので、少し仕事をアレして梅の写真を取りに行きました。
この写真、前回記事の写真との違いわかるでしょうか?
わからない?そうでしょうねえ。
(この質問の意味はおまけ記事の中に)
c0134569_20493225.jpg

最初は小石川後楽園です。
一番奥にある梅園に近づくと梅の香りが漂ってきます。
c0134569_20495568.jpg

梅は桜と比べて地味ですけど、この香りは桜にはありません。
c0134569_2050194.jpg

桜のように華々しく咲いていないので、なかなか撮るのが難しい。
c0134569_20503976.jpg

これは被写体が悪いんだと、もう1軒、小石川後楽園近くの牛天神北野神社の梅まつりへ。
やはり梅の写真は難しいです。
c0134569_2051936.jpg

いやいや、何を撮るのも難しいんです。
機材を変えても下手は下手。
c0134569_205125.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません

またしても
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-23 21:18 | 日本

semスキン用のアイコン01 バンコク ジャスミンリゾートホテル semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 18日

バンコクのBTSのプラカノン駅西側の階段を下りるとすぐにジャスミンリゾートホテルがあります。
以前アソークのジャスミンにもとまったことがありますが、ほぼ同じような感じです。
c0134569_22212484.jpg

BTSのプラカノン駅は繁華街からは離れていますが、なんといっても駅に直結しているのが圧倒的に良い。
BTSだけではなく乗り換えれば地下鉄も使えますから一人旅には便利ですね。
ゴージャスではありませんが、清潔でそれなりの広さもあり仕事で来て寝るだけでしたらこれで十分です。
c0134569_22213979.jpg

ベッドは清潔シンプル。
ソファーもキッチンも洗濯機もあって、しかも喫煙室が選べる。
最近はバンコクでも全室禁煙という恐ろしいホテルがありますから。
c0134569_22215878.jpg

トイレはプシューが付いていて、これも良しです。
ただ観光で行くならもう少しゴージャスなところがいいですね。
c0134569_22221726.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-18 22:32 | いろいろなホテル

semスキン用のアイコン01 風邪のときは絞ったばかりのオレンジジュースが欲しい semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 17日

ヤンゴンの街角
これも輸入品でしょうけど、オレンジがたくさん積まれています。
c0134569_19595884.jpg

これそのまま食べるんじゃなくてオレンジを絞ってくれるんです。
オレンジをそのまま絞ってジュースにして飲むなんて贅沢ですよね。
銀座のバーでも出してくれるけど、一杯1000円以上したんじゃないかな。
c0134569_201942.jpg

バンコクでもよく見かけます。ナーム・ソム
でもバンコクはもうちょっとしゃれていて、プラスチックのボトルに入れてそれを冷やしてある。
ただね、私、あのジュース疑っているんです。
確かに同じようにオレンジを絞っている。
だけどあのボトルに入っているジュースはオレンジ100%にしては甘すぎるんです。
色もやけにオレンジ色が強い。
絞っているところは見るけど、それをボトルに入れているところは見たことがありません。
c0134569_2013298.jpg

ここヤンゴンのジュースはどうなんでしょ。
プラスチックボトルに入れてなかったけど。
練乳の缶が一緒に置いてあったけど、まさか一緒に混ぜるわけじゃないでしょうね。
c0134569_2015122.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-17 05:57 | ミャンマー ヤンゴン

semスキン用のアイコン01 メークローンの警備員 semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 16日

ちょっとそこに売っているDVDを見てみたいんだけどね。
入ってもいいだろうか?
c0134569_21255939.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0134569_21261113.jpg



あっ、そういえば別な用事を思い出したよ、また来るね。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-16 05:29 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 朝日を浴びて輝くヤンゴンのリンゴ semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 15日

ミャンマー ヤンゴンの朝
アジアに旅に出ると、日本の時差から脱しきれなくて朝は早く起きてしまいます。
たいていホテルの朝食の時間より早いので、お腹を空かせながら市街を散歩。
朝日の斜光はやはり写真を美しくするなあ。
c0134569_9541133.jpg

花が市場でたくさん売られているというのは豊かな証拠ですね。
食べるものが満たされているから、花を買うわけで。
c0134569_954304.jpg

トウモロコシ売りのお姉さん、なqかなかユニークなタナカのお化粧。
このタナカの塗り方にも流行やこだわりがあるんでしょうね。
c0134569_9544079.jpg

アオチビバナナ、日本ではここまで青いバナナはあまり目にしませんが、アジアではよく目にしますね。
c0134569_954567.jpg

リンゴはやはり寒い中国あたりからの輸入ではないでしょうか。
一個一個ラベルが付いていますし。
お兄さんがピカピカに磨き上げています。
日本の大きいリンゴを見たらヤンゴンの人たち驚くことでしょうね。
c0134569_9551033.jpg


金曜日の午後から風邪気味で寝込んでいます。
今シーズンは、バンコクでもらってきたインフルエンザに続き2回目の風邪です。
腹の調子が悪い⇒胃がもたれる⇒食欲がない⇒ちょっとうれしい


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-15 10:11 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 ひな人形の構図を盗んだが・・・ semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 14日

もうすぐひな祭り。
ノリタケプレステージショップ ステージにひな人形が飾ってありました。
このひな人形もノリタケ ボーンチャイナ
c0134569_14404198.jpg

陶磁器製すわり雛としては世界最大級の大親王揃なんだそうです。
c0134569_14405430.jpg

こういう置物は単純に撮ってもつまらない・・・
顔を大きく撮って表情がよくわかる写真にしましょう。
c0134569_1442154.jpg

c0134569_14422673.jpg

写真を撮ってから、出ようとすると入口にこの大親王揃のポスターが出ています。
さすがに私の撮ったのとは違うな、
まてよ、この構図をいただいてしまおう。(構図盗人ともいう)
c0134569_14425710.jpg

もう一度ひな人形のところに急いで戻ってカメラを構えます。
女雛にピントを合わせて、男雛をぼかす。バックが白じゃないのはしょうがないな。

だけどどうもポスターの方が女雛の顔が生き生きとしているように見えるなあ。
私の写真はいわゆるお多福顔ですが、ポスターの顔は美人顔。
ほんとうに同じ人形だろうか。
撮る角度が違うからかなあ?
c0134569_14442082.jpg

もう一度。
女雛の目の位置に男雛の頭が来るようにするんだな。
こんなところでどうだ。
うーん少しポスターに似てきましたが、それでもお多福対美人は変わりません。
私の写真は顔に影があり、それでお多福が際立ってしまうようです。
でも肉眼で見た感じはむしろ私の写真の方が近い。
もしかしたらポスターの写真は修正をかけているのかもしれない。
c0134569_14445869.jpg

後は撮ったカメラの違いということで・・・
おそらくポスターの写真はプロが高級一眼レフで撮ったもの、それに引きかえ私はCASIOのコンデジなんですから。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-14 06:02 | 日本

semスキン用のアイコン01 ボーンチャイナとは牛の骨 semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 13日

ノリタケミュージアム
ミュージアムでお勉強です。
ボーンチャイナという言葉は知っていました。
しかしボーンという意味について考えたことはありませんでした。
c0134569_1424910.jpg

ボーンはそのままストレートに骨なんだそうです。
と言っても牛の骨そのものではなく骨を焼いた灰(アッシュ)です。

18世紀ごろにロンドンで発明された。その当時のイギリスでは中国磁器で多用された白色粘土が入手困難であり、代用品として牛の骨灰を陶土に混ぜて製作したため、ボーンの名を冠する。かつては他の骨よりもリン酸カルシウムを多く含む牛の骨灰のみが添加されていた。

c0134569_14273793.jpg

これはまだ製作途中の物。
この博物館は実際職人さんたちが絵付けをしたりしている作業を祝日であっても見学することができます。
c0134569_1428925.jpg

焼きあがるとなめらかな白色になります。
なるほど。
c0134569_14291849.jpg

手書きの絵付けは緻密な仕事です。
c0134569_14304189.jpg

これは古い製品で展示物ですから売り物ではありません。
もし鑑定団が値段をつけたら100万の桁ですむかどうか。
c0134569_1431490.jpg

だって、この後ノリタケアウトレットの商品を見ても、凝ったものはすぐ数十万円でしたから。
c0134569_14312964.jpg

いい食器やガラス製品、カトラリーを揃えたいと思ったら、東京から新幹線で来てもいいくらいのショップが併設されています。
もちろん、型落ち、廃版のお安いアウトレット品も。





にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-13 06:07 | 日本

semスキン用のアイコン01 自転車でノリタケの森へ semスキン用のアイコン02

  

2015年 02月 12日

もうすぐ名古屋単身生活まる3年。
最初のころは物珍しくて土日にはカメラを持って名古屋の街角を写していましたが、最近はとんとご無沙汰です。
週中の祝日、朝洗濯掃除をして自転車で写真を撮りに出かけました。
最初名古屋に来たときは自転車が買いたかったんですが、このマンション、単身赴任者が多くてレンタル自転車があるんですよ。
c0134569_1441763.jpg

もし、このマンションに住んでいる人がこの写真を見たらすぐわかってしまうんですが近所付き合いもないしいいでしょう。
c0134569_1452279.jpg

このマンションにはフロントがあって、24時間コンシェルジュの人がいますがたまたま奥に引っ込んでいたので写真を撮っちゃいました。
レンタル代324円は銀行引き落としです。
c0134569_148412.jpg

さて今日の目的地は自転車で15分ぐらいのところにある、ノリタケの森。
ご想像の通り、食器メーカーのノリタケさんが運営しているようです。
c0134569_14152125.jpg

ノリタケって名前は創業者の名前ではなくて、ここの地名である名古屋市中村区則武から来ているようです。
この場所にかつては工場があって、煙突がモニュメントとして残っています。
c0134569_14144720.jpg

レンガ造りの工場が残っていたり、
c0134569_14173814.jpg

c0134569_14212164.jpg

広々とした芝生の公園に噴水があったり、なかなか良いところです。
c0134569_14195226.jpg

今日は500円出してノリタケミュージアムに入ってみましょう。(明日に続く)


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-02-12 06:00 | 日本