だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2015年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 だまされたっていいんだよ 最終回 semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 31日

ごあいさつ

2007年8月にはじめたこのブログ、紆余曲折ありましたがおかげさまで8年4ヶ月続けてまいりました。
世間様から見れば価値が無い下手な写真ばかりですが、とうとう画像容量が950MBを超え、無料ブログで続けられる日にちが残り少なくなってまいりました。

このブログを通じ知り合いになれた方も何人かいらっしゃって、それだけでも十分価値があったと思っております。
今日はその中の一人であるチェンライにお住まいの鈴木様のブログを紐解き昔住んでいらっしゃった浦安方面に行ってまいりました。

浦安市中央公園です。
市街地の中にある公園にしては、こんもりとした山がありなかなかの風情です。
c0134569_2184388.jpg

山の頂上には東屋が。
c0134569_219482.jpg

鈴木様もこの東屋から景色を眺められたことでしょう。
ここから東の方が弁天と言う地名なのですが、高いマンションが建ってしまっていて弁天方向は眺められません。
きっとそのときはまだJR京葉線はできていなかったのではないでしょうか。
c0134569_2191986.jpg

この中央公園での使命は、ウバメガシという木を探して写真を撮る事。
ウバメガシは、葉身は楕円形。葉のふち上半分に鋸歯がある。革質でややかたく、表面は光沢がある。樹皮は、黒褐色で縦に裂ける。
縦に線の入った幹を捜して、葉の形がギザギザになっていないかを確かめる。
これなんか縦に線が入っているのですが、
c0134569_2193594.jpg

葉にのこぎり状のギザギザがない。
c0134569_2194697.jpg

公園中、何本も探しましたが、決定的にウバメガシだと思われるものは探すことができませんでした。
c0134569_21104270.jpg

次の使命はこの公園から300mほどの弁天という地名にある50坪あまりの一戸建てを探すこと。
c0134569_2110275.jpg

このあたり、結構地震の被害が多かったところですね。
今でもその形跡が所々に見られます。
c0134569_21105878.jpg

瀟洒な建物が多い住宅地ですが、地震後に建てられたと思われるものも多くあります。
c0134569_21111219.jpg

うーん、50坪ほどの一戸建てばかりで、これも目的は達せられず。
少しは面影があったでしょうか?
c0134569_21112616.jpg


うーん、なんて中途半端な終わり方でしょうか。

なぜならばこれでこのブログは終わりですが、私はまだ凝りもせずこれからも書き続けるのです。

そう新しいブログ

また、だまされたっていいんだよ(クリック)

を開店いたします。
今後はそちらのほうをよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-31 23:59 | 日本

semスキン用のアイコン01 美しくてやがて悲しきLady Boy semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 25日

カリプソ
c0134569_21311934.jpg

どこのオカマショー(やはり他の表現が見当たらないので)でも美しいショーの中で、お笑いのコミカルショーが入るのがお約束です。
そしてたいてい最前列のお客さんが舞台に引っ張り出される。
今回のお笑い芸人は日本人がモデルです。
美空ひばりを歌って出てきました。
日本人(けして日本人には見えませんが)が笑いものにされているのは、複雑な気がしますが。
c0134569_21344088.jpg

そしてショーが終わるとこれまた恒例の握手、撮影会です。
c0134569_21365717.jpg

舞台から降りて見るLBたちは顔はもちろん美しいのですが、たいていそびえるように背が高い。
その綺麗な女性?達が、野太い声でチップ、チップというのですから、興ざめです。
これがなければショーとして満点なんですが。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-25 12:29 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 カリプソで華やかに semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 24日

バンコクの定番観光コースであるオカマショー
自慢ではありませんが、バンコク、パタヤと有名どころのオカマショーはすべて行っています。
クリスマスイブは華やかにこの写真で行きましょう。

有名どころの一つカリプソは今は新しいショッピングモールのアジアチックの中にあります。
c0134569_21184015.jpg

団体で一緒に来たおじさんは”オカマショー”という淫靡な響きにもっとエロ系のモノを想像していたようです。
私が、子供も見に来るような健全なものですよ。と説明したらびっくりしていました。
c0134569_21242259.jpg

まったく下品なものではなく、ディスニーランドのショーのようなものです。
オカマショーなんて言い方は似合いません。
c0134569_21261627.jpg

ここはなんとフラッシュさえ使わなければ写真を撮っていいのです。
なんて太っ腹。
c0134569_21273225.jpg

すべて(元または現)男性です。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-24 16:12 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 クリスマスプレゼントは送る方も嬉しい(イブの前日に) semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 23日

明日はクリスマスイブ

私も昔は娘と息子のためにクリスマスプレゼントを買ったものです。
子どもたちが何歳ぐらいで、サンタクロースがいないことを知ったのか定かではありませんが、とうとう今まで親に「本当はサンタクロースはいないんだよね」とは一度も言いませんでした。

クリスマスが近づいてくると子どもに今年はサンタクロースが何を持ってきてくれるかな?なんてそれとなく欲しいもの聞き出して、準備していました。

息子が少し大きくなった時に、毎年枕元に置いていたプレゼントをばれないようにと部屋の外に置いておいたら、朝起きた息子が「プレゼントがない、ない」と大声で泣き出したことを思い出します。

娘はもらった変身ロボット(女の子らしくなかったのです)を見たとたんに、あまりにも嬉しくてぼーっと立ちすくんでしまい声も出なかったこともありました。
c0134569_20514946.jpg

贈り物をするのはもちろんもらった本人は嬉しいのですが、実は贈った人も嬉しいんです。

プレゼントを買う時、ああ、これを渡したらどんな顔をして喜ぶかな?
なんて言うだろうな?
そう考えながらプレゼントを選ぶのは嬉しくて楽しいことなんです。

子どもたちにクリスマスプレゼントを贈っていたのももうずいぶん前のことになってしまいました。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-23 16:49 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 これは奉納ではないかと semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 22日

どうも漫才のような、劇のようなものをやっているようです。
c0134569_2014185.jpg

女の子は真面目な顔をしておじさんの会話にこたえています。
女の子も化粧をしているので、何かに扮しているのでしょう。
ありゃ、音楽に乗っておばさん二人が踊りながら出てきました。
c0134569_203117.jpg

私の方を向いて何か話しだしました。
なんだ?なんだ?
どうも私を話題にしていじられているようです。
c0134569_2061348.jpg

お坊さんによる法要をしている横でやっているお笑いのような劇。
奉納ではないかと推測しました。
c0134569_2084758.jpg

横で見ている男の子二人。
c0134569_2094135.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-22 17:00 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 法要の横でやっているのは semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 21日

バンプリー百年市場
川に囲まれていますから、あちらこちらに人専用の橋があります。
c0134569_19504792.jpg

橋を渡るとたくさんのお坊さんがお経を唱えています。
何かの法要でしょうか。
どうもバンコクのローカルを歩いていると、嬉しいことに結婚j式やお祭りに当たります
c0134569_19522180.jpg

そしてお坊さんたちから離れたところから、なにやらスピーカーでけたたましい音楽と声が。
c0134569_19533017.jpg

音楽を演奏していたのはこの方たちですね。
c0134569_19544456.jpg

その横では、・・・・何でしょう?
なんだこの人?
c0134569_19574718.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-21 16:47 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 好色 バンコク 色の道 semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 20日

今日のタイトルは羊頭狗肉(わかるかなあ)

バンプリー百年市場を歩いていると、古色蒼然とした商店街なのに、カラフルな色のモノが目立ちます。
百年市場にはミスマッチなんだけど、これも生活に根差した市場ですからやむを得ない。
c0134569_1054598.jpg

そもそも、タイ人はカラフルな原色が好きなんではないかと思うんです。
黄色は王様に対する敬意の色、そういえばバンコクの街が赤シャツで染まる騒動もありました。
雑貨がカラフルな色なのは今はごく普通のことですが、それは工業化が進んで様々な染料、顔料が安くできるようになったから。
c0134569_10543540.jpg

暁の寺院がカラフルな色を、陶器のかけらを使って表現しているのも、それだけ色を出すことが難しかったからです。
色を出すための顔料は、実は色によって値段が違うんです。
安いのは白と黒。白は酸化チタン(すなわち石ころが原料)、黒はカーボンブラック(すなわち炭が原料)。
白い色の車のペンキは酸化チタンで、なんとホワイトチョコレートの白色も同じ酸化チタンだって知っていました?
ところが黄色や赤は難しいので値段が今でも高いんです。
これが化学的に安く作られるようになったので、色好きなタイの人たちに受け入れられて、色が溢れるようになったのではないでしょうか。
c0134569_10545437.jpg

「君は偉そうなこと言っているねえ」とバンプリー猫が言っています。
c0134569_10553165.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-20 11:14 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 百年市場は木造の小さなアーケード semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 19日

バンプリー百年市場
どうなっているかろいうと、運河沿いに木造の小さなアーケードがあって、そこに小さなお店が軒を連ねているのです。
c0134569_1013483.jpg

何の飾りでしょうか。
小さいかごも一つ一つ編んだものに違いありません。
c0134569_1021944.jpg

これはカオニャオ(蒸したもち米)を入れる容器ですね。
c0134569_1023845.jpg

平日でしたが、ちらほらとお客さんが見えます。
お店もほぼ開いています。
地元の人の日常の買い物の場でもあり、観光客が見物に来る場でもあり。
レプリカの展示ではなく、その二つの調和が取れています。
c0134569_104873.jpg

おっ、これは床屋さんですね。
お店の人が誰もいませんので中に入って撮ってしまいました。
一見、博物館にある、古き良き時代の展示のようにも見えますが、これが生きて営業しているんですよ。
お店の人がいたら髪を切ってもらったのに。
c0134569_1042254.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-19 10:23 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 いよいよバンプリー百年市場に入場 semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 15日

ワット・バーンプリー・ヤイナイのことを書いてきましたが、ここが主目的ではありません。
目指すは百年市場。
ありましたよ!看板が ”BANGPLEE OLD MARKET"
c0134569_21273417.jpg

市場に入るところには干物やさんがありました。
干物は日本だけの食べ物ではありません。
c0134569_21282784.jpg

なるほど百年市場とはこういうものか。
c0134569_21305498.jpg

こりゃ被写体がたくさんありそうで面白そうです。
c0134569_21311873.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-15 21:33 | バンコクの市場

semスキン用のアイコン01 仏様もじっとして退屈なので、 semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 14日

さてバンコク編、どこまで進みましたっけ?
そうそうワット・バーンプリー・ヤイナイのトイレで話が終わっていました。
金ピカの仏様を眺めていると、怪しく動くものがあります。
c0134569_2047032.jpg

あれま、畏れ多くも仏様に登ってしまいますよ。
c0134569_20474645.jpg

どうも仏様にお尻を擦り付けているようです。
マーキングなのでしょうか?
この仏様はおいらのだよって。
仏様もじっとして退屈なので、猫が寄ってくると嬉しいのかな。
c0134569_20493753.jpg

人間は膝まづいてお祈りをしてるというのにねえ。
c0134569_20495382.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2015-12-14 20:53 | バンコクの風景