だまされたっていいんだよ

tratra.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 このボタンを押すと二人が気持ちよくなる semスキン用のアイコン02

  

2008年 06月 24日

タイ国際航空 TG922便 バンコク11:55発 フランクフルト 18:10着 11時間15分の飛行予定時間です。
機種はB747-400ですが他社には無い少し変わったシートレイアウトです。
c0134569_19121688.jpg

この写真の座席の向かって左側に窓が無くて壁になっているのがのがわかりますか?
シートレイアウトを見てみましょう。
私の座席は赤丸をつけた24F。まさに壁の隣です。
c0134569_19132459.jpg

変な作りだなあと思いましたが、これが案外といいんです。
通常は24Fの人が、トイレに立とうとすると24Eの人を跨いでいかなければならないんですが、24Fと壁のすき間が、普通の人であればすり抜けることが出来て後ろにいけるんです。
c0134569_19322014.jpg

この日は後ろの25の席には人がいなかったので気楽に席を立つことが出来ました。
ところでわざわざ窓をつぶして作ったこの壁の内側どうなっているんでしょうか。
c0134569_19205927.jpg

全部ギャレーになっていました。
さて席に戻って、まず恒例のウェルカムドリンク、いつものようにシャンパンをお願いします。
c0134569_19231447.jpg

このB747-400のシートは最新型のものです。シートの調整のボタンを見ると、
c0134569_1924532.jpg

波が三本あるボタンわかりますか、これ電動バイブレーターでマッサージしてくれるようになっているのですが、空港での心地よいマッサージの後ですと、子供だましのようでたいしたものではありません。
それより下の方の三つのボタン、二人の人が重なっているように見えるでしょう。
いったい何考えてんだこのスケベな絵は、と思っていました。
こうして写真で拡大してよくわかりますね、下のほうは人ではなくてシートの絵なんですね。
この3つのボタンの内、上の方が一発で座席の姿勢になるもの、下がボタン一発でフラットになるんです。
ちょっとわかりにくいデザインですよねえ。
そもそも、そんなスケベな絵がこんなところに書いてあるはずが無いと思わずに変なことを想像していた私がおかしかったかな?

さあ水平飛行に入りました。長距離便ですからしっかり食べて睡眠とって少しでも時差ぼけを軽くしなければいけません。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
↑読み終わったらぜひワンクリックをお願いします。
                   コメントもお待ちしております。↓

[PR]

by travel-arrange | 2008-06-24 20:31 | 空港と搭乗