だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 バンコクのみかんの写真を見て鶴亀算を思い出す semスキン用のアイコン02

  

2013年 05月 09日

c0134569_16204079.jpg

小学校の算数でよく出てくる問題(今は知らないけど)
ひとつ30円のみかん3個と、一房150円のブドウ2房かったら全部でいくらでしょうか?
c0134569_1621275.jpg

ところで鶴亀算って知っていますか?
鶴は足が二本、亀は足が四本です。
ある池に鶴と亀が合わせて10匹(羽)いました、足の数は合わせて26本でした。
それでは鶴は何羽、亀は何匹でしょうか?
xとyを使って連立方程式を書いて解くのが中学生レベル。
鶴亀算という名前がついているくらいですから、これを方程式を使わないで解くのが算数道の極意なのです。
c0134569_16211859.jpg

模範解答(このように子供に教えたらいいのです)
あれれ、不思議なことに亀が全員立ちましたよ!
まあ、びっくりしないで。
それでは亀が立った状態では足は何本ですか?
そうですね鶴と亀が全部で10匹(羽)ですから、足は20本ですね。
それでは26-20=6の6は、なあに?
そうですね、これは亀の手です。
亀の手が6本あるんだから、亀は3匹ですね。
全部で10匹(羽)でしたから、鶴は10-3=7
亀は3匹、鶴は7羽です。

うーん、子供に亀が立つなんてシュールなこと教えちゃって、芸術的回答だなあ。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。





↓最新日付のページにはここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]

by travel-arrange | 2013-05-09 06:20 | バンコクの市場