「ほっ」と。キャンペーン

だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 仏様もじっとして退屈なので、 semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 14日

さてバンコク編、どこまで進みましたっけ?
そうそうワット・バーンプリー・ヤイナイのトイレで話が終わっていました。
金ピカの仏様を眺めていると、怪しく動くものがあります。
c0134569_2047032.jpg

あれま、畏れ多くも仏様に登ってしまいますよ。
c0134569_20474645.jpg

どうも仏様にお尻を擦り付けているようです。
マーキングなのでしょうか?
この仏様はおいらのだよって。
仏様もじっとして退屈なので、猫が寄ってくると嬉しいのかな。
c0134569_20493753.jpg

人間は膝まづいてお祈りをしてるというのにねえ。
c0134569_20495382.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

# by travel-arrange | 2015-12-14 20:53 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 西から東へ師走を走る semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 13日

少しご無沙汰してしまいました。
師走の少し前から忙しかったんです。
成田から上海に行き、上海からセントレアに戻り
(上海、蘇州の写真は来年出します)
c0134569_20295293.jpg

名古屋で仕事をして
c0134569_2027850.jpg

合間を見て明治村に年賀状用の写真を撮りに行き
c0134569_20281640.jpg

(年賀状向きの写真は撮れませんでしたが)
c0134569_20285633.jpg

三重県で甥の結婚式
c0134569_2031053.jpg

それから東京に戻り、ヤムの会の皆さんと忘年会
ただ、忘年会の前に六義園でたまたまやっていた紅葉のライトアップに出くわし
c0134569_2033272.jpg

c0134569_2032422.jpg

改めてEOS60Dの高感度撮影に感心しながら
c0134569_20334887.jpg

あたふたと、ネパール料理のプルジャダイニングに駆けつけ(既報)
c0134569_20345864.jpg

それから札幌に飛び
c0134569_20353217.jpg

一泊二日で東京に戻り
c0134569_20354956.jpg

今日また名古屋に戻ってきました。

風邪をひいたのと、しばらくおさまっていた椎間板ヘルニアで腰と足が痛いのです。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

# by travel-arrange | 2015-12-13 20:39 | 日本

semスキン用のアイコン01 プルジャダインングにネパール国旗がはためく semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 06日

巣鴨駅から程近い、といっても繁華街ではない場所に、今年の忘年会会場プルジャダインングがありました。
c0134569_17343301.jpg

日本人になじみのインド料理とはきっぱりと一線を画したネパール料理屋さんなんです。
c0134569_17343324.jpg

今年のヤムの会の忘年会はネパール料理で〆ることになりました。
インド料理ほど辛くなく、
しかし複雑な香辛料の見事なハーモニーが、今まで経験したことがない味わいを経験させてくれました。
黒い塊は蕎麦がきです。
c0134569_17343445.jpg


もう一つ、ここのお店の価値はネパール人のママさん。
c0134569_08084057.jpg

フォト キチェ フンチャ? 写真を撮っていいですか 聞くと恥ずかしそうに フンチャ フンチャ いいですよ。
と答えてくれました。
c0134569_08084026.jpg

いいさなお店ですが、ネパールに行かなくてもネパールの味が味わえるプルジャダインング、オススメです。
[PR]

# by travel-arrange | 2015-12-06 17:20

semスキン用のアイコン01 いざ出陣のときには扇風機 semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 04日

さて、絢爛豪華なトイレの中です。
c0134569_10514632.jpg

これでしたら、汗水たらしていたさなくてもいいんですよ。
暑いバンコクでは助かりますね。
冷房完備なうえに、いざ出陣のときには扇風機が回っているのでなおさらいい。
c0134569_1051592.jpg

どこにしようかな、と選んでいるお兄さん。
c0134569_10523535.jpg

ただわざわざここでいたすために、我慢してくるわけにもいきませんが。
c0134569_1053081.jpg

トイレのキャラクターは少し不気味なのです。
c0134569_10531494.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

# by travel-arrange | 2015-12-04 10:50 | バンコクの風景

semスキン用のアイコン01 冷房完備 絢爛豪華なトイレ semスキン用のアイコン02

  

2015年 12月 02日

ワット・バーンプリー・ヤイナイ
私もお花とお線香をお供えしました。
c0134569_10432632.jpg

ここにはもう一つ有名なものがあるんでしたっけ。
c0134569_10441662.jpg

これは知らないと通り過ぎてしまうところした。
だいたいこの時に私はトイレに行きたいとは思っていなかったんですから。
c0134569_10452399.jpg

ここは絢爛豪華なトイレ待合室。
冷房完備です。
記念写真スポットでもあります。
c0134569_10462287.jpg

なぜこのワット・バーンプリー・ヤイナイのトイレが豪華なのか、まったく意味がよくわかりませんが、もともときれいにしていたのが観光名所として発展したような気がします。
この写真ヒョウちゃんのブログにもあったかな?
c0134569_1048480.jpg

さて、トイレの中はどうでしょう。
尾籠な写真はまた次回。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

# by travel-arrange | 2015-12-02 07:41 | バンコクの風景