だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2015年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 昔ランナータイの人が彫った牛車の象 semスキン用のアイコン02

  

2015年 03月 30日

以前行ったときにも写した犬山リトルワールドにあるランナータイの家。
c0134569_21251978.jpg

高床式の家の下には足を洗うための水甕があって、
c0134569_21263279.jpg

洪水の用意のためか、川で使うためかわかりませんが小舟が吊るしてあって
c0134569_2127325.jpg

奥に置いてある牛車には象の絵が彫ってあるのです。
この象の絵、苔が生えていますが、ここに展示するためのレプリカではなくて、ランナータイで暮らしていた人が彫ったものでしょうね。
まさか、こんな遠く日本でこの牛車が飾られていようとは、彫った人も想像もしなかったでしょう。
c0134569_21333711.jpg

自分が残したものがどんな形で後世に伝わるのか、それは自分でもわかりません。
自分で満足できたものが消えてしまったり、考えてもいなかったことが残ったり。

以前大学のクラブのOBG会で、久しぶりに会った後輩から、大学の時にスクムビットさんから、こんなことを言われて心に残っていますと言われ、自分が全く覚えていないので戸惑ったことがあります。


私自身のための写真の教室、備忘録
土曜日の桜の撮影は絞り優先モードで撮りました。
絞りを調整すると、ボケの程度が変わります。
しかし、被写体が近くにあると、ボケは大きくなるし、絞り数値だけを見てもなかなかわかりません。

まずこれが、絞り2.8
このレンズの解放絞りで、よくぼけるのでこれを多用しているんですが、
後ろの黒い幹がぼけすぎて溶けてしまっている。
c0134569_21593048.jpg

次に絞り5.6
一般的な絞り値ですね。
これでも溶けすぎかな?
c0134569_2201013.jpg

これは私は通常使わない絞り18
黒い幹がはっきりと写っています。
c0134569_2211070.jpg

さあ、どれがいいでしょうか。
少なくとも、バカの一つ覚えみたいに、解放絞りを使うものではないことがよくわかりました。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-03-30 21:37 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 名古屋の老舗料亭 河文 semスキン用のアイコン02

  

2015年 03月 29日

名古屋の丸の内を歩いていると、なにやら由緒正しそうな建物が。
c0134569_2117498.jpg

文化庁の登録有形文化財なんだそうですよ。
なるほど建物は古いけど手入れは行き届いています。
c0134569_21185729.jpg

紫色の暖簾に河文と書いてありますね。
河文?カワブン?
あっ、ここ一度だけ来たことがあります。
未だに名古屋の地理に疎くて、どこにあったのか全く分かっていませんでした。
こんなに家の近くだったなんて。
確かに名古屋で一番の老舗料亭だと聞いていました。
c0134569_21191422.jpg

来たのはこの部屋です。
仲居さんにお酒は何でもありますと言われたのに、お客さんが頼んだ銘柄がことごとく無かったということを覚えています。

典型的な和洋折衷。
これもいいものです。
(河文のウェブから写真を持ってきました)
c0134569_2119276.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-03-29 21:31 | 日本

semスキン用のアイコン01 ひとり名古屋で桜祭り semスキン用のアイコン02

  

2015年 03月 28日

今週の週末は名古屋。
明日は天気が悪いとのことなので、今日は朝からカメラを持って歩いて名古屋城まで桜を撮りに出かけました。
名古屋城手前の歩道橋から、いつもの名古屋城の雄姿。
c0134569_16323211.jpg

まだ桜には少し早いのですが、それでも木によってはほぼ満開に近いものもあります。
c0134569_1634652.jpg

右側の建物は名古屋能楽堂
能というものは見たことがありませんが。
c0134569_16342247.jpg

ここの桜を見るのも3回目
来年は見ることができるでしょうか。
c0134569_16344246.jpg

c0134569_16345920.jpg

c0134569_16351588.jpg

c0134569_16352891.jpg

c0134569_16354775.jpg

c0134569_1636775.jpg

c0134569_16362359.jpg

c0134569_16371081.jpg

今日のカメラEOS6DにはなんとGPSがついているんです。
GPSのログのスイッチを入れると、カメラを持って移動した軌跡が後から見られます。
もちろん写真一枚一枚にも、緯度経度が記録されていますから、海外で場所がわからないところで写真を撮っておけば後から地図で場所を確認することができます。
本日の軌跡
c0134569_1923082.jpg


円頓寺商店街の西アサヒ
[PR]

by travel-arrange | 2015-03-28 16:53 | 名古屋

semスキン用のアイコン01 インドネシアの像の指の形の意味するところ semスキン用のアイコン02

  

2015年 03月 26日

いろいろ調べたんですが、このインドネシアの像のことがわからないんです。
c0134569_2031858.jpg

なぜ、このような派手な赤いバンダナのようなものを被っているのか。
c0134569_2031202.jpg

骸骨のような顔をしているのか
c0134569_20313242.jpg

人間みたいな顔もあるのか。
c0134569_2032182.jpg

仏像の手の形や組み方を印契あるいは印相というんだそうですが、この手の形も何かを表していそうな気がします。
c0134569_20323119.jpg


番外編

代々木公園のタイフェスティバル
今年は5月16日17日です。
まだポスターはできていないようなので貼り付けられませんが、出店者は決まったようで出店者向けの案内が出ていたので掲載します。

この度、第16回タイ・フェスティバル2015実行委員会は各ブース出店者について厳選なる審査を行い、ここに出店が決定した出店者名、及び出店料支払い等の詳細について以下の通り発表致します。
出店が決定した方は 2015年 3月16日(月)から3月27日(金)までに出店料全額を、タイ王国大使館の会計担当に現金でお支払い頂くか、下記の銀行口座にお振込み下さい。なお、銀行振込手数料は出店者のご負担となります。

出店料(フェスティバル開催期間中の電気及び水道料金を含む)
1.レストランブース                   270,000円/ブース
2.生鮮果物販売・生鮮果実飲料ブース          200,000円/ブース
3.物産/サービス事業ブース 200,000円/ブース
4.ドリンクブース    480,000円/ブース

どうりで食べ物も飲み物も高いはずだあ



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-03-26 20:38 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 慶尚北道の山村に建てられていた地主の家 semスキン用のアイコン02

  

2015年 03月 24日

犬山のリトルワールド、韓国の地主の家

古い立派な作りの家に梅の花がよく似合います。
c0134569_20563161.jpg

これは慶尚北道の山村に建てられていたかつての地主の家です。
c0134569_20565712.jpg

c0134569_2057955.jpg

名古屋に住んで丸3年。
あいかわらず刺激的な毎日が続いています。
今日の人事異動(私が作ったんだけど)で4月から少し生活のパターンが変わり、週の半分ほどは東京に勤務することになりました。
オフ会など参加しやすくなりますので、関係者の方よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-03-24 21:15 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 タイではシンハー、沖縄ではシーサー semスキン用のアイコン02

  

2015年 03月 20日

SINGHA
もう日本でもおなじみのシンハービール
c0134569_21285117.png

こちらはリトルワールドにある沖縄の家の前のシーサー
c0134569_21244275.jpg

シーサーとは「獅子(しし)」(元はサンスクリット語のライオン、シンハー)を沖縄方言で発音したものである。
確かに似てる似てる。
c0134569_21245222.jpg

なるほど、タイのシンハーは沖縄のシーサーだった。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-03-20 21:33 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 おおらか、ほがらか インドネシアの神様 semスキン用のアイコン02

  

2015年 03月 18日

犬山にある、リトルワールド。
2回目で再発見があるかと思いきや、撮った写真はほとんど前回と同じ。
ただね、今回はカメラが違うんです。

前回も気に入った、インドネシアの呑気な神様。
c0134569_2022585.jpg

たわけ牛に乗っています。
なぜインドネシアの像はみな面白いんでしょうか。
c0134569_2023861.jpg

日本の仏像類がそうじて真面目で堅苦しいのに比べて、大らか、朗らか
c0134569_2025568.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-03-18 20:26 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 うまくやったなあ、どうだい美味いかい? semスキン用のアイコン02

  

2015年 03月 16日

なぜカモメが船の後から追いかけてくるのでしょうか。
c0134569_2050052.jpg

船が水面を走ると、プロペラで水が撹拌されて小さな魚でも水面上に飛び出してくるのかな。
c0134569_20502421.jpg

といつもの癖で勝手な理屈を考えていましたが、見事にはずれ!
船の中でカッパエビセンを売っていて、乗客がそれをカモメに投げて与えているのでした。
カモメも毎度のことなので、船が走る⇒カッパエビセンがもらえる、と学習していたのでした。
c0134569_20503539.jpg

左下のカモメを拡大してみると。
c0134569_2145130.jpg

上のカモメ「おおーいいなあ、うまくやったなあ、どうだい美味いかい?」

下のカモメ「・・・・・・・・」くちばしを開くとカッパエビセンが落ちるので話せない。

さすがフルサイズ、超トリミングしても劣化が少ないです。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-03-16 21:07 | 日本

semスキン用のアイコン01 ヤップ島の石の貨幣はビットコインと同じ semスキン用のアイコン02

  

2015年 03月 15日

犬山リトルワールドにあるヤップ島の石貨。

こんな持ち運べない大きな石が貨幣だなんておかしいですよね。
ですから以前は貨幣と言いながら、ただの飾りなんだろうと思っていました。
c0134569_11305497.jpg

しかし、これは一時世間を騒がせたビットコインの仕組みと原理が同じらしいんです。
ウィキでビットコインを調べてみると・・・

ビットコインはノードから別のノードへの貨幣の移動が電子署名された取引で行われ、P2Pネットワーク内の全てのノードにブロードキャストされるとされている。

しかしこれでは何言ってるんだかわからないですよね。
c0134569_11319100.jpg

この石貨はヤップ島の誰もが見えるところに置いてあって、簡単に動かすことはできません。
だから、この石貨を持って買い物行ったりはしないんです。
しかしこの石貨が島の誰の物なのかを、常にヤップ島の人たちは皆知っているんです。
そして所有権が移ると、移ったことが島の中の人に伝わり、新しい持ち主が誰になったのかをみんなが知っている。

例えばヤップ島のAさんがBさんから船を買って、この石貨で支払う。
すると島ではその取引がうわさになって伝わり、石貨の所有権がAさんからBさんに移ったことを認識するわけです。
ね、通貨の役目を果たすでしょ。
c0134569_11312284.jpg

ビットコインもこれと同じ。
売買が行われて、ビットコインの所有権の移動が起こると、移ったことをネットワーク内が皆同じ共通認識をするわけです。
不思議な気がしますが、もともとお金を持っているということは、貨幣という物理的なモノを証拠として周りの人が皆共通認識しているということなんです。

だから大きな石貨というモノをシンボルとして共通認識してきたヤップ島の石貨と、モノを使わないでネットワークによる共通認識で通貨としているビットコインは同じ仕組みなんですね。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-03-15 11:57 | 日本のアジア

semスキン用のアイコン01 インドネシア トバ・バタック族の家には日本軍が semスキン用のアイコン02

  

2015年 03月 14日

新しいカメラを試すために、以前行った犬山のリトルワールドへ。
これは前回はあまり熱心に撮らなかったもの。
インドネシア トバ・バタック族の家です。
c0134569_1940370.jpg

土台の柱の高さが人の大きさぐらいですから、ずいぶん大きな木造建築物です。
c0134569_19393339.jpg

中に入れないのが残念ですが、外側の壁に絵が描かれていてこれが面白い。
一見、石器時代の絵のようですが、この家が作られたのが1947年だそうですから現代です。
c0134569_19402410.jpg

村の生活が描かれています。
機織りをする女、ニワトリをかごに入れて捕まえようとする男。
のどかな田舎の風景ですね。
c0134569_19413767.jpg

三日月が出ていますから、夕方なのでしょうか。村の女たちがカゴメカゴメのようなものをしています。
c0134569_19421464.jpg

1947年ですから絵に太平洋戦争が出てきます。
スマトラ島に落下傘降下してくる日本軍を連合国側のオランダ軍が攻撃しているんだそうです。
c0134569_19425274.jpg

これも日本の戦闘機(ゼロ戦でしょうか)をオランダ軍が高射砲で攻撃しています。
終戦から2年経った1947年、インドネシア トバ・バタック族の人は何を思って戦争の絵を描いたのでしょうね。
c0134569_19431266.jpg

二つとも日本軍がオランダ軍に攻撃されている絵が描かれているのですが、インドネシアのオランダ植民地からの独立には日本が少なからず影響を与えており、日本軍憎しという絵には見えないのです。

太平洋戦争最中の1942年2月、日本軍の侵攻によってオランダの植民地支配は崩壊した。
日本軍は、オランダによって捕らえられていた民族主義運動の指導者を解放し、またイスラーム系諸団体の宗教指導者らに協力を要請し、彼らの指導力を利用して、物的・人的資源の調達をはかろうとした。

これに併せて日本は、オランダ支配下で迫害されていたイスラム教の存在を認め、イスラム教徒による活動を自由化した他、オランダが行っていたオランダ語による教育に変わって、インドネシア語と日本語による教育を行った。

また、軍政当局は東インドにおける兵力不足を解消するために、現地住民の子弟たちに軍事教練を施した。これらの軍事教育を受けた青年たちが、次の独立戦争でオランダと戦うインドネシアの軍事組織の将校団を形成していくことになった。

インパール作戦の失敗によって日本の戦況が悪化すると、日本はインドネシアの独立を認める方針に変更した。1944年9月にはインドネシア国旗の掲揚と国歌の斉唱を解禁した他、1945年3月には独立準備委員会を発足させた。同委員会は同年8月19日にスカルノとハッタ、ラジマンによって独立宣言するという方針を決定し、軍政当局や日本政府もこれを承認した。

しかし、1945年8月15日に日本がオランダを含む連合国軍に降伏し、念願の独立が反故になることを恐れたスカルノら民族主義者はジャカルタでインドネシア独立を宣言し(独立宣言文の日付は皇紀を用いている)、スカルノが大統領に選出された。
独立宣言は他民族によるインドネシアの民族および国に対するあらゆる形の植民地支配から独立し、自由になることの声明であった。

1945年8月18日、インドネシアは憲法を制定・公布・施行し、日本軍政期に有効であった法制度は引き続き有効である旨規定された。いいかえると、日本軍の侵攻前のオランダ領東インドの法制度に戻ることはなかった。

しかしオランダはこの独立宣言を無効とし、独立を目指すスカルノやハッタらの民族主義者や軍人と4年にわたってインドネシア独立戦争が展開された。

戦前のオランダによる峻烈な搾取を排除し独立を目指す人々の戦意は高く、刀剣、竹槍、棍棒、毒矢、罠などの武器の他、降伏後に日本軍が去ってオランダやイギリスの管理下に置かれた兵器庫から奪ったり、降伏を潔しとしない日本軍人の一部が横流しした武器・弾薬で武装し、様々の手段で連合軍を苦しめた。
なお独立派には、日本軍政下で独立派への軍事教練を行っていた日本軍人が2000人加わり、訓練や教育、宣撫に活躍し、その半数は戦死したものの戦闘に参加した者もいた。

この戦争の結果、疲弊消耗の極に達したオランダ軍はようやく再植民地化をあきらめ、1949年12月国連の斡旋でデン・ハーグで行なわれたオランダ-インドネシア円卓会議(英語版)(通称、ハーグ円卓会議)によりオランダは正式にインドネシア連邦共和国 (Republik Indonesia Serikat) 独立を承認した。




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-03-14 20:14 | 日本のアジア